キャンプ場の売上アップに貢献!!キャンプ女子株式会社がキャンプ・グランピング場のコンサルティング事業を本格開始

予約に繋がるHP制作からSNS事業までワンストップでサポート

キャンプ女子株式会社(本社:福岡市中央区 / 代表:橋本華恋)が運営する4,980円からグランピングが楽しめる「油山グランピング」は、新しい生活様式時代の新たなキャンプ場運営スタイルを提案。
また、自社グランピング場運営で蓄積したノウハウをフル活用し、グランピング・キャンプ場のコンサルティング事業サービスを本格的に開始いたします。


■公営キャンプ場からグランピングを併設したアウトドア施設へ業務転換し成功した油山グランピング

2019年11月にオープンした油山グランピング(https://aburayama.camp/)は、一般社団法人市民の森協会が指定管理者となり運営業務を行う油山市民の森内に新設された施設です。
市民の森協会とキャンプ女子株式会社が業務提携を行い、運営しているのが油山グランピングです。

■予約の取れない人気グランピング施設へと成長

基本的なアウトドアグッズは全て貸出し付き基本的なアウトドアグッズは全て貸出し付き

 

グランピングといえば、豪華な家具に囲まれたテントに宿泊をし、食事もコース料理などが提供される施設もあり、価格も2~3万円が相場となっています。
油山グランピングは、より多くの方へリーズナブルな価格で自然体験をして欲しいという思いから、4,980円〜グランピングが楽しめる施設としてオープンしました。
大人6人が広々過ごせる大型テントの設営体験が出来たり、食事や飲み物も持ち込みOKのため好きなものを好きなだけ召し上がることができます。
グランピングに必要など道具は全てコミコミレンタル。食材と身の回りの物を持参いただくだけで気軽にBBQ・焚き火・テント宿泊・天体観測などのアウトドア体験が可能です。
リーズナブルな価格と、街中から車で30分の好立地なことから、週末は予約の取れない人気グランピング場に急成長しました。

■オープン後僅か、4ヶ月後に業界平均の5倍の稼動率を記録
キャンプ場の平均稼働率は12~15%、そして1組あたり客単価は3,700円前後が平均となってます。(※オートキャンプ白書2018より)
油山グランピングは3月の稼動率は64%を記録し、平均客単価も約20,000円まで上昇。
公共施設に併設された施設で、公益性の問題から大きく価格を変動させることが非常に難しい施設が多い中、レンタル品や付加価値を提供することにより、適正な価格でお客様に楽しんで頂ける施設を実現しました。

■コンサルティング事業が生まれた背景
キャンプは旅館やホテルに宿泊するよりもはるかに安価で宿泊が可能です。
しかし、このままのキャンプ場収益では、壊れた温浴施設も修理ができない、トイレも水洗トイレが設置できないなど、インフラ整備の遅れに繋がりかねません。実際にWi-Fiもないキャンプ場施設ではインターネットで予約やHPすら開設することが困難はキャンプ場もあります。
ただ単に価格をあげるのではなく、お客様にもっと満足度の高いサービスを提供し、キャンプ場の売上アップにつなげたい。
売上アップの1つの手段に、グランピングエリアを増設するなど、幅広いお客様をターゲットにすることも可能です。
若い人材の定着や、来場者数の増加も見込め、イベントなども開催すれば周辺観光地域への貢献もできます。

キャンプ女子株式会社では、油山グランピングの運営を通して獲得したノウハウを活用し、公営キャンプ場やグランピング施設のコンサルティング事業を展開して参ります。

【概要】

  • ホームページ制作と予約システムの作成:施設の魅力を伝えるだけでなく、予約に繋がる・業務改善に繋がるホームページを作成します。
  • SNS集客支援:各種運用アドバイスも行います。女性向けキャンプメディア「キャンジョ(フォロワー数4,4万人)」の運営ノウハウを強みに、SNSサポートも行います。
  • 写真・動画などコンテンツ制作:施設のコンセプトに合わせたクリエイティブ制作も行います。

【サービス特徴】
  • グランピング場運営実績より培ったノウハウをフル活用し、アウトドア施設に特化した経営のご提案を行います。
  • 建造物を作らずに初期費用を抑えながら、テント一つからグランピング場をオープンできます。小規模でキャンプ場を経営される方もしっかりサポートいたします。
  • メディア実績多数、広報面のサポートも行います。

 


【限定キャンペーン開催中】

  • リリースを記念して初回に限り5社限定10%OFFでご利用できるキャンペーンをご用意しています。WEBサイト(https://www.camjyo.com)より申込時にキャンペーンでのお問い合わせの旨をご記入下さい。※契約確約の先着順となります。枠が無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。



【その他イベント企画やHP制作実績(一例)】
 

  • KAMA CAMP SUMMIT(福岡県嘉麻市/アウトドア町おこしイベント)
  • YUNOURA OUTDOOR BIGINS(福岡県桂川町/キャンプ場レンタル道具アドバイス、イベント企画)
  • 柳川ムツゴロウランド(福岡県柳川市/グランピング事業アドバイザー、写真撮影)


【問合せ先】
グランピング・キャンプ場運営に関わることは、なんでもお気軽にご相談ください。

■女性向けキャンプコミュニティ「キャンジョ」について

インスタグラムキャンジョ インスタグラムキャンジョ

キャンジョ は、CAMP(女子)+JYOSHI(女子)の造語です。アウトドアを楽しむ全ての女性を応援するSNSアカウントです。アカウントは開設後3ヵ月でフォロワー1万人を達成。現在は女性向けキャンプアカウントとして国内最大規模となっています。
ストーリー機能や『キャンジョナイト』(毎週火曜日インスタライブ配信)を使い、フォロワーさんとの直接的な交流を深めています。
双方向のコミュニケーションを高め、フォロワーさんと一緒になってコミュニティを盛り上げていくことがキャンジョの強みです。

キャンジョ公式インスタグラム:https://www.instagram.com/camjyo/

■キャンプ女子株式会社について

国内最大の女性向けキャンプコミュニティ『キャンジョ/@camjyo』や、福岡市発4980円でグランピングができる『油山グランピング』を運営する。
キャンプ場HP制作や、キャンプ場・グランピングプロデュース等も多く手掛ける。

本社:福岡市中央区大名1−3−41 ブリオ大名ビル2F
代表者:橋本華恋
公式HP:https://www.camjyo.com/
Instagram:https://www.instagram.com/camjyo/
油山グランピング:https://aburayama.camp/

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. キャンプ女子株式会社 >
  3. キャンプ場の売上アップに貢献!!キャンプ女子株式会社がキャンプ・グランピング場のコンサルティング事業を本格開始