アルーリア ファッション 新ライン 「ダーク クロマインク」発売

日本人の暗髪に調和する新ラインナップが登場。

日本人のアンダートーンを活用し発色させる、アジア人の髪のために開発された色構成。トップサロンと共に、ブリーチの有無に関わらず高彩度を表現する処方設計


パリ発サロン専用ブランド、L'Oréal Professionnel (本社=東京都西新宿、以下、ロレアル プロフェッショナル)は、ヘアカラーブランド Alluria (以下、アルーリア)から新ライン「アルーリア ファッション ダーク クロマインク」を発売いたします。

2021年9月22日、全国お取り扱いサロン様にてサービス開始予定です。
 


※2021年秋以降パッケージ順次リニューアル



公式HPはこちら↓
https://www.loreal-professionnel.jp/05_hairdresser/01_color/alluria/dci/index.html






【アルーリア ファッション ダーク クロマインクの特徴】
  1. 日本人のアンダートーンを追求した独自処方
  2. 透明感と高発色の美しい融合、低明度でも
  3. 褪色過程までもこだわり抜かれた美しさと彩り

 

 
「日本人特有の赤みや黄みのコントロールが難しい。」
「明度に左右されない発色のよいカラーを使用したい。」
「褪色過程でアンダートーンが目立ってしまう。」
といった美容師の皆様から寄せられていたカラーに関するご意見を反映し、消費者ニーズにお答えするカラーサービス提供に貢献できるよう、アルーリア ファッション ダーク クロマインクは開発されました。

従来のカラー剤*に比べ、ブラウン染料が極端に少なく、色味を感じさせる染料が極めて多いため、濁りがなく発色のよい色味を出すことができます。

 

 

 





【アルーリア ファッション ダーク クロマインクの色味】


寒色系と暖色系でリフトレベルを調整しており、日本人特有のアンダートーンをコントロールする染料構成になっています。
寒色系はハイリフトでアンダーコントロールし、暖色系はローリフトのためアンダートーンを削らず活かします。
さらに「シルバーピンク」というニュアンスカラーは補色としても使用でき、日本人特有の赤み、黄みをコントロールします。

 


【サロン様インタビュー】

 


PUNEL代表 齋藤剛氏

「高発色・高彩度で、安定感のあるカラー剤です。日本人特有の赤みを打ち消し、ブリーチのイエローを柔らかく補色して、カラーの発色を楽しむことができます。」





【ロレアル プロフェッショナルについて】
フランス パリで111年前に誕生して以来、世界的に美容業界を牽引し続けるサロン専用ブランド、ロレアル プロフェッショナル。
1907年、若き化学者ウージェンヌ・シュエレールが、世界初の安全な合成ヘアカラーリング剤、オレアル(Oréal.)の開発に成功。その2年後、1909年、彼の立ち上げた会社が、世界最大の化粧品会社 ロレアルグループの前身です。
ロレアルグループのルーツを汲むロレアル プロフェッショナルは、誕生以来、ヘアケア業界をリードする世界的ブランドとして認識され、現在、世界66カ国、約30万店、約100万人の美容師の皆様にご愛用いただいています。
世界中の一流ヘアアーティストとともに歩んできた歴史は、ファッションとの強い繋がりを意味します。ロレアル プロフェッショナルは、パリ、ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、東京といったメジャーなファッション都市で開催されるコレクションのバックステージパートナーとして、トレンドを最先端から発信し続けています。
これからもロレアル プロフェッショナルは、先進的なテクノロジーと良質なサービスの提供で、サロン業界・アーティストに貢献し、全世界の女性の美をサポートし続けます。

ロレアル プロフェッショナル 公式 ホームページ: https://www.loreal-professionnel.jp
ロレアル プロフェッショナル ジャパン公式Instagram:@lorealpro_education_japan
#ロレアルプロ #アルーリア

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ロレアル プロフェッショナル >
  3. アルーリア ファッション 新ライン 「ダーク クロマインク」発売