カリフォルニア発のライフスタイルブランド RVCA(ルーカ)プロサーファー・前田マヒナ選手とライダー契約を締結

ボードライダーズジャパン株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:サミー・ユー)が運営する、カリフォルニア発のライフスタイルブランドのRVCA(ルーカ)は、ハワイ在住のプロサーファーで、波乗りジャパンのメンバーとしての活躍も記憶に新しい「 前田マヒナ(A-STYLE /吉本興業所属)」選手とライダー契約を2021年9月1日に締結致しました。

本契約は、アート、スケートボード、サーフィン、格闘技をルーツにもち、アーティストやアスリート達の繋がりから生まれるカルチャーと共に独自の世界観を確立してきたブランド「RVCA」が、前田マヒナ選手のプロサーファーとしての活躍だけでなく、他のスポーツフィールド(ブラジリアン柔術のインストラクター)でも活躍している一面をもつなど、彼女とブランドの間に多くの共感と共通点を見出したことがきっかけとなり生まれました。
RVCAは、これからの前田選手の活動をサポートしていきます。
 

■前田マヒナ選手 プロフィール

1998年日本人の両親のもと、ハワイ・オアフ島で生まれる。
4歳からサーフィンを始め、2013年にISA(国際サーフィン連盟)、WSL(世界プロサーフィン連盟)のジュニアタイトルをダブルで獲得。チャンピオンシップツアー昇格を目指し、2018シーズンQSランキング14位。2019シーズン15位。2020年ジャパンオープンオブサーフィン優勝。東京2020オリンピック日本代表。
世界屈指のサーファーたちが巨大波に挑むポルトガルのナザレのビッグウェーブをライドした初の日本人女性サーファーであり、2015年に挑戦したナザレでのサーフはBILLABONG主催「XXL Big Wave Awards」のBillabong Ride of the Yearにノミネートされた。
ブラジリアン柔術「Ginastica Natural」のインストラクターとしても活躍。彼女のサーフィンにおける体幹の強さは、ブラジリアン柔術からも作り上げられている。


<前田マヒナ選手 コメント>
ハワイとも深いつながりがあり、サーフィン、柔術、トレーニング、スケートボードに強いRVCAとは、多くの共通点がありこの度ライダー契約できたことをとても嬉しく思います。これからもRVCAと共に自分の夢の実現へ向けて頑張っていきたいと思います。

 

https://www.youtube.com/watch?v=ikgCxU2SGVc

■RVCA(ルーカ)/RVCA SPORTS(ルーカスポーツ)について
カリフォルニアに拠点を置き2000年にスタートしたRVCA(ルーカ)は、若者を象徴しインスパイアするトレンドから逸脱したデザイン主義のライフスタイルブランドです。アート、スケートボード、サーフィン、格闘技の4つのルーツを持ち、アクションスポーツの境界線を越え、アーティストやアスリートたちの横の繋がりから生まれるカルチャーとともに、独自のブランドを確立してきました。RVCAが掲げる“THE BALANCE OF OPPOSITES(相反するバランス)”というその世界観は、自然と人 工、過去と現在、秩序と無秩序など、相反するものが共存するさまを象徴しています。「RVCA SPORT(ルーカスポーツ)」では格闘家やアスリートたちの活動を本格的にサポートするとともに、トレーニングやジムでの日常に新たなライフスタイルを提案し既存にはなかった独創的で新しい世界観を展開しています。
https://www.rvca-jp.com/
Instagram: @rvcajapan

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ボードライダーズジャパン株式会社 >
  3. カリフォルニア発のライフスタイルブランド RVCA(ルーカ)プロサーファー・前田マヒナ選手とライダー契約を締結