地域密着で在宅医療サービスを展開するソフィアメディ株式会社が、サービスを利用するお客様やそのご家族の趣味作品を募集し展示会を実施。9月21~23日の3日間で60名以上が来場し、感性豊かな作品を鑑賞

城南4区(目黒区、品川区、世田谷区、大田区)、渋谷区、港区、川崎(元住吉・溝口)にて、28か所の訪問看護ステーション、2か所の在宅療養支援診療所(訪問診療クリニック)などを展開するソフィアメディ株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:水谷和美)が、毎年秋の恒例行事となる「お客様作品展」を開催しました。在宅療養生活を送るお客様やそのご家族の趣味作品約100点が本社分室に集まり、出展したご本人やご家族、地域の方々、弊社スタッフが来場し、工芸品や絵画、文芸ものなど様々な傑作を楽しみました。
ソフィアメディでは今後もこのようなイベントを継続し、お客様や地域の皆様に喜んでいただける場を企画・実現してまいります。

【ソフィアメディの経営理念】
訪問看護(訪問リハビリ)を主軸事業として運営するソフィアメディ株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:水谷和美)では、「お客様の自己重要感を高め、生きる喜び・生き甲斐の創造に寄与する」ことを経営理念として掲げ、住み慣れた地域・ご自宅で安心して生活を継続していただくための取り組みを積極的に行っています。また、ソフィアグループの訪問診療、訪問看護(訪問リハビリ)、介護系サービスを通して、お客様の自立支援(ADL)と、生活環境(QOL)の向上に導いていくことが目的であり、ここに、ソフィアの存在価値があると考えています。


【お客様作品展開催の経緯】
在宅で療養生活を送るお客様が丹精込めて作った作品を多くの方に見ていただきたい、また見ていただくことでご本人やご家族の新たな喜びや生きがいにつなげたいとの想いで始まりました。今年で3年目を迎えますが、出展数は年々増えていて、絵画や工芸品、書道作品まで様々なジャンルの力作が集まります。出展された方には記念の賞状もお渡ししており、物を作る楽しみと達成感を味わうこと、表現する機会があることが生きがいづくりにつながっています。

【実際にご来場されたお客様の声】
今年は昨年を上回る60名以上の方々がご来場し、趣味ではとどまらないような完成度の高い工芸品や、美しい絵画などに驚きや感動を共有しました。
出展されたご本人も多く足を運ばれ、中には自身の作品が様々な人の目に触れている様子を見て、普段はこうして見てもらえる機会が少ないので嬉しいと目に涙をため感激される方もおられました。
作品について活き活きと語りながら、来年は何を出展しようかと楽しみに考えることが心のリハビリにもなっているというお話も聞かれ、お客様一人一人にとって「作品展」が日々の喜びや活力となっていることを改めて実感しました。

*お客様作品展の様子は、弊社ホームページでもご覧いただけます*

 http://www.sophiamedi.co.jp/news3055
 


今後もソフィアメディではお客様や地域の皆様の生きがいづくりや自己重要感の創造に寄与するため、このようなイベントを継続し、より多くの方に楽しんでいただける場を企画・実現してまいります。

【ソフィアメディ株式会社について】
ソフィアメディ株式会社は訪問看護を中心として在宅医療サービスに特化し、東京都・神奈川県を中心に事業所を46か所展開している会社です。訪問看護事業では、ステーション数、患者数、専門職スタッフ数において都内最大規模の企業であり、今年で創業15年を迎えます。


社名:ソフィアメディ株式会社
所在地:東京都目黒区鷹番1-9-21
代表取締役:水谷 和美
設立:平成14年8月
URL:http://www.sophiamedi.co.jp

【本件に関するお問い合わせ先】
ソフィアメディ株式会社 担当:影山
TEL:03-5768-2853
FAX:03-5768-2864
MAIL:info@sophiamedi.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. ソフィアメディ株式会社 >
  3. 地域密着で在宅医療サービスを展開するソフィアメディ株式会社が、サービスを利用するお客様やそのご家族の趣味作品を募集し展示会を実施。9月21~23日の3日間で60名以上が来場し、感性豊かな作品を鑑賞