【Public dots & Company】イーデザイン損保とのSDGs特化型逆公募プロポーザル第一弾プロジェクト、政令指定都市を含む5自治体がエントリー

株式会社Public dots & Company(東京都渋谷区、代表取締役:伊藤大貴)が株式会社スカラ(東京都渋谷区、代表取締役:梛野憲克)と共同開発したSDGs特化型逆公募プロポーザルサービスを活用した第一弾プロジェクト「より安全な交通環境・社会の実現」をテーマにした企画応募が2021年1月15日に締め切られ、5つの自治体から応募があったことをお知らせ致します。


SDGs特化型逆公募プロポーザルサービスは、大企業やスタートアップなど民間企業に向けたもので、社会課題解決型の新規事業を企画/検討/開発、あるいは組織の人材開発、CSR/CSVの一環として、活用できるサービスです。解決すべき社会課題の探究や仮説検証をスピーディーに実施したい民間企業と、住民目線での課題解決に意欲をもつ自治体を公募によってマッチングするサービスです。

「自分が無事故でいる時は、保険の価値を感じづらい」というユーザーの声に注目したイーデザイン損害保険と東京海上グループの若手有志団体「Tib」が、「お客様の暮らす街や地域の交通環境づくりを支援することで応えたい」という想いを持っている中、CSRの一貫して自治体とともに「より安全な交通環境・社会の実現」に向けた具体的な取り組みを進めるために、SDGs特化型逆公募プロポーザルサービスをご利用頂いたものです。

2020年11月20日にプロジェクトの概要をリリースして以来、全国から10を超える自治体より具体的なお問い合わせを頂き、結果、政令指定都市をはじめ、地域特性や人口規模など多様な自治体より応募頂きました。

今後、各自治体からの企画提案を精査させて頂き、3月末を目処に選定された企画に対して募集要綱で示した50万〜100万円をイーデザイン損保より自治体へ寄付致します。また、その後は4月より順次、対象企画が自治体にて企画実施される予定です。

Public dots & CompanyとスカラによるSDGs特化型逆公募プロポーザルサービスは、インフラ、電機、自動車、金融、IT、通信、テレビ局、広告代理店と幅広い業界より関心をお寄せ頂いており、今後も第2弾、第3弾のプロジェクトが生まれる予定です。
 

 

会社概要と本件問い合わせ先
社名:株式会社Public dots & Company
代表:伊藤大貴
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12渋谷スクランブルスクエア15F SHIBUYA QWS BOOSTER7
URL: https://www.publicdots.com
メール:info@publicdots.com

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社public dots & Company >
  3. 【Public dots & Company】イーデザイン損保とのSDGs特化型逆公募プロポーザル第一弾プロジェクト、政令指定都市を含む5自治体がエントリー