会社説明会から内定まで完全オンライン化。就活支援プロジェクト「リクサポ-Online」賛同企業募集のお知らせ

ポート株式会社(代表取締役社長 春日博文、本社所在地:東京都新宿区、以下:当社)は緊急事態宣言により将来の進路に不安を抱える就活生を減らすために、会社説明会から内定まで完全オンライン化を推進する就活支援プロジェクト「リクサポ-Online」を立ち上げ、賛同企業を募集することをお知らせいたします。

  • 実施の背景
当社代表である春日は2011年3月11日の東日本大震災の直後、当社の創業直前に、本プロジェクトと同名のプロジェクト「東北就活生支援プロジェクト”リクサポ”」を開設いたしました。

当時、東日本大震災の影響を受け、東北地方を中心とした被災学生は物理的な行動の制約等により、就活活動が困難な状況が発生しておりました。そのような状況を受けて「リクサポ」では、東北地方での会社説明会の実施に加え、SkypeやUSTREAMなどを使った採用活動の展開促進、通年採用の実施、採用開始時期の検討などに取り組む企業を紹介する情報サイトを立ち上げました。結果、約100社の企業に賛同いただき、多くのマッチング機会を創出することができました。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う緊急事態宣言等を受け、2020年はまさに当時と同じく、就職活動が制限され、全国の就職活動生にとっては就活期間の短期決着、選択肢の縮少等、さらなる機会損失となる可能性があります。

このような状況下でも、就活生にとって満足な機会を得てもらいたい。

 

感染拡大防止のために自粛は続けるものの、将来の不安が消えぬまま時間だけが経過する現状に不安を抱える学生も多くいると思います。せめて、オンラインでの活動を継続する企業との接点機会を創出し、今できる範囲での就職活動を継続していただける環境の整備を目指しました。

2011年創業当時から変わらない「就活生に就職活動の機会を平等に提供する」という想いから、「いま、私たちにできること」を考え、当社は就活支援プロジェクト「リクサポ-Online」を開始いたします。「リクサポ-Online」では会社説明会から内定までを、完全オンライン化することを全企業に促進していきたいと考えています。

就活生にとっては1度しかない就職活動。自粛期間中であっても将来のキャリアに対する不安が募るため、オンラインで情報収集を続けたい学生たちに対して、新卒採用に携わる私たちが、オンラインでの選考活動を継続する企業と出会う機会を創出することで、可能な限り就活生にとっての機会創出と不安軽減ができるよう、さまざまなサポートを実施してまいります。
 
  • プロジェクトの概要
私たちとともに就活生の不安を解消いただくため、会社説明会から内定まで全て完全オンライン化に賛同していただける企業様について、WEB面接ツールの導入の支援や「リクサポ-Online」にて紹介させていただき、約30万人の就活生への広報機会を無償提供させていただきます。

特設ページURL: https://careerpark.jp/rikusapo/
 
  • 当社業績に与える影響
本プロジェクトにおける業績への影響は短期的に軽微であると考えております。しかし、本プロジェクトを推進し、賛同企業が増えることで、自粛環境の解消後も地方就活生や海外就活生など地理的な制限を受けて就職活動の機会が失われ不平等な就活環境を余儀なくされている就活生に対して就職活動の機会、企業の選択肢を増やすことが可能となり、マッチング機会が増加することで、中長期的には当社の収益拡大に貢献するものと考えます。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ポート株式会社 >
  3. 会社説明会から内定まで完全オンライン化。就活支援プロジェクト「リクサポ-Online」賛同企業募集のお知らせ