「パートナー様向けサポートサービス for 光BOX+」の提供開始について

西日本電信電話株式会社(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:小林充佳、以下、NTT西日本)は、「パートナー様向けサポートサービス for 光BOX+」(以下、本サポートサービス)を2018年9月10日より新たに提供開始いたします。

※1 光BOX+によるインターネット利用には、「フレッツ光」等、対応するプロバイダーとの契約・料金、ルーター等が別途必要です。詳しくは、NTT西日本ホームページ(http://www.ntt-west.co.jp/kiki/hikaribox/hb-2000)にてご確認ください。
※2 本サポートサービスは、光BOX+ HB-100、HB-1000、HB-2000のうち、HB-2000のみが対象となります。
1.背景
 これまで光BOX+では、「専用画面表示・作成機能」、「デバイス連携機能」等のパートナー様向けにカスタマイズサービスを提供しており、EMS (※3)やデジタルサイネージ、店舗向けBGM配信等、様々な業種のパートナー様のビジネス創出・拡大をサポートしてきました。
 近年、法人向けサービスを提供するパートナー様が増加し、「全国にサービスエリアを拡大したいが、機器故障への対応や設定変更など保守・サポート面に不安」「サービス開発にリソースを集中させたい」などの要望を受け、これまでICTソリューション分野で法人向けサポートサービスを展開してきたNTT西日本の強みを活かし、光BOX+に特化したサポートサービスの提供を開始することとしました。
 ※3 EMS(Energy Management System):家庭等で使われるエネルギーを管理するシステム。電気設備や家電と接続し、電気使用量をモニター画面などで確認が可能な見える化機能や家電等の機器を遠隔でコントロールする機能等を提供するシステムです。

2.概要・特徴
 


 本サポートサービスは、NTT西日本がパートナー様に代わって、全国広域のフランチャイズ店舗等エンドユーザ様からの光BOX+にかかわる設定変更、故障機器の問い合わせ対応や、遠隔・訪問サポートを実施するための以下の3つのメニューを提供いたします。

(1)遠隔サポートツール(基本メニュー(有料))
 遠隔から各拠点に設置された光BOX+のインターネット接続状況等を一覧にて確認でき、かつ設定変更が行えるメニューです。例えばパートナー企業様がエンドユーザ様を訪問することなく遠隔でサポートすることが可能となります。

(2)サポート窓口代行メニュー(※4)(基本メニュー(有料))
 エンドユーザ様からのお電話でのお問い合わせ対応業務をNTT西日本が代行するとともに、「遠隔サポートツール」を活用し、お問い合わせのあったエンドユーザ様拠点の光BOX+の状況確認やパートナー様サービスのアプリケーション設定の変更等を代行して実施するメニューです。本メニューにより、NTT西日本がパートナー様に代わってエンドユーザ様へ、光BOX+に関する状況のヒアリングや故障修理手配、設定変更などきめ細かなサポート業務を実施いたします。

(3)訪問サポートメニュー(オプションメニュー)
 NTT西日本がエンドユーザ様に訪問し、光BOX+の設置・設定や故障機器の交換を実施いたします。また、光BOX+と同一LAN上に設置されているパートナー様のサービスを利用する機器(AIスピーカー等の周辺機器)と光BOX+の接続を実施いたします。
 ※4 パートナー様独自のサービスに関するご対応は、対応マニュアルをご提供いただく必要があります。また、内容によっては対応できない場合があります。

3.提供料金(税抜)


※5「フレッツ光」等、プロバイダーとの契約・料金、ルーター等が別途必要です。詳しくは、NTT西日本
ホームページ( http://www.ntt-west.co.jp/kiki/hikaribox/hb-2000)にてご確認ください。
※6 利用期間分前払いメニュー:500円/台× ご利用月数
ご利用月数は、お申し込み時にパートナー様からご指定いただいた月数となります

4.提供開始日
2018年9月10日(月)

5.提供エリア、対象ユーザ
提供エリア:日本全国
提供対象:光BOX+を提供しているパートナー様

6.パートナー様からのエンドースメント
【株式会社フェイス様】
 当社グループは、各種コンテンツの制作・配信を始め、流通システムの構築など、「音」を柱とした各種サービスを展開しております。そんな中、NTT西日本の光BOX+(HB-2000)を活用し、店内BGMサービス、サイネージ、防犯カメラ等の店舗運営を支援するサービスをワンパッケージ化した「FaRao PRO 光BOX+」を2016年7月より提供開始し、様々な業種・業態のお客さまにご活用いただいております。
 このたび、NTT西日本から光BOX+とその周辺機器に特化した保守サービスが提供されるということで、全国に展開しているチェーン店様の要望にきめ細かくかつ、スピーディーな対応が期待できる本サービスの導入を積極的に進めてまいります。

株式会社フェイス
グループ事業戦略本部
岡田修紀

※7 「Farao Pro 光BOX+」に関するご紹介ページ:http://www.ntt-west.co.jp/kiki/hikaribox/hb-2000/business/case/casestudy6.html

7.お問い合わせ先
(1)パートナー様、法人様からのお問合せ先
西日本電信電話株式会社 アライアンス営業本部
ビジネスデザイン部 ビジネスクリエーション部門 新ビジネス開発担当
担当: 亀本、林田
TEL:06-4793-6511
メールアドレス:info_hikariboxhb-2000-hq-ml@west.ntt.co.jp

※電話番号をお確かめのうえ、お間違いのないようお願いいたします。

 
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 西日本電信電話株式会社 >
  3. 「パートナー様向けサポートサービス for 光BOX+」の提供開始について