秋のトリプルキャンペーン実施と新ファンドの募集を開始!予定利回り7.2%・10%(年率・税引前)、2本のファンドを同時募集

~新規口座開設キャンペーン&お友達紹介キャンペーン&投資金額に応じたAmazonギフト券プレゼントキャンペーン~

サン・キャピタル・マネジメント株式会社(大阪市中央区、代表取締役社長:前田利和)が運営するソーシャルレンディングサービス「アンシンバンク」は、本日15:00よりインドネシアP2Pレンディング「Asetku」ファンド29号・30号の募集を開始いたします。また、秋のトリプルキャンペーンを実施し、対象となるお客様にAmazonギフト券を進呈いたします。
■「アンシンバンク」について
ソーシャルレンディングサイト「アンシンバンク」は、成長著しい東南アジアをはじめ、多くの資金需要者と投資家の皆様との架け橋となるソーシャルレンディングサービスです。
当サービス開始により、東南アジアなどを中心とした資金需要者に資金調達の機会を提供し、日本の投資家には、新たな価値のあるファンドを提供することが可能となります。
成長著しい東南アジアにおいて、ファイナンシャルインクルージョンの推進に貢献し、多くの人々に喜ばれる「あたたかい金融サービス」を目指します。
▼アンシンバンクサイト
https://www.anshinbank.jp/Activity/Spread?cp=4&ua=6&ub=b&uc=1&ue=18&uf=66
スマートフォンの方はこちら
https://app.anshinbank.jp/Activity/Spread?cp=2&ua=7&ub=b&uc=1&ue=18&uf=64
 


■インドネシアP2Pレンディング「Asetku」ファンド29号・30号

※予定利回りはとは、借り手に対する貸付金利より、事業者報酬等を差し引いた数値となっています。あくまでも収益の見込みであり、将来の運用成果を保証するものではありません。

当ファンドは、日本国内の事業者:株式会社アンシンファンド(以下「アンシンファンド社」といいます。)が、事業者の親会社であるインドネシア法人PT Belanja Hitungan Detik(以下「BHD社」といいます。)に対し貸付を行います。BHD社は借入金を原資として、最終資金需要者であるP2Pレンディングサイト「Asetku」の借り手ユーザーに対する貸付事業を行います。
運用期間は29号が3ヶ月、30号が6ヶ月を予定しています。
アンシンファンド社からの貸付は円建てで行われ、為替手数料及び為替リスクについてはBHD社が負うものとします。返済についてはBHD社の事業収益及び固有財産より行われる予定です。

※P2Pレンディングとは、銀行などの金融機関を介さずインターネット上で「お金を借りたい人(企業)」と「お金を貸したい人(企業)」を結びつける新しい金融仲介の仕組です。

▼ファンド詳細
https://www.anshinbank.jp/home?type=1

■秋のトリプルキャンペーン
①新規口座開設キャンペーン
キャンペーン期間中に新規に口座開設を完了いただいたお客様全員に2,000円分のAmazonギフト券をプレゼントいたします。
②お友達紹介キャンペーン
すでにアンシンバンクに口座開設いただいているお客様が、お友達をご紹介いただいた場合Amazonギフト券
1,000円分プレゼント(最大10名様まで)
③投資金額に応じたAmazonギフト券プレゼントキャンペーン
キャンペーン期間中に募集するファンドに10万円以上ご投資いただいたお客様に最大1.5%相当のAmazonギフト券をプレゼントいたします。

※キャンペーン期間:2022年9月21日(水)~2022年10月31日(月)

▼キャンペーン詳細
https://www.anshinbank.jp/newsDetail?id=14&type=1

■アンシンバンク運営会社
会社名    :サン・キャピタル・マネジメント株式会社
登録番号 :第二種金融商品取引業者 近畿財務局長(金商)第318号
加入協会 :一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
代表者 :前田 利和
設立 :昭和47年2月2日
住所     :大阪府大阪市中央区瓦町4丁目4番7号おおきに御堂筋瓦町ビル3F
お問い合わせ先 :TEL 06-6205-8900
e-mail information@anshinbank.com

■ファンドの手数料及びリスク等に関する注意事項
お申込み手数料はいただいておりません。
ご入金いただく際の各金融機関が定める振込手数料はお客様負担となります。
なお、出資金より事業者報酬及び管理手数料をいただいております。当社は、事業者報酬より取扱委託手数料をいただいております。
当ファンドは、元本が保証されているものではなく、貸付先の財務状況や、貸付事業の状況、インドネシア等関係各国の政治・経済の情勢等の変化により、損失が生じるおそれがあります。
また、中途解約ができないなど、流動性に制約があります。
当ファンドの条件や、手数料及びリスクの詳細については、募集要項、契約締結前交付書面等をよくお読みいただきご確認ください。
  1. プレスリリース >
  2. サン・キャピタル・マネジメント株式会社 >
  3. 秋のトリプルキャンペーン実施と新ファンドの募集を開始!予定利回り7.2%・10%(年率・税引前)、2本のファンドを同時募集