ピーアークホールディングスがビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」を導入

~チャレンジ共有、コミュニケーション密度向上のため採用。全員が主役の強い事業会社へ~

 キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、ピーアークホールディングス株式会社(代表取締役会長 兼 社長 CEO :庄司正英 東京本社:東京都中央区 以下、ピーアーク)が経営理念を共有し、自主性を持った組織改革の一環として、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワゥトーク)」を導入したことを2016年2月24日(水)付で発表いたします。
キングソフト株式会社(代表取締役社長:翁永飆 本社:東京都港区 以下、キングソフト)は、ピーアークホールディングス株式会社(代表取締役会長 兼 社長 CEO :庄司正英 東京本社:東京都中央区 以下、ピーアーク)が経営理念を共有し、自主性を持った組織改革の一環として、ビジネスチャット・社内SNS「WowTalk(ワゥトーク)」を導入したことを2016年2月24日(水)付で発表いたします。
 
■WowTalk製品紹介 : https://biz.kingsoft.jp/wowtalk/
■事例公開ページ : https://biz.kingsoft.jp/wowtalk/case/p-ark.html

 

「WowTalk」はコンセプトである「直感的に誰もが使いやすい操作性」を追求し、業種や規模を問わず新しい働き方を実現するコミュニケーションプラットフォームとして、利用率・定着率No.1のビジネスチャット・社内SNSを目指します。

【導入事例】
■ 導入の背景・課題 : コミュニケーションの密度を高め、チャレンジの共有できる環境を創りたい
ピーアークは「お客様の期待価値を創造し、社会から期待される存在になる」という経営理念を掲げており、それを実現するためにも、より店舗が「進化したボトムアップ組織」になる必要性を感じていました。そのために、店舗間のコミュニケーション密度をあげ、一人ひとりがモチベーション高くお客様を楽しませるチャレンジを続ける環境創りが課題になりました。

■ 「WowTalk」を選んだ理由 : 会社のプラットフォームに利用できる「タイムライン」機能
単なる「連絡手段」としてだけではなく、チャレンジする姿勢や意見を活発に出し合える環境を創りたい思いがあったので、「チャット(トーク)」と「タイムライン(掲示板)」が機能として揃っていて、なおかつ全社員に導入したスマートフォンを有効活用するべく、誰もが使いこなせる無駄の無いシンプルな操作性を重視しました。

■ 活用方法とその効果 : 若手のチャレンジ活性化と組織文化醸成に活用。導入前に比べ離職率も低下
写真を多用し、タイムラインに投稿。主に、成功事例の共有や社内広報に役立っています。
社員が自発的に「情報共有」を行うことで、個人の取り組みや頑張りにスポットを当てることができています。また、若手社員のチャレンジを会社全体で知り、承認する環境を「WowTalk」を通して創ることでモチベーションも上がり、導入前に比べ離職率が低くなる要因のひとつになりました。これからも、多くのチャレンジをしていける強い事業会社を目指していきます。


【製品概要】
製品名: WowTalk
販売価格: 1ID 300円(税抜)
※最低利用ユーザID数 30ID~
製品紹介ページ: https://biz.kingsoft.jp/wowtalk/
お問い合わせ: (TEL)03-3582-8232  (メール) wowtalk.sales@kingsoft.jp
対応OS: iOS7.0以上、Android3.0以上、PCブラウザ(Internet Explorer 9以降 Chrome 10以降 Firefox 5以降)


【ピーアークホールディングス株式会社】
http://www.p-ark.co.jp/
設立:昭和55年10月
事業内容:レジャー産業
・エンターテインメントパチンコP ARK展開
代表取締役会長 兼 社長 CEO :庄司 正英
銀座本社:東京都中央区銀座6-13-16 銀座ウォールビル11階


■キングソフト株式会社について
キングソフト株式会社は2005年、中国の大手IT企業「KINGSOFT CORPORATION」のジョイントベンチャーとして設立されました。日中の高度な技術力を結集し、無料セキュリティソフト「KINGSOFT Internet Security」や総合オフィスソフト「KINGSOFT Office」を展開。業界でトップクラスのシェアを獲得し、新たなビジネスモデルを確立させました。現在ではターゲットとなる市場をパソコンからスマートフォンへシフト。GooglePlayツールカテゴリランキングにおいて1位を獲得し続けているAndroid向けスマホ最適化アプリ「Clean Master」、高精度のOCR機能を備えた名刺認識・管理アプリ「CAMCARD」をはじめ、革新的なアプリを次々とリリースし、特にスマートフォンの分野においては広告事業におけるイノベーションを加速させています。グループ会社であり、スマホ広告市場で世界トップクラスのモバイルインターネット企業「Cheetah Mobile(チーターモバイル、NYSE上場:CMCM)」とタッグを組み、2015年6月に世界的モバイル広告プラットフォーム「Cheetah Ad Platform(チーター アド プラットフォーム)」の日本市場向け提供を開始。『スマホ×広告』という新たな市場に大きなインパクトを与えようとしています。


【キングソフト株式会社】
URL: http://www.kingsoft.jp
本社: 東京都港区赤坂4-15-1 赤坂ガーデンシティ4F
設立: 2005年3月
資本金: 6億1920万円(資本準備金含む)
従業員数:93名(2016年1月現在)
代表者: 代表取締役 翁 永飆
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キングソフト >
  3. ピーアークホールディングスがビジネスチャット・社内SNS「WowTalk」を導入