佐賀県唐津観光協会がスマート公共ラボを活用して、唐津観光アカウント公式LINEをリリース

プレイネクストラボ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:柏 匠、以下 プレイネクストラボ)の提供する「スマート公共ラボ with LINE SMART CITY GovTechプログラム」が、佐賀県唐津観光協会LINE公式アカウントに採用され、9月16日よりリリースされましたのでお知らせいたします。
観光情報をお知らせするLINE公式アカウントを開設いたしました
https://www.karatsu-kankou.jp/news/detail/470

唐津観光協会アカウント


特長1:チャットボットで観光スポットを案内
LINEのトーク画面でチャットボットと対話しながら、市内の観光スポットの案内を受けることができます。
 


特長2:さまざまな探し方に対応
スマートフォンのGPSを使った、現在位置スポット検索に加え、エリアマップやカテゴリを指定してスポットを表示させるなど、利用シーンに応じて複数の手段から探すことができます。
 


エリア検索


唐津の名物をご案内

特長3:観光スポット以外の施設もご案内
HPとも連携し、モデルコースのご案内や祭り・イベント情報、無料Wi-Fiなどもご案内しています。

 

プレイネクストラボ株式会社では、この唐津観光協会LINE公式アカウントの開始にあたり、ソフトバンク株式会社の支援のもとシステムの提供および公式アカウントの構築についてサポートを行なっています。

唐津観光協会LINE公式アカウント

唐津観光協会のLINE公式アカウントは以下よりご登録いただけますので、ぜひともお試しください。

https://lin.ee/cHY2t22

※「LINE SMART CITY GovTechプログラム」をカスタマイズで開発※
今回、唐津観光協会に採用いただいた観光スポット機能は、プレイネクストラボが「LINE SMART CITY GovTechプログラム」を独自にカスタマイズして開発しております。

観光スポット以外の機能にも応用が可能な機能となりますので、詳しい情報をご希望の方はお問い合わせよりお尋ねください。

<プレイネクストラボ株式会社について>
会社名:プレイネクストラボ株式会社
https://www.playnext-lab.co.jp/

設立:2016年1月
本社:〒141-0031
東京都品川区西五反田3丁目11番6号
サンウエスト山手ビル 4階

2016年創業。”技術と多様性で未来をつくる”をビジョンとし、スマホゲーム・HR TECHサービス・チャットボットシステム開発などの多彩なサービスを手がけてきた他、近年では行政と市民を繋ぐGovTech(ガブテック)のサービス提供にも注力しています。

17カ国からメンバーが集まるグローバルなエンジニアチームの開発力を武器に、自社サービスの成長を追求し、社会とクライアントを最新技術で支える「デジタルトランスフォーメーション創出カンパニー」を目指します。

<問い合わせ先>
本リリースに関するお問い合わせはこちら
プレイネクストラボ株式会社/問い合わせ窓口
E-mail: info@playnext-lab.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. プレイネクストラボ株式会社 >
  3. 佐賀県唐津観光協会がスマート公共ラボを活用して、唐津観光アカウント公式LINEをリリース