アフターコロナへ向けて採用強化!株式会社Dot Homesが旅行・レジャー業界スタートアップ4社と合同オンライン採用説明会を開催

宿泊や観光の新しい産業を作る注目のベンチャー企業によるオンライン採用説明会&パネルディスカッション

宿泊業向けのDXサービス事業やグランピング事業を提供する株式会社Dot Homesは、(本社:東京都品川区、代表取締役社長:留田 紫雲、以下Dot Homes)は、2021年8月24日にアソビュー株式会社、株式会社令和トラベル、matsuri technologies株式会社とともにオンライン採用説明会&パネルディスカッションを開催いたします。



新型コロナウイルスの影響で大きな打撃を受けた旅行・レジャー業界。
そんな旅行・レジャー業界の中から、アフターコロナに向けて新しい動きを始めているベンチャー企業4社が集まり、オンライン採用説明会を開催いたします。

参加申込はこちら https://peatix.com/event/2211127

■参加企業
アソビュー株式会社
令和トラベル株式会社
matsuri technologies株式会社
株式会社Dot homes

■こんな方にオススメ
・旅行業界出身で新しい挑戦がしたい方
・スタートアップ、ベンチャー企業に興味のある方
・旅行/レジャー業界におけるDXに興味のある方


■タイムスケジュール
登壇+パネルディスカッション形式で実施予定です。
18:50~19:00 参加受付を開始
19:00~19:10 参加企業の紹介,本日の流れを説明
19:10~19:25 各社説明-1
19:25~19:40 各社説明-2
19:40~19:55 各社説明-3
19:55~20:10 各社説明-4
20:10~20:15 休憩
20:15~20:45 パネルディスカッション(&QAタイム)

*途中参加、途中退場問題ありません、お気軽にご参加ください。
*パネルディスカッションにおいて申し込み時、または当日いただいたご質問を取り上げさせていただく予定です。

■パネルディスカッションテーマ(予定)
アフターコロナで旅行・レジャー業界はどうなる?
どうやってコロナ禍を乗り越えたか?
CEOとして会社を作ったか or なぜCHROとしてjjoinしたか?
旅行業界×DXとは?


■登壇企業/登壇者紹介
・アソビュー株式会社
【会社概要】
アソビューは、余暇市場の中で、人生を豊かにするための、価値のある本質的な質の高い選択肢を抽出し、いまある産業を再定義し「遊び産業」という新しいフィールドの創造を目指しています。
事業の一例とし、以下のような事業を行っています。
1.休日の便利でお得な遊び予約プラットフォーム「アソビュー!」(https://www.asoview.com/)の運営
2.事業者様のDX推進により経営効率化を実現するため、自社HP向けに電子チケット直販システムを提供
3.地域のパートナーとなって地域特有の資源を掘り起こし、磨き上げ、
体験型観光商品として販売する中央省庁・自治体様向け地域活性化ソリューション事業

【登壇者様情報(役職/名前)】
アソビュー株式会社 コーポレートカルチャー推進室 室長 森洋一郎


【登壇者様経歴】
リクルートのグループ人事で主に人事制度設計、運用を担当。
その後、株式会社エス・エム・エスで人事責任者を経験。国内の人事戦略/体制の構築、M&Aした海外の会社のHR領域のPMIをシンガポールで経験。
2021年から現職のアソビュー株式会社にて、人事・総務領域の責任者を担っている。

【どんな方にきてほしいか?】
私たちは、ミッションとして、「生きるに、遊びを。」という内容を掲げております。
人生を豊かにするためには、衣食住に並ぶほど、必要な事業領域として捉えております。
私たちが貢献したい事業領域に対して共感していただける方で、成長余地が多い事業領域で成長しながら挑戦したい方、地方創生に興味ある方などぜひ応募していただきたいと思っています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・株式会社令和トラベル

【会社概要】
私たちは、「あたらしい旅行を、デザインする。」というミッションを掲げ2021年4月に創業いたしました。
海外旅行業界のデジタルトランスフォームを徹底的にやりきり、令和時代を代表するあたらしい旅行体験を創造するデジタルトラベルエージェンシーを創ります。
シードラウンドで22.5億円の調達も行い、令和時代を代表する規模で海外旅行マーケットに変革を起こすためにチャレンジをしていきます。

私たちは旅行が人生を豊かにしてくれると信じています。デジタルの力を活用し、よりあたらしい旅行体験へとアップデートしていくことが、私たちの使命であり挑戦だと考えています。

そして、旅行業界にはまだまだ多くの課題があると感じているので、オンラインやオフラインを問わずにデジタルの力を最大活用しながらこれまでのスタイルを根底から変えていき、令和時代を代表する旅行会社になることを目指しています。

文化としては、「Be Inclusive」「Bet on Fire」「Go Fast」という3つのバリューを掲げて組織を運営しています。
多様性を持ったプロフェッショナルなメンバーたちが、多様な価値観を受け入れ、それぞれの想いを持って突き進み、協働しながら、高速にチャレンジしていきます。

<私たちの紹介はこちら>
https://www.reiwatravel.co.jp/about-us

【登壇者様情報(役職/名前)】
執行役員CHRO 田村博司




【登壇者様経歴】
2007年株式会社リクルート新卒入社。入社以来、一貫してリクルート及びリクルートホールディングスで人事に所属。Indeedの国内開発組織採用の立ち上げ、採用責任者やグループ子会社の経営企画責任者などを歴任後、2020年6月に独立して人事コンサルティング会社を設立。2021年4月より株式会社令和トラベルに執行役員CHROとしてジョイン。

【どんな方にきてほしいか?】
これからの旅行業界をDXしながら、ワクワクしつつどうやって盛り上げていきたいかを前向きに取り組んでいきたい方とお話させていただけると幸いです!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・matsuri technologies株式会社

【会社概要】
matsuri technologiesは、コストパフォーマンスの良い民泊やオンラインで完結する住宅をお客様に提供する、テクノロジー主導の新しい不動産運用モデルのパイオニアです。

私たちの使命は、テクノロジーで「たび」と「すまい」の形を変えることです。

当社のテクノロジーは、顧客エンゲージメントやカスタマサポート、集客、清掃管理まで、ビジネスのあらゆる側面をカバーしています。
ビッグデータ分析を活用して、運用から生成された膨大な量のデータを分析し、ソフトウェアを継続的に改善します。
テクノロジーに重点を置くことで、品質管理を維持しながら、顧客体験を効率的に最適化し、急速に成長することが可能です。
また新型コロナウイルスが直撃した2020年には、6ヶ月で6つの新規事業を生み、より柔軟な運用体制を手に入れました。

【登壇者様情報(役職/名前)】
代表取締役社長 吉田圭汰



【登壇者様経歴】
2014年大学在学中にKDDI∞laboに選出、2015年女性向けキュレーション事業を事業売却する。
2016年に民泊管理クラウドシステム及び民泊のカスタマーサポート事業を行うmatsuri technologies株式会社を創業。

【どんな方にきてほしいか?】
これからも新しい挑戦を続けていきますので、前向きに挑戦でき、守備範囲をどんどん広げていけるような方をお待ちしています!
-ソフトウェアをベースに事業を作っていますので、不動産、旅行、金融などの既存業界の方でテクノロジーを絡めた仕事をしたい方
-画面の中だけでなく、リアルの世界にソフトウェアで作り出される差分を実装したいエンジニア

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・株式会社Dot homes

【会社概要】
私たちのミッションは観光産業を”おもてなし” に集中できるようサポートすることです。
日本の観光産業は古来より”おもてなし”の精神を大切にしてきました。一人一人の宿泊者に寄り添い、柔軟に対応する。
お客様の様子を観察して、たとえ口には出さなくても、その期待を超えるサービスを提供する。
しかし、予約管理やレジ、清掃、経理、労務など宿泊施設の業務のほとんどが実はお客様からは見えない裏方仕事です。宿泊施設がお客様への”おもてなし”に集中するために、そういった”裏方仕事”をテクノロジーの力でサポートすることが我々のミッションです。

【登壇者様情報(役職/名前)】
代表取締役社長 留田紫雲
 


【登壇者様経歴】
サイバーエージェント、ABEJAにて、Webメディア運営に携わった後、
不動産デベロッパーにて外国人向け賃貸集客事業の事業責任者を経て、独立。
2015年11月 不動産×ITの事業展開する株式会社VSbias(現 Dot Homes)を創業。
2016年7年 株式会社メタップスに買収され、同社最年少子会社社長に。
2019年3月 MBOを行いDot Homesに社名変更。
2020年10月 人材サービスを展開するパーソルグループと資本業務提携を締結。

【どんな方にきてほしいか?】
旅行好き×ITに精通しているマーケターの方
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Dot Homes >
  3. アフターコロナへ向けて採用強化!株式会社Dot Homesが旅行・レジャー業界スタートアップ4社と合同オンライン採用説明会を開催