[東日本大震災復興支援] ランコムの復興支援プログラム 2016年10月11日(13:00~)修了式にて人気モデル有村実樹さん特別公開トークを開催

ランコムの石巻女性企業家プロジェクト“Eyes for Future byランコム”修了式に人気モデル有村実樹さんが急遽来石!

2011年から続けているランコムの復興支援プロジェクト“Eyes for Future by ランコム”。2013年からは宮城県石巻市の女性の自立のサポートをするコースを毎年開設し、今年が4期目となります。
世界最大の化粧品会社ロレアルグループの日本法人である日本ロレアル株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ジェローム・ブリュア)のラグジュアリー化粧品ブランド「ランコム」は2011年より東日本大震災復興支援プロジェクト“Eyes(アイズ)for(フォー)Future(フーチャー)by ランコム(未来へ向けたまなざし)”の活動を行っています。このプロジェクトは当初全国のランコムの化粧品カウンターでブランドのアイコニックな製品である「マスカラ」を1本お買い上げいただく毎に100円を復興支援金として寄付するところから始まりました。2013年より宮城県石巻市の女性の自立をサポートするコースをNPO法人石巻復興支援ネットワーク「やっぺす」(宮城県石巻市 代表:兼子佳恵)と石巻市と連携して開講しています。

2016年は昨年に引き続きSNSやホームページ制作など、女性の力で石巻を活性化するワークショップを含む講座(計16回)を実施、起業を目指す女性のための人材育成を通じて石巻の女性を支援してまいりました。

そして、今年度の修了式を2016年10月11日に実施する運びとなりました。


お問合せ・お申込み ※締め切りは10月6日(木)、但し定員になり次第締め切り

主催:特定非営利活動法人石巻復興支援ネットワーク

Eyes for Future  byランコム 事務局 (担当 兼子・小野)

TEL: 0225-23-8588  FAX:022-774-1469  Email: eyesforfuture@yappesu.jp

HP  http://eyesforfuture-yappesu.jimdo.com

 



 “Eyes(アイズ)for(フォー)Future(フーチャー)by ランコム(未来へ向けたまなざし)”の活動6年目となる今回は人気モデルの有村実樹さんをお迎えし、モデル業のみならず他分野で活躍される有村さんに”女性の自立、美しさへのチャレンジ“をテーマに語っていただきます。

有村 実樹 (ありむら みき) さん プロフィール
1986年栃木県生まれ。高校卒業後、ファッション誌JJの専属モデルとなり、その後AneCan専属モデルして活躍。自他共に認める美容通で、10代の頃からファッション業界で様々な美に接してきたことを生かし、2016年1月より「有村実樹の幸せ美人になる方法」の美容講座をNHK文化センターにて開講。NHKEテレ趣味の園芸「やさいの時間」の自身のコーナー「ベジタブルスマイル」では野菜にまつわる様々な情報をリポート。

Eyes for Future by ランコム
~女性が輝くまち、石巻からはじまる!~
 10月11日(火) 13:00~14:30(受付12:30~)
石巻市桃生総合支所庁舎兼桃生公民館文化ホール
石巻市桃生町中津山字江下10

http://prtimes.jp/a/?f=d12459-20161004-6223.pdf


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ランコム >
  3. [東日本大震災復興支援] ランコムの復興支援プログラム 2016年10月11日(13:00~)修了式にて人気モデル有村実樹さん特別公開トークを開催