最大1000円OFF!旅ナカ移動の新提案!「DiDi x handy おトクにタクるスマ旅キャンペーン」8月より開始


旅の総合プラットフォームサービスを展開するhi Japan株式会社(所在地:東京都、代表:ピーター・リー、以下hi Japan)は、DiDiモビリティジャパン株式会社(所在地:東京都、代表者:シュ・ケイシ、以下 DiDiモビリティジャパン)と連携し、2019年8月1日(木)~10月31日(木)の期間中、関西エリア(大阪・京都)の観光地周遊支援及び旅ナカにおける新たな移動体験の提供として、「DiDi × handy おトクにタクるスマ旅キャンペーン」を実施いたします。
本キャンペーンでは、DiDiモビリティジャパンがサービスを展開する関西エリア(大阪・京都)を対象に、handy設置ホテルと協力し、handy上にQRコードを表示します。ご自身の携帯端末でそのQRコードをスキャンの上、「DiDi」アプリをダウンロードいただいた旅行者全員に、「DiDi」でご利用可能なクーポンをプレゼントいたします。

◆取り組み背景
関西エリアは、近年過度な訪日外国人観光客の増加によるオーバーツーリズムが課題となっています。特に、混雑や観光客のマナーなどが深刻な京都府では、日本人の「京都離れ」が加速、市内に宿泊する日本人観光客の数は4年連続減少しているというデータも発表されています。このような課題に対し、本キャンペーンでは、国内旅行者(日本人および長期滞在中の外国人)に向けて、新しい移動の選択、旅ナカをより便利に楽しく体験いただく機会創出を提案してまいります。また、宿泊施設と交通事業者と協力することで、旅行者の円滑な移動、滞在中の受入観光整備を図ります。

◆hi Japan株式会社 代表取締役社長 ピーター・リーよりメッセージ
「オーバーツーリズムによる国内旅行者減少は、宿泊施設様にとっても深刻な問題となっています。施設と旅行者そして観光地をつなぐプラットフォームとして、『handy』を通じた新しい移動体験を提供すべく本タイアップに至りました。急速にサービス拡大中の『DiDi』と連携することで、日本人旅行者へかしこくお得な『スマ旅(スマートな旅)』を提案するとともに、関西エリアのさらなる観光活性化に努めてまいります。」
 
  • 「DiDi x handy おトクにタクるスマ旅キャンペーン」実施概要
期間      :2019年8月1日(木)~10月31日(木)
対象エリア   :大阪府・京都府
協力ホテル(キャンペーン用チラシおよびホテル内のポスター掲載等告知の支援):庵町家ステイ、京都東急ホテル、京町家 楽遊 仏光寺東町、Hotel Cordia Osaka、旅館さわや本店、綿善旅館 他
特設サイト    :https://handy-japan.com/cp/didi_handy/
主催       : hi Japan 株式会社、DiDiモビリティジャパン株式会社

◆キャンペーン内容詳細
旅行者がhandy上に掲載されるQRコードを、ご自身の携帯端末で読み取ることで、以下のクーポンを利用することが出来ます。
①   「DiDi」アプリ新規ユーザーの場合
取得日を含む31日間を有効期限とする1000円OFFクーポン
②   「DiDi」アプリ既存ユーザーの場合
取得日を含む7日間を有効期限とする15%OFFクーポン  ※割引上限1,000円

【hi Japanについて】
hi Japanは世界82カ国で展開するhi Incの日本法人です。宿泊施設向けに客室の販売支援や客室スマート化、また旅行者に対する広告やチケット販売をする旅の総合プラットフォームとして展開しております。
国内では2017年の事業開始以来、宿泊施設客室備え付けスマートフォン「handy」は、現在国内ホテルの約3割にあたる1700施設、24万室にご契約の上展開してまいりました。また世界では、親会社hi Inc(所在地:香港)を通じて82カ国、60万客室において採用されております。
- 会社サイト:https://www.handy-japan.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. hi Japan株式会社 >
  3. 最大1000円OFF!旅ナカ移動の新提案!「DiDi x handy おトクにタクるスマ旅キャンペーン」8月より開始