2015年3月度のマルウェアランキングを公開

~Win32/TrojanDownloader.Waskiが全体の10%以上を占め、引き続き国内トップに~

四半世紀にわたり、プロアクティブなマルウェア検出技術の世界的なパイオニアであるESET, spol. s r.o.(本社:スロバキア、ブラティスラバ、CEO:リチャード・マルコ、以下ESET)がまとめた2015年3月度のマルウェアランキング(日本版、世界版)をキヤノンITソリューションズのウェブサイトで公開しました。概要は以下の通りです。

■日本のマルウェアランキング(3月度)
<月間サマリー>
2015年3月のランキングでは前月1位のトロイの木馬Win32/TrojanDownloader.Waskiが全体の10%以上を占め、引き続きトップという結果になりました。
また、前月10位以下だったWin32/TrojanDropper.Addropが第3位に急浮上しています。

<3月度ランキング>
第1位Win32/TrojanDownloader.Waski(前月:1位)
このトロイの木馬は、インターネットから別のマルウェアをダウンロードしようとします。

第2位Win32/TrojanDownloader.Wahchos(前月:2位)
このトロイの木馬は、インターネットから別のマルウェアをダウンロードしようとします。

第3位Win32/TrojanDropper.Addrop(前月:10 位以下)
このトロイの木馬は、ユーザーのシステムにさまざまなアドウェアや好ましくない動作をする可能性のあるアプリケーションを配信するように設計されています。プログラムコードは通常、マルウェアの本体に保存されます。

日本のマルウェアランキング(2015年3月)と各マルウェアの詳細はこちらに掲載しています。
是非ご一読ください。
<3月>
http://canon-its.jp/product/eset/topics/malware1503_jp.html

■世界のマルウェアランキング(3月度)
<月間サマリー>
ESETが開発した先進のマルウェアレポーティング/追跡システム「Live Grid」によると、2015年3月度のランキングは、「Win32/Adware.MultiPlug」が第1位という結果になりました。このマルウェアは、検出された脅威全体のうち3.55%を占めています。

<3月度ランキング>
第1位Win32/Adware.MultiPlug (前月:1位)
Win32/Adware Multiplugは、ユーザーにとって望ましくない動作をする可能性のあるアプリケーション(Potentially Unwanted Application:PUA)です。ユーザーのシステムに侵入すると、そのユーザーがWebサイトの閲覧中にポップアップ広告が表示されるようにします。

第2位Win32/Bundpil(前月:3位)
このワームは、リムーバブルメディアを介して感染を広げます。1つのURLを保持しており、そのURLからいくつかのファイルをダウンロードし、実行しようとします。HTTPプロトコルを使用してC&C(指令)サーバーと通信を行い、新しい命令を受け取ります。

第3位Win32/TrojanDownloader.Waski(前月:5位)
このトロイの木馬は、HTTPを使用して別のマルウェアをダウンロードしようとします。2つのURLを保持しており、そのURLからファイルをダウンロードしようとします。ダウンロードしたファイルをまず%temp%¥miy.exe内に保存し、それから実行します。

世界のマルウェアランキング(2015年3月度)と各マルウェアの詳細はこちらに掲載しています。
是非ご一読ください。
<3月>http://canon-its.jp/product/eset/topics/malware1503.html
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ESET ASIA PTE LTD >
  3. 2015年3月度のマルウェアランキングを公開