「ローカル5G」で西日本初のオープンラボ『OPTAGE 5G LAB』を開設

~ 新たな5Gの世界「高速・大容量」「低遅延」でビジネス改革を共創! ~

株式会社オプテージは、本社のオプテージビル(大阪市中央区)21階および3階に西日本初※1となる「ローカル5G」の周波数を用いた実験試験局でのオープンラボ『OPTAGE 5G LAB』を2020年6月17日(水)に開設いたしました。LABでは、実際に稼働している5G用の無線基地局や5G端末(モバイルルータ)などを展示し、より身近に5Gの世界「高速・大容量」「低遅延」を体験いただけるほか、お客さまと共にさまざまな実証実験を行うことができる環境をご提供いたします。
※1:当社調べ

  • 『OPTAGE 5G LAB』概要
オプテージビル21階では、実際に稼働している「ローカル5G」の周波数帯・28GHzおよび2.5GHzの無線基地局で構成した「ローカル5G」環境をご覧いただけます。また、セミナールームの併設により、「ローカル5G」を実現したネットワーク構成の仕組みや電波特性・通信性能の測定など技術的な知見を深めていただけます。

さらに、『OPTAGE 5G LAB』では、お客さま機器やアプリケーションを当社の5G端末との接続検証が可能で、お客さまと共に実証実験をすることによりお客さまの通信課題の解決や新たなイノベーションにつなげ、「新しい価値」を創造していきます。

 
<LAB見学、ご利用について>
21階については、事前予約による見学会を受け付けております。また、見学会ではセミナーを交えて「ローカル5Gとは?」などのお客さまの疑問、課題にお応えしてまいりますので、是非、ご活用ください。

<見学申し込みURL>
https://optage.co.jp/5g/lab/ (7月上旬から受付開始予定)

オプテージビル3階にも、5G用の無線基地局と5G端末(モバイルルータ)を展示しております。また、これらで構成した「5Gリアルタイム4K映像伝送・遠隔操作」は、「ローカル5G」の特長である「高速・大容量」通信や「低遅延」を体験いただけます。展示は3階受付スペースに設けておりますので、ご来社いただいたお客さまには待ち合わせの間など自由に体験※2いただけます。

※2:新型コロナウイルス感染防止対策のため、展示内容を体験いただけない場合もございます。


【3階展示内容】
(1) 実際に稼働している5G用の無線基地局、5G端末(モバイルルータ)の展示。
(2) 『5Gリアルタイム4K映像伝送・遠隔操作』:21階に設置したジオラマの中で鉄道模型が走る姿を高精細細な4Kカメラで撮影し、リアルタイムで3階の4Kモニターに伝送することで5Gの「高速・大容量」のデータ通信を体験いただけます。また、3階には4G/5Gの両回線に接続した2台の操作パネルによって鉄道模型を遠隔操作することができ、21階の車両の発進や停止の反応速度の差を確認することにより、5Gの「低遅延」を体験いただけます。
(3) 3階にお越しのお客さまに対して21階から遠隔操作してバーチャルキャラクターを通じて遅延なく接客する『バーチャル接客サービス』を設置し、「高速・大容量」「低遅延」に加えて最新のVR技術を体験いただけます。

 

  • 今後の展望 
現在の「ローカル5G」は、技術面・制度面などはまだまだ道半ばの状況ですが、『OPTAGE 5G LAB』では現在のNSA方式からSA方式へのさらなる進化へ向けて検討しており、今年度内にSA方式(4.8GHz)での実証実験を実施する予定です。お客さまの通信課題の解決はもちろん、「ローカル5G」の更なる価値の追求を図り、お客さまと共に技術検証を積み重ね、新たな市場を開拓していきます。また、オプテージが提供する「5G」が、お客さまにとって大きな選択肢の一つとなるよう、『OPTAGE 5G LAB』自身の成長と技術的知見の蓄積を図り、お客さま、パートナーと共に「新しい技術」で「新しい価値」を創造してまいります。

以上

【本社住所】
〒540-8622 大阪市中央区城見2丁目1番5号 オプテージビル

【参考】『OPTAGE 5G LAB』メディア向け説明会・見学会の様子

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社オプテージ >
  3. 「ローカル5G」で西日本初のオープンラボ『OPTAGE 5G LAB』を開設