JD.LEAGUE 加盟チームシオノギ製薬ポポンギャルズ チーム名称変更のお知らせ

一般社団法人 日本女子ソフトボールリーグ機構(所在地:東京都新宿区霞ヶ丘町4-2 10階、代表理事:三宅 豊、島田 利正 以下 当機構)は、JD.LEAGUE加盟チーム「シオノギ製薬ポポンギャルズ」が2022年1月1日よりチーム名称を「シオノギレインボーストークス兵庫」に変更いたしますことを下記のとおりお知らせいたします。
【シオノギ製薬ポポンギャルズ チーム名称変更のお知らせ】

これまで「シオノギ製薬ポポンギャルズ」の名称で活動してきましたシオノギ女子ソフトボール部は、2022年度(来シーズン)からの新リーグ「Japan Diamond Softball League(JDリーグ)」発足に伴い、更なる活躍を目指すためチーム名称を一新します。
社内公募により、新名称とマスコットキャラクターが決定しましたので、お知らせいたします。

■新チーム名: シオノギレインボーストークス兵庫

■チーム名に込められた思い:
幸運を運ぶ鳥として知られるコウノトリ(英語名:ストーク)は、活動拠点として登録している兵庫県の県鳥です。七色に光り輝く虹のように個性豊かなシオノギファイターが、日本中や世界中に幸運(希望)を運んでくれることを願っています。

■新チームロゴ(兼マスコットキャラクター)

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 日本女子ソフトボールリーグ機構 >
  3. JD.LEAGUE 加盟チームシオノギ製薬ポポンギャルズ チーム名称変更のお知らせ