アドバイザーナビ、M&Aベストパートナーズ等から約1億4000万円の資金調達と資本業務提携を実施。IFA事業における連携強化。

アドバイザーナビ株式会社は、株式会社M&Aベストパートナーズをはじめとする複数の投資家から約1億4000万円の第三者割当増資を実施いたしました。

アドバイザーナビ株式会社(所在地:中央区日本橋、代表取締役:平 行秀、以下弊社)は株式会社M&Aベストパートナーズ(所在地:千代田区丸の内、代表取締役:齋藤 達雄、以下M&Aベストパートナーズ)と資本・業務提携契約を締結いたしました。今後、M&Aで売却を行った企業オーナーに対して、資産運用アドバイザー選びをお手伝いするサービス(https://adviser-navi.co.jp/wac_lp02/)における連携強化を行なってまいります。

 

 
  • 本業務提携の背景
日本の投資家は既存の金融機関の資産運用アドバイスに満足しておらず、投資家に対して行った金融機関の満足度調査(NPS)は-56と⾮常に低い(推奨者6%、中⽴者32 %、批判者62%)水準です。

弊社はそのような状況を変革すべく「投資家が主語となる⾦融の世界を作る」をビジョンに揚げ、投資家の満足度向上を目指しております。具体的には全国300名以上の資産運⽤アドバイザー(IFA)の中から 、投資家のニーズに合った担当を選ぶことができるサービスを展開しており、投資家⾃⾝が⾃分に合った担当者を探すことで満⾜度を上げる取り組みを⾏なっております。

また、昨今M&A市場が急拡大しており、事業売却後の資産管理も1つの課題となっておりました。
そこで本提携を通じ、M&Aでの事業売却から資産管理まで⼀気通貫したサービスを提供することで顧客のさらなる満⾜度を⾼めていくことを⽬指して提携を実施することとなりました。
 
  • 資金調達の用途
今回の資金調達で、投資家と資産運用アドバイザー(IFA)をマッチングするプラットフォームの開発、マーケティング、人員拡充への充当が目的です。

金融資産1億円以上の富裕層と資産運用アドバイザーのマッチング(Wealth Adviser Concierge)
https://adviser-navi.co.jp/wac_lp02/

投資家と資産運用アドバイザーのWEBマッチングプラットフォーム(わたしのIFA)
https://watashi-ifa.com

 
  • 齋藤社長のコメント


今回ご⼀緒できることを⼤変嬉しく思います。私⾃⾝も⾦融業界に多少関わったことがあり、平代表と松岡代表が⽬指す、アドバイザーナビのビジョン に深く共感いたしました。

当社にとっても、M&A後の企業オーナー様に対して、トータルの資産運⽤サポートもできることは、⼤きな強みになると感じておりますので、是⾮⼀緒に成⻑していきたいと思います。
 
  • M&Aベストパートナーズの概要
社名:株式会社M&Aベストパートナーズ
代表取締役 :  齋藤 達雄
設立 : 2018年8月
所在地  : 〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル8階
事業内容  :中堅中小企業におけるM&A仲介
URL  :https://mabp.co.jp/
 
  • アドバイザーナビの概要
■概要
社名:アドバイザーナビ株式会社
代表取締役 :  平 行秀
設立 : 2019年5月29日
所在地  :  〒103-0026 東京都中央区日本橋兜町8-1 FinGATE TERRACE
事業内容  : IFAのコンサルティング事業・人材紹介業・富裕層とIFAのマッチング事業
URL  : https://adviser-navi.co.jp/

・アドバイザーナビのプレスリリース一覧
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/55969


■本件に関するお問合せ先
アドバイザーナビ株式会社 広報担当:高橋
電話:03-3527-2716
メールアドレス:takahashi@adviser-navi.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アドバイザーナビ株式会社 >
  3. アドバイザーナビ、M&Aベストパートナーズ等から約1億4000万円の資金調達と資本業務提携を実施。IFA事業における連携強化。