チャット小説『人殺しの君へ』11月15日(金)よりBalloonにて第2部公開

作家こんどうようぢが芸能界の闇を描いた問題作!主人公竜司の壮絶な過去が明らかに

毎日無料で読める新感覚のチャット小説アプリBalloonを運営する株式会社FOWD(所在地:東京都目黒区 代表取締役社長 久保田涼矢)は、メイク系男子のパイオニアとして注目を集めるこんどうようぢが書き下ろしたチャット小説『人殺しの君へ』の第2部を11月15日(金)より公開いたします。

 


■明かされていなかった竜司の過去が明らかに!
 

モデルや俳優など多岐にわたり活躍するこんどうようぢが、話題を生んだ芸能サスペンス『人殺しの君へ』の続編を書き上げました。

主人公のイケメン俳優、伊藤竜司を中心に物語を展開してきた『人殺しの君へ』。竜司がストーカーから脅されミッションをこなしてきたが、なぜ竜司が逆らえないのかが明かされずに終わっていた。続編となる第2部では、竜司が芸能界に入るまでの出来事を、学生時代から描いた過去編となり、竜司の過去に潜む真相が明かされる。

こんどうようぢだから描けた芸能界のリアルな舞台裏、タップするたびに謎が明らかになっていくゾクゾクする作品です。

ストーリーは既に第1部の14話まで無料公開されていて、まだ読まれていない方も追いつくことができるようになっています。第2部は、11月15日(金)に第15話から第17話、16日(土)に第18話から第20話、17日(日)に第21話と第22話、18日(月)に第23話と第24話が公開されます。

本作は3部作構成となっており、完結篇の第3部へと物語が進んでいく予定です。

■こんどうようぢコメント

今回は『過去編』です。竜司の過去ということで、僕の中でも心に響く言葉がいくつかあり大事な回になっています。

人間は誰しも弱い部分があります。それに負けない強さがあったとしても、自分は弱いと思い込んでしまう環境にいつ追い込まれるのかわかりません。

家庭の問題や学校の問題、たくさんの問題を抱えた竜司はどうなってしまうのか。

最後の最後まで楽しんでいただけると嬉しいです。

■あらすじ

『人殺しの君へ』第2部
与えられたミッションを実行せざるを得なかった伊藤竜司の隠された過去が明らかになる。芸能界で活躍する彼は本当に殺人を犯したのか!?
竜司の過去の経験は、彼の全てを変えてしまった...

■こんどうようぢプロフィール


1992年12月25日生まれ。

中性的な雰囲気を醸し出すジェンダーレス男子のフロントランナーとして注目を集め、その後多くのメディアに取り上げられる。
ファション、メイク、スキンケアと類まれな美のテクニックは、性別問わず支持されている。2015年にプロデュースブランド「DING(ディング)」を立ち上げ、性別を隔てたモノづくりとスタイリングを発信している。

デザイナー、モデル、タレント、俳優とその活躍は多岐にわたり、昨今では韓国中心にアジアでの人気も高くなり、活躍の幅を広げている。

■タップでサクサクストーリーが進んでいく新感覚・新時代のチャット小説「Balloon」

Balloonはタップでサクサクストーリーが進んでいく新感覚・新時代のチャット小説アプリです。現在、40万を超える作品を読むことが可能です。作品は毎日更新されるBalloon編集部公式作品とユーザーが投稿可能な一般投稿作品に分かれています。ユーザー層は10代後半の女性を中心に多くの若者に楽しまれています。


■アプリ情報

サービス名:Balloon(バルーン)
-毎日更新チャット小説アプリ
料金:無料

【iPhone】
カテゴリ:ブック
対応機種: iOS 10.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
Apple Store URL:https://apple.co/2xoLZ9b

【Andoroid】
カテゴリー:エンタテイメント
対応機種:Android 5.0以上の機種
URL:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.fowd.balloon&hl=ja

■会社情報
社名:株式会社FOWD
代表取締役社長:久保田 涼矢
所在地:東京都目黒区中目黒1-1-71KN代官山7階
設立:2017年6月1日
事業内容:チャットフィクションサービス「Balloon」の企画・開発・運営
・株式会社FOWD:https://www.fowd.co.jp
・チャットフィクションサービス「Balloon」:https://appsto.re/jp/-s5Zkb.i
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FOWD >
  3. チャット小説『人殺しの君へ』11月15日(金)よりBalloonにて第2部公開