姑からの虐めに耐えた壮絶な七千日を綴った『姑と私の七千日』が発売。

パレードブックスは、2020年2月27日(木)に『姑と私の七千日』(著者:智恵子)を全国の書店にて発売いたします。

嫁姑問題に悩むすべての人に送る。衝撃の実話。


嫁姑問題。
なかには、虐待の域にまで達する深刻なものも少なくありません。
本書の著者である智恵子さんは、姑から陰湿な虐めを長期間にわたり受け続けました。
 ●まるで召使いのように用事を言いつけられる
 ●夫が出産に立ち会うことを妨害される
 ●孫を他の孫と差別する
 ●当然のように生活費を要求してくる
加えて、さまざまな意地悪や皮肉、嫌みの数々に、ついに鬱になってしまう智恵子さん。
それでも「優しい夫のため」「嫁として認められたい」という思いから、
無理をして姑に奉仕し続けてしまいます…。
絶縁に至るまでの物語は、決して他人事ではありません。
断ち切ろうとしてもできない縁。
常軌を逸した姑の言動にどう立ち向かえばよかったのか――。
ぜひ一緒に考えてみてください。
 
  • 書籍情報
書籍:『姑と私の七千日』
著者:智恵子
出版社:パレード
発売日:2020年2月27日
ISBN:978-4-434-27049-9
仕様:四六判/並製/160ページ
価格:1,000円+税
アマゾン:https://www.amazon.co.jp/dp/4434270494/
Paradebooks URL:https://books.parade.co.jp/category/genre02/978-4-434-27049-9.html
 
  • 出版社情報

パレードブックスについて
母体である株式会社パレードはデザイン制作会社。プロの技術と知識により、優れたデザインと高い品質であなたの本づくり&出版をトータルサポートします。

パレードブックスの自費出版
URL:https://www.p-press.jp
TEL:0120-123455
Mail:paradebooks@parade.co.jp

パレードブックスの書籍紹介
URL:https://books.parade.co.jp

【会社概要】
商号:株式会社パレード
大阪本社:大阪府大阪市北区天満2-7-12
東京支社:東京都渋谷区千駄ヶ谷2-10-7
代表取締役:原田直紀
設立:1987年10月20日
資本金:4000万円
事業内容:広告企画・アートディレクション、グラフィックデザイン全般、Webサイト企画・制作、出版事業『パレードブックス』
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パレード >
  3. 姑からの虐めに耐えた壮絶な七千日を綴った『姑と私の七千日』が発売。