静岡の経営者が事業承継を諦めることなく円満リタイアできるように!〜静岡朝日テレビと協働し廃業に代わる選択肢を届けます〜

2019年12月1日、株式会社静岡朝日テレビ(本社:静岡県静岡市、代表取締役社長:平城 隆司、以下静岡朝日テレビ)と株式会社バトンズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:大山 敬義、以下バトンズ)は、地域企業の存続と顧客の発展を目的とする事業承継支援に関する協定を締結しました。


<本協定の概要>
日本の中小企業経営者の高齢化は加速しており、後継ぎ不在を理由に廃業を選択する企業が増加しています。そしてその大きな要因の一つが、「店じまい」=「廃業」という認識が拡がっていることにあると考えられます。本協定では、中小企業の経営者が廃業以外に事業承継の選択肢の幅を持てるよう、静岡朝日テレビが持つネットワークと発信力を活用して、M&Aによる事業承継の周知活動を行なっていく他、地域企業のご紹介やセミナー開催などを通して、経営者の「店じまい」に対する認識を「事業承継」へ転換するための取り組みを開始します。ひいては継続的な地域経済の活性化に寄与できればと考えております。

【Batonz(バトンズ)とは】
Batonz(バトンズ)は、インターネットによるオンライン事業承継マッチングサービスの運営と、事業承継の実務を担う承継アドバイザーへの教育事業を主に行っております。全国で提携している約1,000の士業事務所、約100の金融機関が「承継アドバイザー」として、会社や事業を譲りたい方から、あとを継ぎたい方へと経営のバトンタッチを支援しています。

【マッチングだけではないBatonz(バトンズ)の強み】
「Batonz(バトンズ)」の特徴は、全国に「承継アドバイザー」が存在することです。承継アドバイザーは、累計成約実績5,000件を誇る日本M&Aセンターグループであるバトンズが提供するノウハウを受け継ぎ、承継後のリスクを低減した安全なM&Aを行うことで、「どこでも、誰でも、自由に事業承継を実現できる社会」を実現して参ります。

2019年12月1日現在では、バトンズの累計ユーザー登録数37,000人超、累計成約実績数は284件となっており、国内の事業承継マッチングサービスでは最大級となります。

 

【株式会社バトンズ・会社概要】
会社名 : 株式会社バトンズ
所在地 : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内一丁目8番2号
設立 :2018年4月
代表取締役社長: 大山 敬義
事業内容 :インターネットを利用したM&Aマッチング/経営コンサルティングウェブサイトの企画、制作、運営及び管理/M&Aに関する各種教育

【バトンズが提供するサービス】
Batonz(バトンズ)https://batonz.jp/
Batonz Ventures(バトンズ ベンチャーズ) https://batonz-ventures.jp
Batonz Learning(バトンズ ラーニング) https://batonz.jp/lp/batonz_learning/

【メディア】
バトンズでM&A・事業承継を学ぶ : https://batonz.jp/learn/
Facebook: https://www.facebook.com/batonz.official/
Twitter: https://twitter.com/batonz_official

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バトンズ >
  3. 静岡の経営者が事業承継を諦めることなく円満リタイアできるように!〜静岡朝日テレビと協働し廃業に代わる選択肢を届けます〜