DG Daiwa Venturesの投資先であるフェアリーデバイセズの「LINKLET」が、米TIME紙の「THE BEST INVENTIONS OF 2022」に選出

株式会社DG Daiwa Ventures(本社:東京都千代田区、代表取締役 大熊将人、阿部東洋、以下:DGDV)が運営するファンドの投資先であるフェアリーデバイセズ株式会社(本社:東京都文京区、CEO:藤野真人、以下:フェアリーデバイセズ)が独自に開発したウェアラブルカメラ「LINKLET」が、米TIMEの「THE BEST INVENTIONS OF 2022」に選出されましたのでお知らせいたします。

フェアリーデバイセズが独自に開発したZoom/Microsoft Teamsに直結するLTE搭載ウェアラブルカメラ「LINKLET」が、米TIMEが発表した「THE BEST INVENTIONS OF 2022(2022年の最も優れた発明品)」に選出されました。

「LINKLET」は2022年1月に米ラスベガスで開催されたCES2022においても「CES 2022 Innovation Awards」を3部門で同時受賞し、THE WALL STREET JOURNALによる「Best of CES 2022」にも選出されるなど、世界各地からその革新性・機能性・社会的インパクトなどに関して極めて高い評価を受けています。
フェアリーデバイセズは、ヒトとAIの共生する社会という、テクノロジーが描く革新的な未来を具現化し、それを実際に使ってもらうべく展開していく能力に長けたチームで、事業の幅を広げています。

DGDVは、2018年より支援しているフェアリーデバイセズが、日本を代表する企業であるキヤノン株式会社、ソニー株式会社、パナソニック株式会社と並び、米国の主要誌であるTIMEにおいて栄誉ある賞を受賞したことを大変嬉しく思います。
今後もDGDVは、フェアリーデバイセズのような技術力を強みに海外市場に進出する日本のスタートアップの成長を積極的にサポートしてまいります。

本件の詳細については、以下の記事をご参照ください。
https://time.com/best-inventions-2022/
https://time.com/collection/best-inventions-2022/6225472/fairy-devices-linklet-neck-worn-camera/

■LINKLETとは
LINKLETは、全世界的に普及したビデオ会議プラットフォームであるZoom/Microsoft Teamsと直結し、一人称視点を共有しながらの遠隔支援および配信をより簡便に実現するソリューションです。ビジネス現場の遠隔作業支援や、立ち上げの迅速化、稼働の安定化のみならず、リアルタイムコミュニケーションによる遠隔レクチャーの大規模化やウェアラブル動画配信など、コンシューマーからも多くの需要を集めています。
詳細URL:https://linklet.ai/

■DG Daiwa Venturesについて
社名:株式会社DG Daiwa Ventures
住所:東京都千代田区丸の内一丁目9番1号
設立:2016年7月1日
代表:代表取締役 大熊将人、阿部東洋
概要:次世代技術を有するスタートアップ企業への投資及び事業育成支援を目的として、累計約200億円を運用するベンチャーキャピタルです。GPのデジタルガレージが持つ投資ネットワーク・インキュベーション能力と、大和証券グループが持つファンド運営ノウハウを掛け合わせることで、投資先の事業成長を加速いたします。
URL:https://dg-daiwa-v.com/
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社DG Daiwa Ventures >
  3. DG Daiwa Venturesの投資先であるフェアリーデバイセズの「LINKLET」が、米TIME紙の「THE BEST INVENTIONS OF 2022」に選出