朝日新聞社、自分史作成支援サービスを開始

~取材力・編集力で、あなたの人生の1冊を作ります~

株式会社朝日新聞社(本社: 大阪市、代表取締役社長: 木村伊量)は、個人が人生の出来事や思い出を1冊の本につづる「自分史」の作成を幅広く支援する新事業「朝日自分史」を始めました。ニュース発信や新聞製作で培ったリソースを個人向けに活用します。
main image
◆記者経験者が取材、執筆、編集も

「朝日自分史」の特長は、本紙記者経験者による取材、執筆、編集、校正サービス。記者経験者がお客様の人生を取材して原稿を執筆するコースと、お客様の原稿に記者がアドバイス、校正するコースがあります。当初は首都圏近辺在住の方または当社東京本社(東京都中央区築地5-3-2)に来社可能な方がご利用いただけますが、今後サービス範囲を拡大します。ウェブ上でお客様自身が本を編集するコースも用意しています。


◆写真や新聞紙面を活用可能

朝日新聞がこれまで撮影・掲載してきたさまざまな写真や、新聞紙面のデータベースも自分史づくりに活用できます。自分の周りの出来事と当時の世の中のニュースを盛り込んだオリジナルの年表を追加することもできます。


◆装丁や印刷・製本にもこだわり

サイズは新書判・四六判の2種類で、ハードカバー・ソフトカバーも選べます。表紙はさまざまなデザインから選べ、自分のポートレートも使用できます。全ページカラーなど、装丁や印刷・製本にもこだわりました。価格はコースや装丁、印刷冊数などで異なります。詳しくはウェブサイト(http://lifestory.asahi.com/)をご覧ください。


◆自分史ノートも発売中

自分史作成に役立つ「朝日新聞自分史ノート」(税込み1728円)も朝日新聞出版から発売中です。昭和・平成の各年のニュースや流行などをまとめた資料集と、書き込み式ノートの箱入り2冊組みです。

問い合わせ先:
朝日新聞社朝日自分史事務局 03-6744-9496
朝日新聞社メディアラボ media-lab-contact@asahi.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社朝日新聞社 >
  3. 朝日新聞社、自分史作成支援サービスを開始