ARエンタメ開発のGraffity、XR Kaigi 2022に登壇・出展

Graffity株式会社(以下、Graffity)は、2022年12月14日〜16日と22日〜23日に開催される国内最大級のXRカンファレンス「XR Kaigi 2022」にて、登壇およびブース出展することをお知らせいたします。


■「XRKaigi 2022」登壇について
日時:12月16日(金)15:00- ※オンライン開催
登壇者:斉藤翔太(Graffity COO)/ 塚本英成(Graffity Lead Designer)
タイトル:身体性を活かしたARならではのゲーム体験の作り方
内容:
  • 世界初マルチプレイARシューティングバトルの運用タイトルである「Leap Trigger」やARグラスNreal Lightを活用し、Nrealの公式ハッカソン「ARJam」ゲーム部門で3位入賞したARリズムゲーム「Groove Wave」など、ARゲーム体験を制作してきたARエンタメ企業Graffityが、身体性を活かしたARならではのゲーム体験の作りの工夫や知見について共有いたします。
詳細 : https://www.xrkaigi.com/pages/sessions?session_id=XRK2022-S-049 

■「XRKaigi 2022」出展について
日時:
・12月22日(木):10:00-20:00
・12月23日(金):10:00-17:00
場所:東京都立産業貿易センター 浜松町館
タイトル:ARに特化したエンタメDXファーム「Graffity AR Studio」
内容:
  • Graffityは、toC向けに展開しているARゲームの知見や開発力を強みとし、ARを活用したエンタメDXの企画から開発まで支援する「Graffity AR Studio」を運営しております。本出展では、「Graffity AR Studio」の実績紹介だけでなく、Nreal社の公式ハッカソン「ARJam」ゲーム部門で3位に入賞したARリズムゲーム「GrooveWave」などを実際に体験いただけます。

■Nreal社ARグラス「Nreal Light」を活用したARリズムゲーム「GrooveWave」とは


「Groove Wave」は、部屋全体に広がるフィールドで敵と戦うリズムゲームです。Nrealの公式ハッカソン「ARJam」ゲーム部門にて3位に入賞した実績があります。

■XR Kaigi 2022とは
XR Kaigiでは「つながり、共有し、高め合う」を目的として、XRという新たな領域に挑戦する開発者・クリエイター同士がコミュニケーションをとり、ノウハウを共有し、そして来るべき未来に向けて、業界全体で盛り上がることを目指すイベントです。
詳細につきましては以下URLをご確認ください。
https://www.xrkaigi.com/

以上

【Graffity株式会社概要】
Graffity株式会社は、「ARで、リアルを遊べ。」をミッションに、2017年に創業したARエンタメ企業です。これまでに、世界初の技術を使用したARシューティングバトル「ペチャバト」をリリースし、累計22万ダウンロードを突破するなど、ARエンタメ業界の発展に寄与しています。現在は、運用型ARシューティングバトル「Leap Trigger」の企画・開発とARを活用したARエンタメDX事業を進めています。

会社名:Graffity株式会社 / Graffity Inc.
所在地:東京都渋谷区神宮前4-23-12 表参道101 3F
設立:2017年8月
代表者:森本俊亨(代表取締役CEO)
事業内容:ARエンターテイメントの企画・開発
ウェブサイト:http://graffity.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Graffity株式会社 >
  3. ARエンタメ開発のGraffity、XR Kaigi 2022に登壇・出展