ハイレゾ音源、インターネットラジオ、さらにはアナログレコードなどのさまざまな音楽ソースを高音質で楽しめるスリムなネットワークステレオレシーバーを新発売

~話題の”Google Cast™※1”機能やレコードプレーヤー接続用Phono端子を搭載~

 オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン株式会社(所在地:東京都中央区、代表取締役社長:池田 達史)
は、ハイレゾ音源、インターネットラジオなどのさまざまな音楽ソースを楽しむことができ、スリムなデザインを採用した
パイオニアブランドのネットワークステレオレシーバー「SX-S30(S)」を発売します。

 

商 品 名:ネットワークステレオレシーバー
型 番:SX-S30(S)
カラー:シルバー
希望小売価格(税別):65,000円
発売予定時期:11月中旬


 本機は、高効率と低ノイズを実現するクラスDアンプを搭載しており、音楽性豊かな再生ができるとともに、スリムなデザインを採用することで、リビングルームの薄型ローボードラックなどに収納できます。有線ネットワークやUSB 接続経由のハイレゾ音源などに加え、インターネットラジオや FM ラジオの再生とともに、レコードプレーヤーを接続できる Phono 端子を搭載するなど、さまざまな音楽ソースに対応しています。HDMIの入出力端子も搭載しており、テレビやブルーレイディスク™レコーダーなどの音声も高音質に楽しめます。また、“Google Cast※1”機能を搭載しており、“Google Play Music”などの対応音楽アプリをインストールしたさまざまな端末から、端末での操作感はそのままにお気に入りの楽曲を楽しむことができます。インターネットラジオ※2は“TuneIn”や“radiko.jp プレミアム※3”に対応しており、世界中のラジオ放送を楽しめます。混信の少ない5 GHz 帯と2.4 GHz 帯に対応したデュアルバンドWi-Fi※4 を搭載しており、楽曲のワイヤレス再生※5が可能です。

【主な特長】
1) クラスDアンプの搭載による高音質再生の実現と、設置性に優れたスリムデザインを採用
高効率と低ノイズを実現するクラスDアンプの搭載により、単品コンポならではの高音質再生を可能にするととも
に、スリムデザインを採用しリビングルームのローボードラックにも収納可能なので、すっきりと設置できます。

2) ハイレゾ音源、インターネットラジオやアナログレコードに加え、テレビやレコーダーなどのさまざまなオーディオソースを楽しめる
CD やハイレゾ音源、インターネットラジオやFM ラジオに加え、レコードプレーヤーが接続できる Phono 入力端子を搭載しており、さまざまな音楽ソースに対応することで、お好みの楽曲やソースをいつでも手軽に楽しむことができます。また、HDMIの入出力端子を搭載しており、テレビやブルーレイディスク(BD)レコーダーなどの音声を高音質に楽しめることに加え、専用のプリアウト出力端子にサブウーファーを接続すれば、より迫力のある音で楽しむことができます。

3) 話題の“Google Cast※1”機能の搭載や“radiko.jp プレミアム※3”に対応
“Google Cast※1”機能を搭載し、お手持ちの Android スマートフォン、Android タブレット、iPhone、iPad、
Windows®PC、Chromebook や Mac にインストールした“Google Cast”対応音楽アプリから、簡単操作でお気に入りの楽曲やさまざまな音楽を手軽に楽しめます。インターネットラジオ※2“TuneIn”や“radiko.jp プレミアム※3”に対応しており、世界中のラジオ放送が楽しめます。

4) 混信の少ない5GHzと2.4GHzのデュアルバンドWi-Fi※4とBluetooth®※6無線技術に対応
混信の少ない 5GHz(11a/n)と 2.4GHz(11b/g/n)のデュアルバンドに対応したWi-Fi 接続により、途切れにくい
伝送を実現することで、さまざまな楽曲をワイヤレスで楽しめます※5。また、Bluetooth®無線技術に対応しており、スマートフォンなどからの手軽なワイヤレス再生で楽曲を楽しめます。

5) 理想的な再生環境を実現する自動音場補正技術「MCACC」※7とフェイズコントロールを搭載
集音マイクを使用した“周波数”と“音圧レベル”の測定により、高精度な音場補正を行うとともに、LPF (ローパスフ
ィルター) により発生するステレオ出力とサブウーファー出力の時間的なズレを測定・補正する「フェイズコントロール」技術により、ステレオ再生での明確な音像定位と優れた音の広がりを持つ音場を楽しめます。

6) 多彩なハイレゾ音源の再生に対応
有線ネットワークとUSB接続経由で、DSD(5.6MHzまで)をはじめとするFLAC/WAV/AIFF/Apple lossless
(192kHz/24bit)ファイル形式のハイレゾ音源に対応しており、多彩なハイレゾ音源を再生できます。また、USB 接続の外付けハードディスク(HDD)にも対応※8しており、HDDを接続することでHDDに保存したハイレゾ音源を手軽に再生できます。

7) その他の特長
・AirPlayに対応
・直感的な操作ができるGUIと大きなボタンで使いやすい「かんたんリモコン」付属
・ワイドFM対応のFMチューナー搭載
・専用のコントロールアプリケーション「Pioneer Remote App」※9※10に対応しており、アプリケーションを
 インストールしたスマートフォンから直感的に本機を操作できます。
 

※1 後日、ファームウェアのアップデート対応となります。詳しくは当社ホームページでお知らせします。機能を利用するにはネットワーク環境が必要です。
※2 インターネットラジオを聴くには、インターネットサービスを提供しているプロバイダーとの契約・料金が必要です。
※3 「radiko.jp」の対応(聴取可能)エリア、対応放送局については、「radiko.jp」のサイト(http://radiko.jp/)をご覧ください。radiko.jp プレミアムには会員登録(有料)が必要です。聴取できるのは「radiko.jp プレミアム(エリアフリー聴取)」参加放送局に限ります。詳しくは、radiko.jp のホームページ(http://radiko.jp/)をご覧ください。
※4 Wi-Fi規格に対応した無線LANのネットワーク環境が整っていること、およびWi-Fiでの接続が必要です。
※5 サンプリング周波数:88.2kHz以上のファイル、およびDSDファイルの無線LAN経由での再生には対応していません。
※6 Bluetooth®対応機器がプロファイル:A2DPに対応している必要があり、すべてのBluetooth®対応機器との接続を保証するものではありません。
※7 「MCACC」は、録音スタジオにおけるモニタリング手法と同一レベルの音場調整を行うことができる当社独自の音場補正技術です。
※8  FAT32 へのフォーマットが必要です。
※9 App Storeから無償でダウンロードできます。使用に際しては、Wi-Fi規格に対応した無線LANのネットワーク環境が整っていることが必要です。
※10 「Pioneer Remote App」のAndroid版は、Google Playから無償でダウンロードできます。

* 「Pioneer」および「Pioneer」ロゴ、「MCACC」および「MCACC」ロゴ、「フェイズコントロール」および「フェイズコントロール」マークは、パイオニア株式会社の商標であり、ライセンスに基づき使用されています。
* 本機は、「フェイズコントロール」技術を採用しています。本技術を適用した製品にはフェイズコントロールマークが付与されます。「フェイズコントロール」技術とは、ソフト制作時や再生時に発生する「低音のズレ」(時間の遅れ、および位相のズレ)を解消する技術です。
* ブルーレイディスク™、AVCREC™、BD-Live™はBlu-ray Disc Associationの商標です。
* 「Made for iPod」、「Made for iPhone」および「Made for iPad」とは、それぞれiPod、iPhoneあるいはiPad専用に接続するよう設計され、アップルが定める性能基準を満たしているとデベロッパによって認定された電子アクセサリであることを示します。アップルは、本製品の機能および安全および規格への適合について一切の責任を負いません。このアクセサリをiPod、iPhoneあるいはiPadと使用することにより、無線の性能に影響を及ぼす可能性がありますのでご注意ください。Apple、AirPlay、iPad、iPod、iPod touchおよびMacは米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
* iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
* App Store はApple Inc.のサービスマークです。
* iOSは、USその他の国でシスコが商標登録を有する商標です。
* Android、Google Play、Google Playロゴ、Google Cast、Google Castロゴ、YouTube、YouTubeロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。
* HDMIとHDMI High-Definition Multimedia Interfaceという用語、およびHDMIロゴは、HDMI Licensin,LLCの米国その他の国々における商標または登録商標です。
* HighSpeed HDMI Cable以外のHDMIケーブルを使用した場合は、HDMIによるコントロール機能が正しく動作しないことがあります。
* Bluetoothワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG.Inc.が所有する登録商標です。
* “Wi-Fi”は、“Wi-Fi Alliance”の商標または登録商標です。
* その他の会社名、商品名、技術名、トレードマークおよび商号は、各社の商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. オンキヨー&パイオニア株式会社 >
  3. ハイレゾ音源、インターネットラジオ、さらにはアナログレコードなどのさまざまな音楽ソースを高音質で楽しめるスリムなネットワークステレオレシーバーを新発売