Kappaと岩谷俊和による “ Kappa G ” 2019年春夏、最新コレクション

「ゴルフウェア」と「60年代アート」をキーワードにデザインされた強力コレクション

イタリアのスポーツブランド「Kappa」と、ファッションデザイナー「岩谷俊和」による「Kappa G」の最新コレクションが発売開始。コラボレーションアイテムもラインナップ。

100年以上の歴史を誇るイタリア発のスポーツブランド「Kappa(カッパ)」からファッションデザイナー「岩谷俊和(イワヤトシカズ)」デザインによる新コレクションとして18FWシーズンよりスタートした「Kappa G(カッパ ジー)」の最新コレクションが発売。

2シーズン目にあたる19年春夏コレクションは「ゴルフウェア」と「60年代アート」をキーワードにデザインされ、前シーズン同様、“いわゆるゴルフウェア”の既成概念の枠にとらわれないアイテム群は、岩谷俊和の持つ独特の色彩感覚から生まれる装飾的で力強いコレクションとして仕上がっている。

また今回、1977年創業の日本で初めて本格的なチノパンを国産で作り上げた、トラッドの代名詞的パンツブランド「BARNSTORMER(バーンストーマー)」とのコラボレーションによるパンツもラインナップ。スポーツウェアに使用するナイロンの素材をトラディショナルなピンストライプで表現し、ウエストはイージー仕様ながら、シルエットはテーパード、裾はダブル仕上げという、スポーツとトラッドを融合させたスペシャルアイテムとなっている。
本コレクションは2019年2月中旬よりKappa正規取り扱い店舗にて順次発売予定。
 

 

 

 

 

 

________________
【Kappa G x BARNSTORMER】
PATNS (NAVY, BLUE, BEIGE,)
¥29,000(+税)
Made in Japan
 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フェニックス >
  3. Kappaと岩谷俊和による “ Kappa G ” 2019年春夏、最新コレクション