今年のゴールデンウィークはカップルでどう過ごす?緊急事態宣言前後の意識変化を調査


株式会社ネクストレベル(本社所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:田中大洋)が運営する『縁結び大学』(https://jsbs2012.jp/date/)は、18歳〜39歳の恋愛中の独身男女約440名を対象に『恋人とのゴールデンウィークの予定やデートの内容』についてアンケート調査を実施しました。
 
  • 緊急事態宣言でGWの過ごし方に対する意識に変化あり

今回、緊急事態宣言前(4月2日〜6日)と全国への宣言後(4月17日〜20日)の2度にわたり『恋人とのゴールデンウィークの過ごし方』についてアンケート調査を行いました。

緊急事態宣言前と後でどのような変化があったかも含めて、結果をご紹介します。

 ■ ゴールデンウィークを一緒に過ごす予定のカップルは約54%

 

緊急事態宣言の前後で、一緒にいるか・別に過ごすかの割合に変化があります。ただ減少はしたものの、外出自粛要請が出た今でも『(おそらく)一緒にすごす予定』のカップルが約54%存在していることが分かりました。

次に、緊急事態宣言後のアンケートに回答したカップルの居住状況について見ていきましょう。

 

同棲中のカップルは約95%が『(おそらく)一緒にすごす予定』なのは当然として、別居カップルも約40%が一緒に過ごす予定です。強い外出自粛要請が出ていても、5組中2組の別居カップルが一緒にいることを選択しているということが分かります。

 ■ ゴールデンウィークの過ごし方では、11%が外出または旅行の予定

次は、 一緒に過ごす予定のカップルが「ゴールデンウィークをどのように過ごす予定なのか」について回答した結果です。

 

非常事態宣言の前後を比較すると『外でデート』『旅行』といった外出を伴うデートの割合が約30%減少しており、外出に対する意識に変化が現れたことが分かります。

それでも依然として、約11%(10人に1人)が外出を伴うデートを予定しています。
 
  • 独身男女220人がお勧めする”おうちデート”はこれ!

それでは『おうちデート』と回答した約90%のカップルは、具体的にはどのように過ごす予定なのでしょうか。
1〜2日ならまだしも、5日間もずっと家でデートするにはネタが尽きてしまいますよね。

そこで「これまでやって良かったおうちデート」と、その理由についてもアンケート調査しました。

さらに具体的な内容はこちらです。

 ■ 映画・テレビ鑑賞のお勧めジャンル

アンケートの回答で多かった、映画・テレビ番組のお勧めジャンルは以下です。

 

ジャンル おすすめ理由
アクション ・気恥ずかしい雰囲気にならずに見られる
・2人で一緒に盛り上がれる
アニメ  ・懐かしさがいい
・感動できるものも多い
コメディ
バラエティ
・趣味が合わない同士でも楽しめる
・2人で笑い合える
恋愛 ・心に響くものが多く愛が深まる
・良い雰囲気になれる
動物もの ・趣味が合わない同士でも楽しめる
・癒される
ホラー ・さりげなくボディタッチしやすい
・いわゆる「吊り橋効果」を期待
・気持ちも高まる
サスペンス ・見応えがある

 

様々なジャンルがありますが、そのジャンルをお勧めする理由から見ると次のような共通点がありました。

 ・趣味が同じなら好きなジャンル
 ・趣味が違うならアクションやバラエティ、動物ものなど
  またはお互いの好きなジャンルを交互に観る

相手の好きな映画やドラマなどを一緒に観ることで、相手の価値観をより深く知ることが出来ます。
相手との関係を深めるという意味でも、映画やドラマ鑑賞はお勧めです。

 ■ 一緒に作りたいお勧め料理メニュー

アンケートの回答で多かったお勧めメニューは以下です。

 

メニュー  おすすめ理由
餃子  ・皮から手作りしたり、一緒に包むのが楽しい
・変わり種を用意すれば個性も出るし楽しめる
お鍋  ・失敗が少ない
・野菜を切るなど分担できる手順が多い
・味や具のバリエーションが無限
たこ焼き  ・手軽だし一緒に焼くのが楽しい
・中身にバリエーションをつけて楽しめる
ローストビーフ ・お洒落でスペシャル感・ゴージャス感がある
・意外に簡単
・ワインなどのお酒に合う
カレー ・失敗が少なくみんなが好きなメニュー
・野菜を切る作業が分担しやすい

 

やはり「作業を分担しやすい」「簡単なもの」「一緒に作る過程を楽しめる」といった料理が多いようです。
中には時間がたっぷりあるゴールデンウィークにしか出来ないような手の混んだ料理にチャレンジする、という回答もありました。

うどん打ちやナン作り、スパイスから作るカレーや生地からつくるピザ、パンなど。スイーツに挑戦してもいいですね。

 ■ カップルで楽しめるお勧めゲーム

アンケートの回答で多かったお勧めゲームは以下です。

 

ゲーム名 おすすめ理由
どうぶつの森 ゆったり音楽でリラックスしながら、共同作業を通じて楽しむ
リングフィット 運動系のゲームなので、外出自粛の中での運動不足解消に
Minecraft 協力しあえる
スーパーマリオパーティー 対戦系なので一緒にできる
マリオーカート 懐かしいし、盛り上がる
ドンキーコング 子ども時代やっていたゲームの話題を通して、お互いの幼少時代について語れる

 

ゲーム機本体を持っていないカップルは、スマホのゲームアプリを一緒にダウンロードして楽しむという方法もあるでしょう。

他にはドミニオンやソクラテスラというカードゲームがお勧めという回答もありました。

 ■ 別居カップルは、相手の家までの道のりを工夫しよう

せっかく外出を我慢しておうちデートを楽しんでも、相手の家への道のりで新型コロナウィルスに感染しては意味がなくなります。

できればマイカーを利用したり、ゴールデンウィーク期間のみお泊りするなどして、できるだけ公共交通機関や人混みを避けて移動するようにしましょう。
 
  • 会えない時間が愛を育むこともある

カップルにとって大型連休は一大イベントですが、今年はこれまでに例を見ない非常事態です。

実家同士で外でしか会えないカップルもいると思いますが、「会いたいのに会えない」という募る想いが、より一層お互いの愛情を深めることもあります。

今はLINEやZoomなどを使って、無料で簡単にテレビ電話ができる時代です。
一緒に過ごせないカップルは、こういったアプリを使ってコミュニケーションを取るようにしましょう。

そして一緒に過ごすカップルは、共にいられることへの感謝と喜びをいつにも増して感じられますように。
全てのカップルが安全で幸せなゴールデンウィーク過ごせるよう願っています。

【調査概要】
調査方法:インターネットアンケート
調査対象:18歳〜39歳の恋愛中の男女(全国)
アンケート母数:計437名(2回合計)
実施日:2020年4月2日〜6日(1回目)
    2020年4月17日~20日(2回目)
調査実施主体:縁結び大学(https://jsbs2012.jp/date/
調査会社:株式会社ネクストレベル


■縁結び大学はこんなメディアです■

【運営会社】
株式会社ネクストレベル
https://next-level.biz/
横浜・福岡にてWebメディア運営とシステム開発事業を展開。
『最新のマーケティング技術を用いて社会発展を目指す』をミッションとし、2008年の設立より婚活関連のマーケティングを始め、常に最新のマーケティングを取り入れ、多くの情報を発信。

【運営メディア】
マッチングアプリ大学
https://jsbs2012.jp/
派遣BOOK
https://jobseek.ne.jp/
脱毛ピース
https://arts-center.gr.jp/

【姉妹サイト:マッチングアプリ大学】
マッチングアプリ人気ランキング
https://jsbs2012.jp/matchingapp/review/mami0016.html
結婚確率の高い婚活サイト・婚活アプリランキング
https://jsbs2012.jp/marriage/knowhow/konkatu_rank.html
マッチングアプリコンシェルジュ
https://jsbs2012.jp/concierge/
マッチングアプリとは?わかりやすく解説!
https://jsbs2012.jp/matchingapp/detail/matchingapp_means.html
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ネクストレベル >
  3. 今年のゴールデンウィークはカップルでどう過ごす?緊急事態宣言前後の意識変化を調査