NHK「しごとの基礎英語」人気講師が初めて伝える「会話力」の秘訣。ネイティブの語順意識で、話す力を身につけるための方法とは!?

NHK英語講座の人気講師による、ワンランク上のコミュニケーション力を養う英会話メソッドを『しごとの基礎英語 大西泰斗 コミュニケーション力をみがく英会話メソッド』(8/18発売 定価1,728円)としてまとめ、NHK出版から刊行いたします。
■突然、話す英語を身につけなければならなくなった――そこで直面する壁を乗り越えるために、必要なこととは?

 これまでの大西先生の本は「文法解説書」が中心でしたが、本書は「会話力」をつけることに力点を置きます。
 これまでに学んだ文法や語彙イメージを、どうやって会話に生かせばいいか?「訳せればOK」の文法を学んできた私たちが、突然話す英語を身につけなければならなくなったときに直面する壁を乗り越える方法を、解説していきます。


NHK CDBOOK しごとの基礎英語
『大西泰斗 コミュニケーション力をみがく英会話メソッド』


大西泰斗/ポール・クリス・マクベイ 著

発売 2016年8月18日
価格 1,728円(税込)
仕様  208ページ (オール2C)
ISBN  978-4-14-213205-8


【本書の構成】

Part 1 大西流 英語の学び方
    Capter1 新しい英語のルール / Capter2 実践的な英語理解のための英文法ダイジェスト

Part 2 コミュニケーション力を高めるための必須フレーズ75

■Part1.大西流の英語の学び方とは?

  目標は、ネイティブの語順意識を身につけ、会話が出来るようになること。本書は、全体がそのための新しい英会話学習法の提示になっています。
 その新しい英語の学習法とは……
○語順遵守
○語感とユニットを手に入れる
○IFS・・・Imagine, Feel, Say it
の3つ。語順を意識し、語彙イメージをつかんだうえで、音読訓練をすること、ネイティブの前でもとっさに発話できるまで何度も繰り返し練習することがあたらしい学習法として必要だといいます。

Part1.では、これまでに学んだ学校文法の欠陥がどの辺りにあり、どうしてNGなのか、また、実際の会話では使い物にならない従来の学習方法を克服する方法を伝えています。
 
■Part2.コミュニケーション力を高めるための必須フレーズとは?

 Part2.では、日常生活やビジネスで必ず覚えておかなければならないフレーズをピックアップし、キーフレーズを実際にどういったシチュエーションで使うかをドラマ形式で展開します。キーフレーズはCDに収録。

【キーフレーズ例】

○Please tell us a bit about your work experience?(職歴について少しお話ください。)
○If something urgent comes up, can we call you?(もし緊急のことがあったら、電話してもいいですか?)
○I’m very sorry. It seems we have a meeting at that time. Could we reschedule?
   (たいへん申し訳ありません。その時間帯には会議は入っているようです。スケジュール変更できますか?)
 

 キーフレーズとオプションフレーズを、ネイティブの語順・意識そのままに暗唱していくことができるようなつくりになっています。ドラマでのシーンをイメージしながら、発話訓練することで会話力のアップを目指します。
 


大西泰斗( おおにし・ひろと)

筑波大学大学院文芸言語研究科博士課程修了。オックスフォード大学言語研究所客員研究員などを経て、現在は東洋学園大学教授。『ハートで感じる英文法』(NHK出版)、『一億人の英文法』(東進ブックス)など著書多数。

大西泰斗・Paul Chris McVay のホームページ

http://www.englishatheart.info



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NHK出版 >
  3. NHK「しごとの基礎英語」人気講師が初めて伝える「会話力」の秘訣。ネイティブの語順意識で、話す力を身につけるための方法とは!?