【7/1オンラインセミナー】なぜいま、シェアオフィス・コワーキングスペースが求められるのか。実例紹介からひも解く付加価値と差別化

Reqree株式会社、株式会社ヴィス 共催オンラインセミナー

デザイナーズオフィス事業を手がけ、「はたらく」をデザインする株式会社ヴィス(本社:大阪市北区、代表取締役社長:中村勇人)は、2021年7月1日(木)に、Reqree株式会社と共催で無料オンラインセミナーを開催します。「なぜいま、シェアオフィス・コワーキングスペースが求められるのか」というテーマで、シェアオフィスやコワーキングスペースが求められる背景をオフィスマーケットのデータ分析を通して解説するほか、オフィススペースの活用方法や空間創りのポイントについて紹介します。新しい働き方を模索する企業、ビルのバリューアップを検討しているビルオーナーやデベロッパーの皆さまはぜひご参加ください。


「これからのオフィスをどうするべきか」。本当に多くのお客様からご相談をいただいております。
テレワークの普及により働く場所の選択肢は一気に増え、ワークライフインテグレーション(仕事と人生の統合)のため、シェアオフィスやコワーキングスペースの活用も、かつてないニーズの高まりを見せています。

その結果、人々の働き方とオフィス環境は複雑さを増しており、生産性を高めながらオフィスをどのように維持すべきか、今もなお多くの企業が模索を続けています。

今回のウェビナーでは、なぜいま、シェアオフィス・コワーキングスペースが求められているのか、その背景をオフィスマーケットのデータ分析からひも解き、解説します。さらに、オフィスのありかたや適正化を考える上で重要な、スペースの活用方法や空間創りのポイント・ブランディングについて、具体的な実例紹介を交えて紹介します。

人の可能性を最大化するこれからの時代に最適なシェアオフィスを創造し続けるReqree株式会社
企業価値を高める「デザイナーズオフィス事業」を主軸に、ワークデザインをプロデュースする株式会社ヴィス
この2社にてディスカッションも加えながら、紹介いたします。

※The Place( https://theplace.co.jp/ )のプロジェクトに実際携わった経験をもとにお話いたしますので、より具体的で有益な情報を得ていただけるセミナーです。

【日時】2021年7月1日(木)17:00-18:00
【配信方法】Zoom ライブ配信
【参加費】無料
【定員】100名(予定)
【参加方法】
下記Peatixより参加登録をお願いします。
http://ptix.at/BB9SLI
登録された方には後日、メールにて参加URLをお送りさせていただきます。


【登壇者プロフィール】
髙室 直樹
Reqree株式会社 代表取締役
株式会社副社長 代表取締役

1980年大阪府生まれ。甲南大学経営学部を卒業後、不動産デベロッパー・オフィス仲介・保険の業界で営業職に従事し2013年に経営者向けコンサルティング事業の株式会社副社長を創業。起業後に感じたオフィスユーザーとしての体験から今までにない快適なオフィス体験を創るため2016年にシェアオフィス・コワーキングスペースのプロデュース事業を開始。2018年にシェアオフィス・コワーキングスペース企画運営代行事業のReqree株式会社を設立し、数多くのシェアオフィス関連のプロジェクトを手掛ける。

水原 豊晃
株式会社ヴィス
デザイナーズオフィス第4事業部 事業部長
The Place ジェネラルマネージャー

1999年近畿大学 商経学部商学科卒。広告代理店、人材コンサルティング、店舗開発などの仕事を経て2010年株式会社ヴィス入社。新規開発・移転・改装など幅広く案件に携わっており、「The Place」でのセットアップオフィス、コワーキングオフィスづくりにも従事。常にお客様へベストなご提案を提供することを判断の軸に行動いたします。

皆さまのご参加を、心よりお待ちしております!
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヴィス >
  3. 【7/1オンラインセミナー】なぜいま、シェアオフィス・コワーキングスペースが求められるのか。実例紹介からひも解く付加価値と差別化