ACALLがワークスタイルDX推進を目的に資金調達を実施

不動産デベロッパー・オフィス空間ソリューション企業など既存2社を含む大企業5社より

ACALL株式会社(本社:兵庫県神⼾市、代表取締役:⻑沼 ⻫寿、以下「ACALL」)は、このたび、阪急阪神不動産株式会社(本社:大阪府大阪市北区、代表取締役社長:諸冨隆一)のCVCファンド「HHP共創ファンド1号投資事業有限責任組合」とコクヨ株式会社(本社:大阪市、代表取締役社長:黒田英邦)、JA三井リース株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役 社長執行役員:古谷周三)を引受先とする第三者割当増資による資金調達を実施いたしました。本調達により、累計調達額は8.3億円となります。ここに既存の資金調達先である東急不動産ホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:西川弘典)が運営する「TFHD Open Innovation Program」、株式会社ティーガイア(本社:東京都渋谷区、代表取締役:金治伸隆)を加えた5社との取り組みをさらに推進してまいります。
■今回の資金調達の目的
ACALLはワークスペース管理プラットフォーム「WorkstyleOS」を開発・提供しています。テクノロジーを使って「くらし」と「はたらく」を自由にデザインできる世界を実現してまいります。これまでACALLは、「WorkstyleOS」上に、様々なスペースへのチェックインアプリケーション群「ACALL applications」およびパートナー様のサービスを組み合わせることで、新しいワークスペース体験をつくり、不動産事業者様をはじめとしたエンタープライズ企業まで約4,000社の企業様のオフィスやビルのスマートオフィス化のお手伝いをしてきました。東西を代表する不動産デベロッパー・国内No1のオフィス空間ソリューション企業・国内最大手のモバイル販売企業・全国に拠点ネットワークをもつ大手金融総合リース企業との連携によって、ワークスタイルDX推進によるニューノーマルなワークスタイル追求を行います。また今後さらなるパートナー様との提携も随時拡大してまいります。



不動産パートナー:東急不動産ホールディングス株式会社様
私たちは、「住む、働く、過ごす」を切り口に、あらゆる世代のお客さまに多彩なサービスを展開する総合不動産会社として、ハコやモノの枠を超えて、ライフスタイルを創造・提案する企業グループです。ACALL社が持つ「WorkstyleOS等の優れたテクノロジー」と、我々の持つリソースを組み合わせることで「デジタルとリアルを融合させた新しいワークスタイルの創造」を推進し、お客さまや社会への新しい価値提供を目指して参ります。

不動産パートナー:阪急阪神不動産株式会社様
弊社では、スタートアップが有する先端技術や革新的な事業手法を、弊社の経営資源と融合させる事業共創を推進しています。ACALL社は、ワークスタイルのデジタルトランスフォーメーションを実現するための優れた技術とサービスを有しており、今般の出資を機に、オフィス事業を主とする当社事業との連携・共創を通じて、ニューノーマル時代における新たなワークスタイルやサービスをお客様にご提供できるよう取り組んでまいります。

オフィスパートナー:コクヨ株式会社様
弊社は、働き方の改革を後押しするオフィス空間の価値を追求し、お客様へ提供してまいりました。昨今の働き方は、センターオフィスのみならず、新たなワークスタイルへの進化が急速に進んでおり、新たな課題も生まれています。ACALL社がビジョンとして掲げる「Life in Work and Work in Life for Happiness」と共鳴しながら、両社の持つノウハウを掛け合わせることによって、新たな時代のワークスタイルをお客様に提供していくことを目指します。

金融パートナー:JA三井リース株式会社様
コロナ禍により働き方の多様化が加速する中、ACALLは、スマートオフィス化を切り口に様々なニーズに応えることが可能で、次世代ワークスタイルDXのプラットフォームとなり得ると考え、出資を決定しました。
当社のお客様に対してACALLの持つ価値をご紹介していくことは勿論のこと、ACALLが行う「ワークスタイルDX推進によるニューノーマルなワークスタイル追求」を支援してまいります。

IoTパートナー:株式会社ティーガイア様
弊社ではソリューション事業において、ICT周辺総合事業会社としてスマートデバイスとその運用における各種ソリューションやブロードバンド回線を法人のお客様に提供しております。
ACALLサービスに必要なタブレット等をはじめ、ACALLサービスと連携するチャットツールや内線ソリューションまでワンストップでお客様に提供いたします。
また、IoTパートナーとして様々なIoTデバイスやモバイル回線、エッジコンピューティング機能を活用したネットワーク製品との組み合わせを提案しWorkstyleOSの発展を支援してまいります。


■ACALL株式会社について
私たちは、「Life in Work and Work in Life for Happiness」をVISIONとして、どこでも安心、安全、快適なワークスタイルを実現することで、個人が「くらし」と「はたらく」を自由にデザインできる世界を実現します。
資料請求はこちら:https://www.acall.jp/contact/document/

■共にVISION実現できる仲間を探しています。
「くらし」と「はたらく」を自由にデザインできる世界を共に実現しませんか?
(採用ページ:https://corp.acall.jp/recruit/

代表取締役:⻑沼 ⻫寿
所在地:(神⼾本社)兵庫県神⼾市中央区江⼾町 104 2F
          (東京オフィス)東京都渋谷区道玄坂1-16-6 二葉ビル2F
設 ⽴:2010年10⽉
URL:https://corp.acall.jp/
事業概要 :WorkstyleOSの開発および提供

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ACALL株式会社 >
  3. ACALLがワークスタイルDX推進を目的に資金調達を実施