しまなみエリアにおける新コンテンツ、ローカル5G活用「しまなみロードムービー」トライアルサービスを開始

「しまなみ海道」の愛媛県側エリアにおいて、第5世代超高速無線通信(ローカル5G)を活用した「しまなみロードムービー」のトライアルサービスが7月21日より開始されました。
このサービスは、株式会社愛媛CATVが愛媛県の「5G活用しまなみサイクリスト誘客促進事業」にて開発したもので、サイクリストが専用のアプリケーションを自身のスマートフォンにインストールしカメラの設置されたコースをサイクリングしただけで自身の映像を含むロードムービー動画が自動的に作成されるものです。コース上に設置された7台のカメラによって撮影された動画は、ローカル5Gを含む通信回線によりクラウド上に高速アップロードされ、あらかじめ用意された動画やBGMと合わせ、Aiの自動編集により動画が作成される仕組みです。完成した動画はダウンロードでき、ユーザー自身が各種SNS等を通じて情報発信に活用することができます。
アプリで作成された動画のダウンロードは有料を予定していますが、7月21日〜8月31日をトライアル期間とし、まずは無料にてお試しいただくことが可能です。(トライアル期間はAndroid版専用アプリのみ)
https://prtimes.jp/a/?f=d32851-20210721-b18f08bbb8977d69667d35ea3761f2e4.pdf
夏休みを利用してしまなみ海道に訪れるサイクリストをはじめ、観光客の皆さまにご利用いただくことで誘客効果の増進につながることを期待しています。
 

しまなみロードムービーイメージしまなみロードムービーイメージ


【事業運営】株式会社愛媛CATV
【協力】愛媛県、株式会社中国四国博報堂、今治市、今治シーエーティヴィ株式会社、サンライズ糸山、株式会社しまなみ、株式会社テレビ愛媛
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 愛媛県サイクリングプロジェクト事務局 >
  3. しまなみエリアにおける新コンテンツ、ローカル5G活用「しまなみロードムービー」トライアルサービスを開始