100万ショップを突破したShopify 世界経済に与えるインパクトレポートを発表!

~2016年から2018年にかけて世界経済活動に1,830億ドルの貢献~

世界175ヵ国で100万以上のアクティブストアを運営しているマルチチャネルコマースプラットフォームを展開するShopify Inc. (NYSE:SHOP) (TSX:SHOP)は、Shopifyでビジネスを運営している事業者の成長とそのビジネスが世界に与える経済効果を示した、Shopify初となる世界経済に与えるインパクトレポート(https://www.shopify.com/about/economic-impact)を発表します。Shopifyは、現在100万のネットショップが成長を続けている世界の経済活動の一翼を担う存在になってきました。本レポートでは、Shopifyストアがいかに成功し、経済の繁栄に欠かせない存在となっているかについてや、さまざまな障壁を取り払い、誰でもコマースに参入できるようにShopifyがどのような取り組みを行っているか、コマースがグローバル社会にいかに貢献しているかについて、データと見解について明記しています。

 


同レポートの主な調査結果は次のとおりです。
  • Shopify上で構築されたビジネスは、2016年から2018年の間で世界の経済活動に1,830億ドルもの貢献を果たしました。
  • Shopifyを利用するビジネスの経済活動は、2016年から2018年の間で40か国以上で1億ドルを上回り、12か国で10億ドルを超えました。
  • 2018年におけるShopifyマーチャントのオンライン販売の伸び率は59%でした。これは、世界のEコマース市場の2倍を超える成長率です。
  • 昨年度、Shopifyを利用するビジネスは世界全体で140万件を超えるフルタイム雇用に貢献しました。
  • 2018年度におけるShopifyの収益は10億ドルを超えており、一方でパートナーエコシステムでは約17億ドルの収益を生み出しました。
  • Shopifyを利用する新興国のビジネスは、地域経済の活性化に貢献しており、2016年から2018年の間で30億ドルを超える収益を生み出しています。また、そのビジネスにおける国外販売の93%は先進国向けであり、世界平均の65%をはるかに凌いでいます。
  • Shopifyを利用するビジネスの輸出の成長は、2016年から2018年の間で世界平均の7倍となっています (同社のストアの輸出の成長は平均76%で、世界の平均値は約10%です)。

ShopifyのCEOであるTobi Lütke氏は、
「私たちは100万を超えるShopifyストアとともに、現在の経済活動におけるルールを覆しています。このようなビジネスのコレクティブインパクトを高めることが重要です。このため、Shopifyでは、意欲的な起業家に対して、事業成功のために直接お客様とつながることのできる強力なツールを提供しています。これまで他のサービスではこのような機会が制限されていたため、当社では、それとは異なるプラットフォームを提供することでコマース業界に革命を起こしたいと考えています。本レポートでは、Shopifyがいつも考えていること、つまり、『世界の経済は意見が少ないほど良いのではなく、意見が多くなるほど良い』に重点を置いています」と述べています。

Shopifyは、社会をよりよくするためにコマース技術を起業家に提供し、自分でビジネスを運営したいと考えている事業者をお客様が支持・支援できるようにしています。Shopifyのサービスを利用すれば、誰でも、どこからでもビジネスを始め、すべての人にインパクトを与えることができます。本レポートでは、技術を誰もが使えるようにすること、事業者が世界のどこからでも世界を変えることができること、起業家精神でコミュニティーを向上させること、将来的にはボーダレスコマースになるという信念に基づいて、Shopifyがどのようにめざましい成長を遂げることができたのかについて詳しく説明しています。

下記よりShopifyの世界経済に与えるインパクトレポートの概要をダウンロード(英語PDF)いただけます。
https://cdn.shopify.com/static/impact-report/shopify-global-economic-impact-report-summary.pdf


■Shopify Japan 株式会社 会社概要
Shopifyは、国内外問わずオンライン販売を手軽に始められる、クラウド基盤のマルチチャネルコマースプラットフォームです。ウェブ、モバイル、ソーシャルメディア、マーケットプレイス、実店舗などの複数の販売チャネルを持つオンラインストアの作成、カスタマイズ、在庫連携、売上管理、マーケティングを簡単に行うことができます。プラットフォームには、ストアの経営者にとって強力なバックオフィス機能も備えられており、オンライン販売に必要なものすべてはShopifyで一元管理ができる、という手軽さが大きな特徴です。カナダのオタワに本社を置くShopifyは、現在まで約175か国で100万以上の企業をサポートしており、Allbirds (オールバーズ)、Gymshark (ジムシャーク)、PepsiCo (ペプシコ)、Staples (ステープルズ)、などの大手有名企業から世界的な著名人まで国内外において、多くのブランドより信頼されています。詳細については、www.shopify.jpをご覧ください。

会社名:  Shopify Japan株式会社
所在地:  東京都渋谷区
代表:   マーク・ワング
URL:  https://www.shopify.jp/
事業内容: マルチチャネルコマースプラットフォーム

※ このレポートは、同社のグローバルストアベースのデータと第三者機関であるDeloitteによって収集された関連データに基づきます。
※ すべての通貨はアメリカドルです。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Shopify Japan 株式会社 >
  3. 100万ショップを突破したShopify 世界経済に与えるインパクトレポートを発表!