日刊工業新聞社、企業のSDGsの取り組みを紹介するサイトを開設

「地球環境特集」に合わせデジタルメディアで特別企画を実施

日刊工業新聞社(代表取締役社長:井水 治博、本社:東京都中央区)は7月31日(金)に日刊工業新聞第2部にて「地球環境特集」を掲載いたします。発行に合わせ、日刊工業新聞電子版にて企業のSDGsの取り組みを紹介する特設サイトを期間限定で開設いたします。

 企業のSDGsの取り組みを紹介する特設サイト『企業のSDGs活動を紹介-日刊工業新聞×SDGs』


日刊工業新聞社では、2018年9月よりSDGsの取り組みに賛同するメディアから構成されるSDGメディア・コンパクトの創設メンバーとして活動しています。


長年皆様にご愛読いただいてきた「地球環境特集」ですが、今回はSDGsの取り組みを中心に掲載する予定でございます。本年は、SDGsの達成目標である2030年までは10年の節目にあります。国連がSDGs達成のための「行動10年(Decade of Action)」を掲げる中、SDGメディア・コンパクトの一員として産業界のSDGsの取り組みの発信を一層、強化していきます。
 

2019年度【地球環境特集】紙面

「地球環境特集」の掲載に先駆けて「日刊工業新聞電子版」では7月1日より、企業のSDGsの取り組みを紹介する特設サイト『企業のSDGs活動を紹介-日刊工業新聞×SDGs』(https://www.nikkan.co.jp/jm/sdgs)を開設。日刊工業新聞にて掲載したSDGs関連の1100本以上の記事の中から読者の皆様に役立つ情報をお届けいたします。企業のSDGsに関する記事だけではなく、有識者による寄稿などの記事も掲載します。

また、「地球環境特集」と特設サイトに掲載する以下のような広告メニューもご用意しております。企業のSDGsブランディングをサポートしていきます。

〇 紙面・Webセット記事体広告プラン
〇「統合報告書」アンケート調査

企画書はこちらから⇒ https://corp.nikkan.co.jp/p/adguide#sdgs


紙面によるPRだけではなく、WebでのPRにご興味をお持ちの方は下記のお問い合わせ先までご連絡ください。
来る2030年に向け、日刊工業新聞では産業界のSDGsを紹介し循環型社会に貢献してまいります。

【地球環境特集ならびに特設サイト『企業のSDGs活動を紹介-日刊工業新聞×SDGs』】
https://www.nikkan.co.jp/jm/sdgs) ※現在先行公開中です

●名称:地球環境特集、特設サイト『企業のSDGs活動を紹介-日刊工業新聞×SDGs』
●紙面掲載日:2020年7月31日(金)
●特設サイト開設期間:2020年7月1日(水)~8月17日(月)
●お問い合わせ先:電話番号 03-5644-7096(デジタルメディア局 小林、谷)
         Eメール sdgs★media.nikkan.co.jp

              ★の部分を、@に変えてください。


【日刊工業新聞社について】(https://corp.nikkan.co.jp/

 



1915年(大正4年)、日刊工業新聞の前身「鉄世界」を創刊。それ以来「モノづくり」に特化したオンリーワンのメディアとして、ビジネスに役立つ情報発信に努めてきました。

2015年11月には創刊100周年を迎え、現在、全国44ヶ所の取材ネットワークを駆使し、上場企業だけではなく中小企業の動向にも目を光らせ、最新かつ信頼性の高い情報を収集しています。産業紙のジャンルを切り拓いたパイオニアであると同時に、幾多の変遷を経て、産業の総合情報機関として確固たる地歩を占めています。新聞を中核に、出版、電子メディア、イベント、教育などのあらゆる事業を通じて、ビジネスに役立つ情報を発信しています。
 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日刊工業新聞社 >
  3. 日刊工業新聞社、企業のSDGsの取り組みを紹介するサイトを開設