<ミスコン>ミスユニバーシティ2020神奈川県代表 難波遥(フェリス女学院大学)がSDGsプロジェクトチーム『HANDS UP』を立ち上げました

Miss University神奈川県代表 難波遥より『地球からのSOSに私(私たち)が今できること』

ベストオブミス 2021のエントリーはこちらから>> https://www.bestofmiss.net


クリエイティブアーティストとして、SDGsの認知度を上げるために、SDGs×オシャレをテーマに動画制作をしています。


近年、身近になってきたSDGsですが、若者の中にはその存在を知らない人もいることに大学生活を通して気づきました。しかしSDGsの達成には、リーダーだけではなく一般市民や若者の力が必須です。

そこで、現代を生きる若者向けに、SDGsとオシャレを掛け合わせた動画を作ることにしました。


グループ名である『HANDS UP』には、

何かできることがある人、苦しくて助けを求めたい人、心の中に悩みを抱えている人に、とにかく手をあげて何かしらの行動を起こしてほしいという想いを込めました。

また、この世界にはSDGsの17の目標以外にも改善していかなければならないことが沢山あります。そこで『HANDS UP』は新たに「守ろう、自分の命」を18番目の項目としてオリジナルコンテンツを作成いたしました。

今後もSDGsに合わせたテーマごとの動画作品を配信いたします。

 ミスユニバーシティとは?

■北海道から沖縄までの各県での地方予選(ベストオブミス県大会) https://www.bestofmiss.net  が行われ、ミスユニバーシティグランプリとなった1名が、県の代表として11月30日(月)に埼玉県熊谷市の「ホテルガーデンパレス」で開催される「ミスユニバーシティ日本大会」に出場します。今年は県大会を勝ち抜いた18名の女子大学生が日本大会に出場。その中から「Next leader」1名を決定します。

 (運営会社:株式会社ラナルータ)

【本件に関するお問い合わせ先】
日本ミスコン協会(http://miss-japan.net 
株式会社ラナルータ(http://lana.co.jp 
代表:内田 洋貴
TEL:0332081611


 


 

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ラナルータ >
  3. <ミスコン>ミスユニバーシティ2020神奈川県代表 難波遥(フェリス女学院大学)がSDGsプロジェクトチーム『HANDS UP』を立ち上げました