平成28年熊本地震の義援金として4,885万円をお届けしました

全国46都道府県にパチンコホールを展開する株式会社ダイナム(本社:東京都荒川区西日暮里 代表取締役:森 治彦)は、平成28年熊本地震により被災した地域の方がたへの支援として、全国の店舗に来店されたお客様とグループ従業員の協力により、熊本県ならびに熊本県内の6市町村に配分し、義援金をお届けいたしました。
今回の義援活動は、2016年4月21日から2016年6月10日の間、お客様からご協力いただいた分とグループ従業員から受付した金額、さらにダイナムとしての義援金を拠出し、お届けしています。当社はこれからもお客様のご協力のもと、引き続き熊本地震への復興支援を継続していきます。

【目録贈呈について】
熊本県庁 2016年8月3日 訪問

(右)熊本県副知事 小野 泰輔様 (左)当社 熊本ゾーン ゾーンマネジャー 千葉 拓矢(右)熊本県副知事 小野 泰輔様 (左)当社 熊本ゾーン ゾーンマネジャー 千葉 拓矢


このたびは、ダイナム様自身も店舗の被害があった中で、多額の義援金を頂戴しまして、誠にありがとうございました。復興に向けては非常に長い道のりではありますが、義援金は被災した皆様にとって役に立つご支援と思っておりますので、しっかりと生かしながら、一歩一歩復興に向かって県民の皆様と頑張っていきたいと思っております。引き続き熊本への温かいご支援をお願いしたいと思います。そして、ダイナム様のますますのご発展をお祈りします。ありがとうございました。


【義援金お届け先について】      義援金合計: 48,852,985円

 

  内容 金額 お届け先
ダイナムにおける
お客様が放棄された
玉・メダル相当額
22,039,597円                            熊本県
ダイナムにおける
お客様からの現金受付
1,612,405円 熊本県
ダイナムグループ従業員からの
現金受付
1,048,981円 熊本県
キャビンプラザにおける
客様からの現金受付分とキャビンプラザ拠出額の合計額
500,000円 熊本県
ダイナム拠出額 23,652,002円 熊本市、益城町、南阿蘇村、西原村、菊池市、宇城市の6市町村へ均等配分

        ※キャビンプラザは、ダイナムジャパンホールディングスグループのパチンコホール企業です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ダイナム >
  3. 平成28年熊本地震の義援金として4,885万円をお届けしました