バートンが2010年バンクーバーオリンピック アメリカ代表スノーボードチームに公式ユニフォームを提供 GORE-TEX® ファブリックによる機能性に優れたアウターウェア

バートンスノーボード(BURTON SNOWBOARDS本社:アメリカ・バーモント州、以下バートン)は、2006年のトリノ五輪に引き続き、2010年に開催されるバンクーバーオリンピックのアメリカ代表スノーボードチームに公式ユニフォームを提供します。バートンは、これまでの長期的な関係を基盤にW. L. Gore & Associatesと提携し、GORE-TEX® ファブリックを用いることで、防水性と透湿性に優れたウェアを制作します。
バートンの創設者でありチェアマンであるジェイク・バートンは、「アメリカのオリンピックスノーボードチームに、機能性に優れた完璧なウェアを提供するのには、私たちが最適だと思いました。私たちが自社の製品をデザイン、製造するのと同様に、クリエイティブなスタッフとアメリカ屈指のスノーボーダーを結集させたいと思います。そして開始から完成までのデザインプロセスはライダー主導で行うという徹底した製造過程で、ライダー、スノーボードというスポーツ、そしてアメリカという国を忠実に表現するウェアを完成させるでしょう。」とコメントを発表しています。またGORE-TEX®との提携に関しては、「バンクーバーがどのような天候であろうと、ライダーは暖かく防水性に優れたウェアを着て全力を発揮できると確信しています。」と、心強いパートナーへの信頼を表明しています。

バートンのプロダクトクリエイティブディレクターでシニアバイスプレジデントでもあるグレッグ・ダーキシェンは、「2010年バンクーバーオリンピックのアメリカ代表スノーボードチームのアウターウェアのテーマは、『クラシック・アメリカーナ』です。バートンが提供するのはユニフォームですが、第一の目標はスノーボーディングの個性を表現することです。ビンテージアメリカンのルックスを採用し、ユニークでファッション性に優れたウェアになるでしょう。もちろん全てにおいて最高の技術を採用しますので、機能性が損なわれることはありません。今までのオリンピックユニフォームの概念を覆すような、先進的で斬新なユニフォームを完成させます。」と述べています。

「GORE-TEX®のスタッフは、バートンと共にアメリカスノーボードチームにウェアを提供できることに胸を躍らせています。両者のプロダクト及びデザインチームは、最も革新的なスタイル且つ機能的なウェアの開発に一丸となって取り組んでいます。私たちのアウターウェアによって、ライダーは悪天候による不快感に悩まされることなく、競技に集中できると確信しています。」とGORE-TEX®北米スノースポーツ部門主任のジョン・レイニー氏はコメントしています。

バートンは既に何人かのトッププロスノーボーダーと、デザインミーティングを実施しています。バートンが自社で実施している製品開発プロセス同様、最初から最後までライダー主導による開発が行われます。実際のデザインは、2010年バンクーバーオリンピックのアメリカ代表スノーボードチームの公式発表後に公開される予定です。


1977年、ジェイク・バートンによりアメリカ、バーモント州で創設され、以後画期的なプロダクトライン、リゾートに対するスノーボードの認知を促す草の根的努力、そしてトップレベルのスノーボーダーを集めたチームなどにより、世界中でスノーボーディングの成長を加速させてきました。1996年からはボードスポーツに関わるその他のエクイップメントやアパレルブランドをファミリーブランドとして成長させています。アメリカ、バーモント州バーリントンに本社を、カリフォルニア、オーストリア、東京、さらにはオーストラリアにオフィスを置いています。 www.burton.com


GORE-TEX®ファブリック、ELIXIRギター弦などの消費者製品で有名なW. L. Gore & Associates, Inc.は、エレクトロニクス、生産財、ファブリック、医療市場向けに数千にのぼる最先端テクノロジー製品を提供するトップ・メーカーです。デラウェア州ニューアークに本社を置き、約8000名の社員を擁し、世界各地に45の工場を置いています。www.gore-tex.com
  1. プレスリリースTOP
  2. バートンジャパン合同会社
  3. バートンが2010年バンクーバーオリンピック アメリカ代表スノーボードチームに公式ユニフォームを提供 GORE-TEX® ファブリックによる機能性に優れたアウターウェア