“日本国民に夢や感動を与えられる柔道界”を目指す 公益財団法人 全日本柔道連盟とオフィシャルサプライヤー契約を締結

寝具を通してエアウィーヴが選手のコンディショニングをサポート

株式会社エアウィーヴ(東京都中央区、代表取締役会長兼社長:高岡本州、以下「エアウィーヴ」)は、公益財団法人 全日本柔道連盟(東京都文京区、会長:山下泰裕、以下「全日本柔道連盟」)とオフィシャルサプライヤー契約を締結いたしましたので、お知らせいたします。エアウィーヴは、全日本柔道連盟が目指す「日本国民に夢や感動を与えられる柔道界」を寝具を通してサポートいたします。

 


 エアウィーヴは「世界中の人々に良質な睡眠を提供する」ことをミッションに、「The Quality Sleep」をブランドスローガンに掲げ2004年の創業当時から、多くの皆さまの睡眠をサポートして参りました。
 この度オフィシャルサプライヤー契約を締結した全日本柔道連盟は、「柔道 for ALL」をテーマに掲げ、健常者・障がい者の垣根を越え、誰もが柔道を通して輝ける機会の創出を進めています。エアウィーヴは、これからの柔道界を牽引する全日本柔道連盟の熱い想いや、柔道は人間教育であるという姿勢、そして相手に対する「尊敬」と「感謝」の信念に共感し、睡眠という角度から応援させていただくことを決定いたしました。製品を通したサポートだけでなく、睡眠の専門家による睡眠指導や、睡眠データの採取等、選手一人ひとりのコンディショニングをトータルでサポートいたします。

 エアウィーヴは、2016年に柔道日本選手団等を対象に寝具のフィッティングを行い、各選手の体型によって硬さと仕様の異なるマットレスパッドを提供しました。その際、選手一人ひとりが真剣に自身の睡眠と向き合い、身体に合う寝具を貪欲に探していました。フィッティング後、選手からは「海外遠征の度に寝具が異なる環境は、とても不安だった」「遠征先にエアウィーヴを持って行けると、緊張が高まる試合の前日も普段と同じ状態を保てるため、安定した気持ちで試合に挑むことができる」とコメントをいただき、ひたむきに勝利を目指してコンディションを整える姿勢に弊社が刺激を受けました。

 当時のサポートで柔道日本選手団一人ひとりの誠実さに感銘を受けたこともきっかけの一つとなり、今回の契約締結へと繋がりました。

 


【男子監督 井上康生 氏】
 究極の世界で戦っている私たちにとって、休養・睡眠は非常に重要です。そのため、このようなサポートは非常に心強く、大変嬉しく思います。質の良い睡眠を味方につけ、更なる究極を目指します。


 


【女子監督 増地克之 氏】
 実力に勝る「強い気持ち」が試合の勝敗を決めると考えています。根気強い精神力を磨く基盤には、良い睡眠は非常に重要です。負けない強さを身につけ、期待に応えられるよう頑張ります。
 

 

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エアウィーヴ >
  3. “日本国民に夢や感動を与えられる柔道界”を目指す 公益財団法人 全日本柔道連盟とオフィシャルサプライヤー契約を締結