【2022年11月】フリーランス市場月額単価の動向_フリーランスエンジニア専門の案件一括検索サイト「フリーランススタート」

フリーランスエンジニア案件の月額平均単価は63.1万円

株式会社Brocante(本社:東京都渋⾕区、代表取締役:曽根弘介、以下ブロカント)が運営する、フリーランスエンジニア専門の案件一括検索サイト「フリーランススタート( https://freelance-start.com )」は2022年11月のフリーランス市場月額単価の動向を発表したことをお知らせします。


◆数字で見る「フリーランス市場動向」

■フリーランス案件の月額平均単価

2022年11月のフリーランス案件の月額平均単価は63.1万円、さらに2022年12月1日時点での掲載案件数は484,120件です。
また、2022年11月時点での掲載案件の最高単価は210万円です。

▼掲載中のフリーランス案件はコチラから
https://freelance-start.com/jobs


■開発言語別の月額平均単価


開発言語別の月額平均単価を見てみると上記のような結果となります。
上記に記載している開発言語に関して、月額単価の多くは2022年10月同様前月比よりも減少しています。

具体的な月額平均単価は1位「R言語」が85万円(前月比-8,000円・0.93%減)、2位「Scala」が75万円(同+2,000円・0.27%増)、3位「Swift」が72万円(同-5,000円・0.69%減)でした。

前月と比較した月額平均単価順位の変動について、大きく上昇した開発言語は「Cocos2d-x」(前月11位・3位上昇)、「Objective-C」(前月13位・3位上昇)があり一方、大きく下落した開発言語は「Go言語」(前月10位・3位下落)です。

また、前月と比較し新たに上図グラフに入った開発言語はありませんでした。

では、月額平均単価が前月比よりも増加している開発言語を見てみましょう。

「Objective-C」の月額平均単価は66万円(前月比+7,000円・1.07%増)です。
Objective-Cは1983年にBrad Cox氏によって開始され、C言語をベースにSmalltalk型のオブジェクト指向機能を持たせた開発言語です。Apple社のmacOS・iOS(iPod・iPhone・iPad)のアプリケーション開発の際に活用する言語です。C言語を習得しているエンジニアは比較的習得しやすい開発言語です。

「C++」の月額平均単価は59.6万円(前月比+6,000円・1.02%増)です。
C++は1983年にベル研究所のコンピュータ科学者のビャーネ・ストロヴストルップがC言語を拡張したオブジェクト指向のプログラミング言語です。
C++は一般的なスプリクト言語と比べると比較的動作が早く、高負荷で複雑処理が可能なため、国の公共機関システムや大規模基幹システム開発に適しているなどの特長があります。

「Cocos2d-x」の月額平均単価は68.1万円(前月比+2,000円・0.29%増)です。
Cocos2d-xはC++で書かれた2Dゲーム開発用マルチプラットフォームです。
Cocos2d-xはmacOS・iOS・Android・Windowsなどの多様なOSに対応したゲーム・アプリをひとつのソースコードで開発できる特長があります。


■職種別の月額平均単価


職種別の月額平均単価を見てみると上記のような結果となります。
上記に記載している職種に関して、月額単価の多くは2022年10月同様前月比よりも減少しています。

具体的な月額平均単価は1位「CRE(Customer Reliability Engineer)」が81万円(前月比+8,000円・1%増)、2位「機械学習エンジニア」が80.1万円(同-3.4万円・4.07%減)、3位「PMO」が78.8万円(同-1.9万円・2.35%減)でした。

前月と比較した月額平均単価順位の変動について、大きく上昇した職種は「SRE」(前月11位・5位上昇)、「クラウドエンジニア」(前月10位・3位上昇)、「Androidエンジニア」(前月13位・3位上昇)、「システムエンジニア(SE)」(前月17位・3位上昇)があり一方、大きく下落した職種は「VPoE」(前月1位・19位下落)、「エンジニアリングマネージャー」(前月8位・3位下落)、「マーケター」(前月14位・3位下落)です。

また、前月と比較し新たに上図グラフに入った職種は「プロデューサー」、「ブロックチェーンエンジニア」があります。

では、月額平均単価が前月比よりも増加している職種を見てみましょう。

「PdM(プロダクトマネージャー)」の月額平均単価は78.3万円(前月比+2万円・2.62%増)です。
PdM(プロダクトマネージャー)は顧客のニーズや製品、機能などその製品の成功とは何かを明確にし、そのビジョンを実現するためにチームを指揮する職種を指します。
具体的にはロードマップの作成・プロジェクトや投資を行う際の戦略上・財務上等の情報・分析を提供するビジネスケースの作成・新商品の開発・市場への投入など上流工程での仕事などを担当します。

「SRE」の月額平均単価は75.9万円(前月比+1万円・1.34%増)です。
SREは「Site Reliability Engineering」の頭文字を略した言葉で、Googleが提唱する「システム運用管理の方法論及びエンジニアの役割」を指します。
SREの仕事内容は運用体制の整備、リリース前のバグ確認と解消、プロダクトのリリースサポート、開発チーム向けの良いツールや仕組み提供と4つに分類できます。

「システムエンジニア(SE)」の月額平均単価は65.7万円(前月比+2,000円・0.31%増)です。
システムエンジニア(SE)とは、ソフトウェア開発の現場で、開発プロジェクトや開発チームの管理、またプログラムの仕様書(システムの設計書)やソフトウェアの設計書を作成する職種を指します。システムエンジニア(SE)として経験を積むことでプロジェクトマネージャー(PM)、PdM(プロダクトマネージャー)、コンサルタントなどキャリアアップを行うことも可能です。


■フレームワーク別の月額平均単価


フレームワーク別の月額平均単価を見てみると上記のような結果となります。
上記に記載しているフレームワークに関して、月額平均単価が大きく変動したフレームワークもあれば、変動が少なかったフレームワークもあります。

具体的な月額平均単価は1位「Zend Framework」が72.2万円(前月比+3.4万円・4.94%増)、2位「Slim」が71.9万円(同+1.9万円・2.71%増)、3位「SAStruts」が70.1万円(同+5.1万円・7.85%増)でした。

前月と比較した月額平均単価順位の変動について、大きく上昇したフレームワークは「Zend Framework」(前月6位・5位上昇)、「SAStruts」(前月18位・15位上昇)、「Seasar2」(前月12位・8位上昇)、「Tornado」(前月19位・10位上昇)、「Node.js」(前月16位・4位上昇)があり一方、大きく下落したフレームワークは「Knockout.js」(前月2位・4位下落)です。

また、前月と比較し新たに上図グラフに入ったフレームワークは「Backbone.js」、「FuelPHP」、「RSpec」、「ReactNative」があります。

では、月額平均単価が前月比よりも増加しているフレームワークを見てみましょう。

「Zend Framework」はPHPのオブジェクト指向Webアプリケーションフレームワークです。
シンプルかつ再利用性があり100%オブジェクト指向であるなどの点が特長があります。

「Slim」はPHPのマイクロフレームワークです。Slimは学習コストが低くかつRESTful APIやWebアプリ開発に適しているなどの特長があります。

「SAStruts」はStruts(Java言語によるWebアプリフレームワーク)を拡張したフレームワークです。SAStrutsの基本構造はStrutsと同じですが、最大の特長は更新の自動化が可能であることや設定ファイルに記入する内容が少くなったことなどです。


■常駐とリモートワークの月額平均単価



常駐とリモートワーク別の月額平均単価を見てみると上記のような結果となります。
具体的な勤務形態の月額平均単価は「リモートワーク・在宅」が66.4万円(前月比±0円・増減無し)、「常駐」が62.7万円(同±0円・増減無し)でした。

リモートワーク・在宅での仕事環境や働き方を導入する企業も年々増加しています。常駐よりもリモートワーク・在宅が高単価である要因の1つとして、成果への意識強化による生産性向上や通勤費用や採用コスト等のコスト削減などが挙げられるでしょう。


■ 株式会社Brocante 取締役 四戸淳弘 のコメント


2022年11月の調査結果においてCREや機械学習エンジニア、PMOなどの専門的な職種では単価は上昇しており、高い専門性を持つ人材に対しての報酬は増加傾向にあるようです。

一方、Go言語など一部の開発言語では単価の下落が見られました。いずれも該当の案件数自体は増加傾向にあり、募集企業側が求める人材の間口を広げた結果が、全体の単価下落に繋がったと見ています。この11月だけでも、約4万件の新規案件が掲載されており、引き続きIT人材に対する高い需要は継続していると感じております。

今後もフリーランスエンジニアの皆様が市場の適正単価を知っていただき、希望の案件をスムーズに探していただけるように、案件数48万件以上を持つフリーランススタートの運営事業者として動向の分析を続けてまいります。


■「フリーランススタート」について


「フリーランススタート」は2018年より展開する日本最大級のフリーランスエンジニア専門の案件一括検索サイトです。
フリーランススタートでは厳選された優良フリーランスエージェント様100社以上と提携を行う事で、48万件以上のフリーランス案件の横断検索を可能にしています。
「開発言語・フレームワークなど開発環境」「勤務地」「単価」など希望する条件をカテゴリー分けし自身に最適な条件の案件を見つけることが出来るだけでなく、応募まで一貫して行うことが出来ます。
また、「フリーランススタートスカウト」機能の活用により、「スキルや希望条件を入力後待っているだけ」で条件に適したスカウトが届くため、効率的な仕事探しや営業活動が可能です。

■サービスURL:https://freelance-start.com

なお、フリーランススタートはiOS版アプリ・Android版アプリをリリースしています。

スキマ時間で手軽にフリーランス案件を検索したい、フリーランスとして現在の市場価値を確認したい、開発言語の単価を調べたい方や、フリーランスを将来的に検討している方など、是非下記URLよりダウンロードしてみてください。

▼iOS版アプリのダウンロードはコチラから
https://apps.apple.com/jp/app/id1480632042
配信開始日:2020年6月15日
対応OS:iOS 10.0以降。iPhone、iPad、およびiPod touchに対応。 
ジャンル:ビジネス 
価格:無料

▼Android版アプリのダウンロードはコチラから
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.brocante.freelancestart
配信開始日:2021年1月29日
対応機種:Android5.0以降
価格:無料


株式会社Brocante 概要
代表者 : 代表取締役 曽根弘介
所在地 : 東京都渋谷区元代々木町25-6
設立  : 2017年10月11日
事業内容:
・フリーランスエンジニア向け案件一括検索サイト「フリーランススタート」(https://freelance-start.com
・フリーランス/副業エンジニア向け求人案件サイト「doocyJob(ドーシージョブ)」
https://doocy.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Brocante >
  3. 【2022年11月】フリーランス市場月額単価の動向_フリーランスエンジニア専門の案件一括検索サイト「フリーランススタート」