注目スタートアップもsubsclifeのサブスク家具。株式会社POLがオフィス移転で導入

株式会社subsclife(渋谷区、代表:町野 健、以下subsclife)は、研究内容をもとに優秀な理系学生をスカウトできる新卒採用サービス『LabBase(ラボベース)』を提供している株式会社POL(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:加茂倫明)の事業成長に伴うオフィス移転でフロア丸ごと自社の提供する月額制のサブスクオフィス家具を導入いただいたことをお知らせいたします。


【導入担当者のコメント】
株式会社POL 人事労務 山岸 慎治氏

今回の移転プロジェクトは弊社にとっては実質的に初めてのゼロからデザインを行う移転だったため、コンセプトから家具の選定まで力を入れました。

コンセプトが「Technology(先進的、クール、無機質) × Nature(自然、あたたかみ、有機的)」だったため、家具には木の温もりを持たせつつも、所々に黒を基調としたクールさを求めていたのですが、subsclifeさんが取り扱っている家具はとても種類が多く、見事にコンセプトと一致する家具を見つけることができました。

また、弊社のようなベンチャー企業にとっては、イニシャルコストを抑えることができるうえに、今後の人員増加にも対応しやすいため、非常に助かりました。

 

【POLについて】
研究内容をもとに優秀な理系学生をスカウトできる新卒採用サービス『LabBase』を運営。学生がデータベース上に自分の研究内容やスキルを書きこむだけで、企業からのスカウトを受けられるという理系に特化したダイレクトリクルーティング型の就活サービスです。学生は研究を続けながら、自分の専門知識を活かせる企業を知ることができます。一方、企業側は一般的なナビサイトなどの就活サービスではリーチできない、優秀で専門性を持った学生に直接アプローチできます。
LabBase(ラボベース):https://labbase.jp/

 

【subsclife(サブスクライフ)について】
「家の中を、世界一、豊かな国へ。」をビジョンに掲げ、暮らしにサブスクという新しい選択肢を提供しています。subsclifeは、subscription(定期購買)+life(暮らし)の造語で、月額制で必要な時に、必要な分だけ、暮らしに必要なモノを利用できるサービスです。初期費用を大幅に軽減し、新品でデザイン性の高い家具・家電を利用できて、気に入ったら買い取ることも可能です。レンタルは使い続けると定価を超えますが、私たちsubsclifeは、使い続けても商品定価を超えない月額料金設定です。さらに、利用時の傷等の保証付きで安心してご利用いただけます。価値あるモノとそれを支える方々を大切にし、サブスクで提供することで、より消費者に提供しやすい仕組みを実現してまいります。


【会社概要】
会社名  :株式会社subsclife
代表取締役  :町野 健
事業内容  :暮らし、家具のサブスクリプション型サービス(月額制レンタルサービス)の企画・開発
設立日  :2016年11月9日
URL  :https://subsclife.com/

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社subsclife >
  3. 注目スタートアップもsubsclifeのサブスク家具。株式会社POLがオフィス移転で導入