オンライン試着ソリューションの「バーチャサイズ」、ECサイトのサイズ情報をわかりやすく可視化「Smart Table(スマートテーブル)」を提供開始

〜サイズ情報を自動で整え、より直感的で手間のない購入体験を〜

株式会社Virtusizeは、2019年10月3日より「Smart Table(スマートテーブル)」の提供を開始致しました。提供開始と同時に、株式会社丸井と連携しマルイのネット通販「マルイウェブチャネル」のPC、モバイルサイトにてSmart Tableを導入致しました。Smart Tableはオンラインショッピングにおける課題の一つであるサイズ情報をより顧客にわかりやすく届けることができるサービスです。

 

 

 

Smart Table3つの特徴
1. 直感的にイメージできるシルエット寸法
直感的にイメージがしづらいテキストのみのサイズ情報に、シルエットを用いたサイズ寸法を提供。顧客は直感的にサイズ情報の理解が可能です。 

2. 着用イメージがより具体的にできる丈感シミュレーション
ワンピースやスカート丈、ジャケット丈など、実際に着用したときの丈感を自身の伸長と体型タイプを選択するのみでシミュレーションが可能です。

3. 自動生成されるサイズ表
商品詳細ページの画像やテキスト情報を自動的にクロールし、サイズ表を提供。サイズ表を保持していないECサイトでも、Smart Tableを使用すればサイズ表が生成可能です。

Smart Table誕生の背景
バーチャサイズは現在国内外で約100以上のECサイトに導入いただいているサービスです。
多くのクライアント様と対峙している中で、「サイズ表を持っていない」「サイズガイドの作成が手間」「ユーザーがサイズ表を見ても正しく理解ができない」など様々な課題を発見し、すでにバーチャサイズとして提供しているシルエット生成技術や商品情報を自動でクロールする技術を工夫することで、潜在的なオンラインショッピングに関わる課題を解決できないかと考えました。Smart Tableの開発に伴いユーザーリサーチを複数繰り返した結果、シルエット寸法、丈感シミュレーション、自動生成のサイズ表をサイズエリアに追加することでより直感的で手間の少ない購入体験に繋げていくことができると考えております。

株式会社Virtusizeについて
Virtusizeは、アイテム同士をイラストで重ね合わせることでサイズを比較できるオンライン試着ソリューション「バーチャサイズ」をメインにサービスを展開しています。商品のサイズデータを使用した正確で客観的なレコメンドサービスを軸に、
・バッグ・財布の日用品との比較サービス
・サイズデータの自動クローリングサービス
・フィット感による検索サービス
等、サイズに関わるソリューションを幅広く展開しています。EC事業者が抱えるサイズに関わる課題をなくし、顧客のオンラインショッピングをより快適なものにすることをミッションとしています。
 バーチャサイズは、マルイ、ユナイテッドアローズ、ルミネ、SHOPLIST、BUYMA、マガシーク等を含む、グローバルで100以上のファッションサイトに導入いただいております。

----------------------------------------------
会社名:株式会社Virtusize
URL:https://www.virtusize.jp/
所在地:〒107-0062 東京都港区南青山7-1-9
事業内容: インターネットサービスの開発・運営
代表取締役:上野 オラウソン・アンドレアス
----------------------------------------------
当プレスリリースに関するお問い合わせ
株式会社Virtusize 担当:谷中
TEL: 03-6823-2303
MAIL: japan@virtusize.com
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Virtusize >
  3. オンライン試着ソリューションの「バーチャサイズ」、ECサイトのサイズ情報をわかりやすく可視化「Smart Table(スマートテーブル)」を提供開始