株式会社FullDepthがDRONE FUND、つくばエクシードファンドから資金調達を実施

日本初の産業用水中ドローンメーカー

自社開発の産業用水中ドローン「Dive Unit300」を軸に水中のプロたちの仕事をサポートする筑波大学発のスタートアップ、株式会社FullDepth(フルデプス・本社:茨城県つくば市、東京事業所:東京都台東区蔵前、代表取締役社長:伊藤 昌平、以下「当社」)は、2021年3月までにDRONE FUNDおよびつくばエクシードファンドを引受先とした第三者割当増資を行いました。今回の資金調達により、DiveUnit300の増産、開発体制の強化およびパートナーシップの拡大等を行い、お客様への提供価値拡大を目指します。

 【株式会社FullDepth】
当社は2014年6月に創業し、最初の商品として水中での調査点検業務を安全かつスマートに行える独自の産業用水中ドローン(ROV)を開発・製造・販売しております。2019年10月より販売を開始し、日本全国の水中インフラの点検、環境アセスメント、水産関連設備の点検、深海の研究・調査等にご活用いただいております。


DiveUnit300をご利用いただいているお客様からは、「コンパクトで持ち運びができ、移動に苦労を伴う現場にも小型の車で運搬し手軽に運用出来るようになった」「潜水士が潜るには危険を伴うため実施できなかった水中の点検や安全確認を実施することができるようになった」「産業用でありながらゲームパッド操作が可能なため、ジョブローテーションの観点から自社の業務に取り入れることができた」等のお声をいただいております。

■産業用水中ドローン「DiveUnit300」

宅配便での運搬も可能なDiveUnit300宅配便での運搬も可能なDiveUnit300

 

 

水深300mまでの潜航が可能な産業用水中ドローン水深300mまでの潜航が可能な産業用水中ドローン

 

 

離れた場所でも映像を共有できる(FullDepth Bridge)離れた場所でも映像を共有できる(FullDepth Bridge)


▼当社サービスの提供実績
・水中土木: 建設コンサルタント会社様、海洋土木建設工事会社(マリコン)様、潜水工事会社様
・漁業関係: 水中の漁礁、定置網、養殖いけす等、水産関連のアセットを点検したい皆様
・研究機関: 水産試験場様、海底資源等を研究している研究機関様
・エンタメ: 水族館様

<引受先>
■DRONE FUND
名称:DRONE FUND3号投資事業有限責任組合
運営会社:DRONE FUND株式会社
代表者:千葉 功太郎、大前 創希
URL:http://dronefund.vc/

■つくばエクシードファンド(TXファンド)
名称:つくばエクシード投資事業有限責任組合
運営会社:株式会社常陽産業研究所
代表者:河内 潤
URL:http://www.jir-web.co.jp/

◇株式会社FullDepth 水中ドローン映像
PromotionMovie:https://fulldepth.co.jp/products/
深海プロジェクト:https://fulldepth.co.jp/project/

◇株式会社FullDepth(フルデプス)の概要
会社名 株式会社 FullDepth (FullDepth Co., Ltd.)
設立         2014年6月4日
代表者   代表取締役社長CEO  伊藤 昌平
資本金        8億380万円(資本準備金を含む)
所在地        東京都台東区蔵前三丁目10番8号 ブルックライズ東京3F
                   茨城県つくば市天王台一丁目1番1 筑波大学産学リエゾン共同研究センター棟
事業概要       産業用水中ドローン等の企画、開発、製造および販売

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社FullDepth >
  3. 株式会社FullDepthがDRONE FUND、つくばエクシードファンドから資金調達を実施