「ブランデッドムービー」を表彰!国際短編映画祭が選出する『Branded Shorts of the Year』 インターナショナルカテゴリーの優秀賞は“中国のエナジードリンク”の作品に決定!

【授賞式及びナショナルカテゴリー、Sunrise CineAD Awardの発表:9/23(水)にオンライン開催】

 米国アカデミー賞公認、アジア最大級の国際短編映画祭ショートショート フィルムフェスティバル & アジア(SSFF & ASIA)は、同映画祭内において、企業や広告会社が制作したブランディングを目的として作られたショートフィルム(ブランデッドムービー)を上映/表彰する部門 『BRANDED SHORTS』 を開催いたします。

 9月23日(水)赤坂インターシティカンファレンス、the Airで開催される『BRANDED SHORTS 2020』に先立って、9月10日、BRANDED SHORTS 2020 審査員がブランデッドムービーに関してトークを実施する「Branded Shorts 2020 審査員オンライントークセッション」が開催され、今年のBranded Shorts of the Year インターナショナルカテゴリー受賞作品『What Fuels Your Fighting Spirit?』(CARABAO/中国)が発表されました

 


受賞作品は映像クオリティが高く、GDPなど日ごろ私たちが目や耳にする情報だけでは見えない中国人の姿が見える要素や、エナジードリンクという商品ブランディングというよりも、このムービー自体が視聴者にファイティングスピリットを与えるコンテンツになっている、それぞれのシーンのディティールが素晴らしい、という点が高く評価されました。

トークセッションでは各審査員が考える「BRANDED SHORTS」における重要な視点にまで及びました。 ブランデッドショートは、映画と広告のハイブリットな新しい形として、今後も発展し続けるジャンルとしての存在を再認識し、ブランデッドショートの未来を感じるトークセッションとなりました。

BRANDED SHORTS 2020 ノミネート作品は、9月16日(水)より映画祭オンライン会場https://shortshorts2020.vhx.tv にて視聴いただくことができます。

「Branded Shorts of the Year 2020 ナショナルカテゴリー」受賞作品、また全国の映画館でシネアド展開する株式会社サンライズ社と共に2018年に設立した、最もシネマチックなブランデッドムービーに授与される「SUNRISE CineAD Award」の発表は9月23日(水)に実施される「BRANDED SHORTS 2020」で発表を行います。 また、授賞式に先駆け、動画マーケティングを牽引する株式会社ネスレ日本のネスレシアター最新ブランデッドムービー『この場所の香り』プレミア発表会も実施されます。本イベントは、オンライン同時開催となり、全国どこからでも無料でご参加可能です。これまでSSFF & ASIAのイベントや上映会に参加が叶わなかった方も、ぜひこの機会にご参加ください。

Branded Shorts of the Year 2020 インターナショナルカテゴリー 受賞作品


What Fuels Your Fighting Spirit?
広告主: CARABAO
監督: Zhang Dapeng
広告会社: BBH China
制作会社: Pro Films


◆作品概要◆
6つの物語を群像的に描いた作品。それぞれの物語に描かれる「ヒーロー」たちは皆、周りの大切な人々のために「ファイティングスピリット」(闘争心)を持っている。その群像劇を、中国の童謡「蟻の行進(The Ants Go Marching)」のリアルでパワフルな音楽に合わせ、ドラマチックに描いている。

ネスレシアター最新ブランデッドムービー『この場所の香り』プレミア発表会/  BRANDED SHORTS 2020 授賞式
日程:2020年9月23日(水) 14:00 – 15:30
会場:YouTube Liveによるオンライン開催
URL: https://youtu.be/86aZXxxzj6Y
参加:無料 ※Peatixより事前にお申込みください。
申込方法:https://shortshorts2020online0923.peatix.com
*当日は、YouTube Liveにて申込不要でご視聴いただけますが、「リマインド設定」をお申込み頂けますとイベント開始前にPeatixよりリマインド通知も届きますので、この機会にお申し込みをされることをお勧めします。

ネスレシアター最新ブランデッドムービー『この場所の香り』プレミア発表会では、本編上映の他、出演者の紺野まひるさん、平田満さん、奥野瑛太さん、大関れいかさん、そしてメガホンを取った榊原有佑監督が登壇し、「ネスカフェ アンバサダー」 をテーマとする2作品の制作秘話を語ります。オープニングトークでは、いち早くマーケティングにブランデッドムービーを取り入れ、現在も作品を作り続けているネスレ⽇本株式会社 専務執⾏役員 CMO ⽯橋昌⽂さんと、SSFF & ASIA代表 別所哲也が、ブランデッドムービーの可能性や、最新作のテーマとなった「ネスカフェ アンバサダー」プログラムの今後の展望などについて、語ります。

BRANDED SHORTS 2020授賞式では、世界の企業や団体から集まった400本以上の作品から審査員により「シネマチック」「ストーリーテリング」「アイデア」など7つの視点をもとに選定、審査された最も優れたブランデッドムービーを表彰する「Branded Shorts of the Year」、最もシネマチックな作品に贈られる「SUNRISE CineAD Award」、そして今年9回目を迎える観光映像大賞 観光庁長官賞 を発表を実施いたします。

■オープニングトーク
・石橋昌文(ネスレ日本株式会社 専務執行役員 チーフ・マーケティング・オフィサーマーケティング&コミュニケーションズ本部長)
・別所哲也(SSFF & ASIA代表)

■ネスレシアター最新ブランデッドムービー『この場所の香り』プレミア発表
・榊原有佑(監督)
・紺野まひる(女優)
・平田満(俳優)
・奥野瑛太(俳優)
・大関れいか(女優)

■授賞式
<Sunrise CineAD Award>
・田中恒男(株式会社サンライズ社 代表取締役社長)
・受賞者
・別所哲也
<Branded Shorts of the Year インターナショナルカテゴリー/ナショナルカテゴリー>
・受賞者
・別所哲也
<観光映像大賞 観光庁長官賞 >
・受賞者
・別所哲也
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パシフィックボイス >
  3. 「ブランデッドムービー」を表彰!国際短編映画祭が選出する『Branded Shorts of the Year』 インターナショナルカテゴリーの優秀賞は“中国のエナジードリンク”の作品に決定!