【新刊】『家じゅうの「めんどくさい」をなくす。〜いちばんシンプルな「片づけ」のルール〜』発売

延べ6000軒を片づけた“予約の取れない家政婦”タスカジseaさんの最強メソッド満載!家の中の悩みを仕組みで解決する整理収納本。配本日:12月14日(火)

シェアリングエコノミーの家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」を運営する、株式会社タスカジ(本社:東京都港区、代表取締役:和田幸子、以下タスカジ)は、これまで延べ6000軒を片づけたタスカジさん(*1)「sea(しー)さん」の整理収納メソッド満載の新刊『家じゅうの「めんどくさい」をなくす。ー いちばんシンプルな「片づけ」のルール ー』(sea(しー)著)を、ダイヤモンド社から発売いたしますのでお知らせします。配本日は2021年12月14日(火)です。

(*1)タスカジに登録するハウスキーパー
  • 書誌情報


家じゅうの「めんどくさい」をなくす。
ー いちばんシンプルな「片づけ」のルール ー


・著 者: sea(しー)
・出版社: ダイヤモンド社
・配本日: 2021年12月14日
・定 価: 1,300円+税
・Amazonリンク:
 https://www.amazon.co.jp/dp/4478110697/

*予約受付中
 
  • 内容
家が散らかる原因は、“自分のがんばりが足りないから”や、“だらしないから”ではありません。「めんどくさい」と感じるしくみが、家じゅうに存在しているからです。書類やレシートが散乱していたり、洗濯物が山積みになっていたりするのは、すべて「めんどくさい」が引き起こした結果です。本書の著者seaさんは、これまで20年以上、延べ6000軒を片づけてきた「片づけのプロ」整理収納のタスカジさんとして予約が取れないほど大人気のseaさんが、家の中のあらゆる「めんどくさい」の一番簡単ななくし方を教えます。

(一例)
・洗濯物は、なるべくたたまない。
・ゴミ箱を増やした瞬間、ゴミが放置されなくなる。
・捨てきれないモノは「封印」して心の負担を減らす。

seaさんのメソッドは、無理矢理「捨てる」ことをせず、家の中の「めんどくさい」仕組みや動線にアプローチするもの。無理なく、個人にあった仕組みを作るので、リバウンドしません。「めんどくさい」がなくなると、生活が快適になるのはもちろん、家族関係も良くなります。家族が自発的に片づけたり、進んで自分のものを管理するようになったりと、「注意するストレス」から解放されるのです。片づけが苦手・片づけてもすぐにリバウンドすると感じている方にこそ、読んでいただきたい一冊になっています。

 

 

タスカジは、2014年のサービスリリース以来、一貫して家庭のあらゆる家事の課題解決をサポートしてきました。ビジョン「自由な選択で、自分らしく生きることができる世界を目指す」、ミッション『あたらしい家事文化をつくる(「核家族から拡大家族へ」家族の形を再定義する/家事の知見を社会へ還元する)』を体現すべく日々の事業活動をしており、家事代行を通して蓄積された“家事の知見”をもとに、「家事は単純作業ではなく、クリエイティブなことである」と世の中に伝えていくことで、家事に対する意識変革やハウスキーパーの職業的地位の向上にも取り組んでまいりました。これまでもタスカジさんコミュニティ(*2)に集まった家事の知見を、各種メディアや15冊・累計50万部以上の書籍を通じて、「家事ワザ」としてタスカジさんと共に発信してきました。


今後もタスカジは、さまざまなコンテンツを通して「家事は単純作業ではなく、クリエイティブである」を発信しつづけ、これからの未来の「あたらしい家事文化づくり」に尽力してまいります。

(*2)参考:タスカジが提唱する「コミュニティ循環型サービス運営モデル」
https://corp.taskaji.jp/information/newsletter/2021/10/25/newsletter_21103/
 
  • 目次

はじめに
第1章:私が「めんどくさい」をなくす理由
第2章:「めんどくさい」の正体
第3章:「めんどくさい」をなくす① 分ける
第4章:「めんどくさい」をなくす② しまう
第5章:「めんどくさい」をなくす③ 場所別しまい方のコツ
第6章:家族みんなの「めんどくさい」をなくす
おわりに
 

 

  
  • 著者プロフィール

sea(しー)
大学卒業後に始めた家事代行サービスの仕事にどっぷりはまり、20年以上にわたって個人宅の片づけや掃除を行ってきた。いままでに片づけた家は6000軒以上。家事代行マッチングサービス「タスカジ」では「seaさんが片づけてくれると、なぜか家族の仲までよくなる」と口コミで評判になり、「予約の取れない家政婦」と呼ばれるようになった。メディア出演や執筆、片づけ講座の企画・開発など幅広く活動を行う。著書に『タスカジseaさんの「リセット5分」の収納術』(主婦と生活社)がある。

タスカジさんコミュニティでは「タスカジアンバサダー」「タスカジゼミ認定講師」、また家事を仕事にするための体系的な知識を学ぶタスカジ認定資格「家事クリエイター」掃除科目の監修・認定講師も務める。

*seaさんプロフィールページ
https://taskaji.jp/user/profile/2551
  多彩な家事スキルを活かして働くハウスキーパー(タスカジさん)と、家事をお願いしたい人とをつなぐ、シェアリングエコノミーの家事代行マッチングサービスです。2014年のサービスリリース以来、一貫して家庭のあらゆる家事の課題解決をサポートしてきました。「家事代行は高価、家事は単純作業」という旧来型の家事意識の改革に挑戦し「コミュニティ循環型サービス運営モデル」の先駆けとなり、家事はクリエイティブな仕事であると発信し、証明し続けています。依頼者数約90,000名、登録タスカジさん数約2,600名(2021年10月現在)。日経DUAL家事代行サービス企業ランキング2017 1位、日経ウーマン・オブ・ザ・イヤー2018 働き方改革サポート賞。
 
  • 株式会社タスカジについて
社 名  : 株式会社タスカジ
設 立  : 2013年11月6日
代表者  : 代表取締役 和田幸子
所在地  : 東京都港区芝2-26-1 iSmartビル301
事業内容: 家事代行マッチングプラットフォーム「タスカジ」の運営
URL   :  https://corp.taskaji.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社タスカジ >
  3. 【新刊】『家じゅうの「めんどくさい」をなくす。〜いちばんシンプルな「片づけ」のルール〜』発売