生徒が持つ、それぞれの夢を実際に叶える。ECCジュニア『ゆめ応援プロジェクト』始動

「プロ野球選手とキャッチボールがしたい」「ヘリコプターに乗って、空のお散歩をしたい」「YouTuberデビューサポート」など

株式会社ECC(本社:大阪市北区、代表取締役社長:山口勝美)が運営するECCジュニア(※1)では、入学・進級された生徒の夢を叶えるキャンペーン『ゆめ応援プロジェクト』(以下、本プロジェクト)を実施いたします。
プレスリリースPDF版:https://prtimes.jp/a/?f=d16929-20190122-8618.pdf
ゆめ応援プロジェクト:https://www.eccjr.co.jp/yop/

 


◆ プロジェクト実施の目的
ECCでは、外国語教授を通じて社会に実際的に活躍でき得る有用な人材を育成するという建学の理念を掲げています。本プロジェクトでは「多方面で活躍する人材」や「日本文化を世界に発信できる人材」の育成を目的としています。また、こういった様々な体験(「夢」の実現)の場を提供することで、生徒の「夢」を全力で応援していきます。
 



◆ 第1弾
新潮社出版『ニコ☆プチ  読者モデル体験』
~人気雑誌の誌面やファッションショーに出られる!~

  • 対象 : 2019年4月の新学期時点で高校生以下の生徒さん
  • 人数 : 12名 ※1次審査(書類選考)、2次審査(面接)があります
  • 応募締切 : 2019年1月31日(木)


◆ 第2弾
『その夢、叶えます!』
~小さな夢から大きな夢までECCジュニアが実現します!~

  • 対象 : 幼児~社会人、シニアまでの全年齢の生徒さん
  • 人数 : 10名
  • 応募締切 : 2019年4月20日(土)


◆ 第3弾
『YouTuberデビューを応援!』
~動画づくりを体験できるワークショップにご招待!~

  • 対象 : 新小学1~6年生の生徒さん
  • 人数 : 100名
  • 応募締切 : 2019年4月20日(土)



 

・株式会社ECC http://www.ecc.co.jp/
ECCは1962年創業以来、様々な教育活動を展開。幼児からシニア世代までそれぞれの目的を実現する独自のカリキュラムや教材を導入し、確かな成果を生み出しています。語学教育を通じて、時代にあった“真の国際人”としての資質を兼ね備えた人材を育てることをECCの使命としています。
 

・ECCジュニア https://www.eccjr.co.jp/
日本全国に1万以上の教室。地域に根ざした指導スタイルで、学ぶ楽しさを提供。
ホームティーチャーという指導スタイルで、子どもたちに多様な学びを提供。現在は1万教室を超え、独自のカリキュラムで学力向上をサポートしています。また高校生以上を対象にしたECCブランチスクールでは、幅広い年代への英語教育を展開しています。






(※1)ECCジュニアは子ども向け英会話教室[教室数][生徒数] No.1です。<2018年6月 (株)矢野経済研究所調べ>
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ECC >
  3. 生徒が持つ、それぞれの夢を実際に叶える。ECCジュニア『ゆめ応援プロジェクト』始動