川崎市都市ブランド推進事業 「#神社がクラブ化」神社とクラブカルチャーが融合した新たなお祭り 「OYASHIROFES(オヤシロ フェス)2019」開催

ー 神社の境内を舞台にした多世代が楽しめるカルチャーイベント ー 2019年9月22日(日)10:00~20:00 若宮八幡宮(川崎市川崎区大師駅前)にて

 川崎市では、2019年9月22日(日)に若宮八幡宮(川崎市川崎区大師駅前)の境内を舞台に、音楽、ダンス、アート、グルメなど、これまでにないカルチャーイベント『OYASHIROFES(オヤシロフェス)』を開催いたします。

 

 『OYASHIROFES(オヤシロフェス)』は、神社とクラブカルチャーを融合した、新しいカルチャーを創造するお祭りです。古き文化である神社の中で、現代の文化であるクラブDJやダンスパフォーマンスなどが盛り上がり、ここでしか体験できない新たな雰囲気を作り出していきます。
 開催2回目である昨年は台風により中止となってしまい、悔しい思いをしましたが、今年はその悔しさを乗り越え、新たな内容などを加えることで、さらに充実したイベントを目指します。
 
  • OYASHIROFES 2019 開催概要

日時     :2019年9月22日(日)10:00~20:00 ※荒天の場合、翌日順延
場所     :若宮八幡宮(神奈川県川崎市川崎区大師駅前2丁目13-16)
アクセス   :京浜急行大師線川崎大師駅南口より徒歩2分
出演者    : DJ HOKUTO/DJ SUGER/DJ NEOT/DJ JUN!?/DJ IZUMI
         DJ GORI/DJ YUTA/DJ YUNAMIX/REDROOTS a.k.a Dj AkANE
         EMIJEY(ダンス)/ SOCIAL WORKEEERZ(ダンス)
                  永壽WITH MITSU(ライブペイント)など
出店         :  仙台牛タン由雄 渋谷肉横丁/隠れ酒場 円空/LOCO STYLE
                  北海道海鮮市場 がんがん。 /元住吉パワーズ2 /bar SOL
                  伊太郎/KOFFIHUIS GRANVER/アトリエ
問い合わせ : redroots0218@icloud.com
URL         :  www.facebook.com/CirColorsJapan/
主催     :NPO法人Circolors Japan(サーカラーズジャパン)
開催目的   :クラブ以外の場所で音楽やダンスを取り入れることで、クラブ
                  カルチャーをより身近に感じてもらおうと、2017年からスタート。今年で3回目。
 
  • OYASHIROFES 2019 今年のポイント
Point① 海外や国内で活躍するアーティストが集結

ヨーロッパの音楽フェスに出演するなど海外でも活躍する日本を代表するDJ HOKUTO、 HIPHOPチャートで世界2位を獲得したDJ SUGAR、モデルもこなす中学生DJ YUNAMIX、有名アーティストのバックダンサーも務めるポールダンサーEMIJAYをはじめとした総勢20名のDJやダンサーがパフォーマンスを披露します。

Point② ​障害のあるなしに関わらず楽しめる!

手に障害がありながらも、手の震えを逆手に取った独特な即興演奏を得意とするDJ Yutaや「ダンスで福祉をデザインする」をコンセプトに活躍するダンスグループ SOCIAL WORKEEERZも出演。障害のあるなしに関わらず、すべての人が活躍できる場を目指す川崎市を象徴するパフォーマンスで会場を盛り上げます。さらにパラリンピックの正式種目であるボッチャも体
験できます。
ボッチャ体験 ①10:00~12:00 ②14:00~16:00

Point③ 子どもから大人まで楽しめる!

市内の5店舗を含む8飲食店が出店するほか、お笑いLiveアームレスリング100人抜きチャレンジ、子ども向けに妖怪メイク体験ダンス教室を無料で開催するなど、ファミリーで楽しめるコンテンツも盛りだくさんです。

 
  • OYASHIROFES 2019 タイムテーブル&出演者

 













 
  • OYASHIROFES 2019 出演者一部紹介
【DJ HOKUTO】

日本をはじめ、アメリカやアジア、ヨーロッパなど国内外で活躍するDJ/音楽プロデューサー。ハワイの人気ラジオでMIX音源を定期的に配信しているほか、自身の音楽プロダクション『YAMATO BEATS』やDJプロダクション『ZIP ANGSTAR』を設立。世界が注目するアムステルダム最大のダンスミュージックの祭典「ADE」に出演。アメリカ西海岸最大のレコードプール「CLUBKILLERS」では日本人唯一のオフィシャルDJを務めた。


【DJ SUGAR】

メインストリームを軸に約20年のDJキャリアを駆使し、90年代から現在のHIPHOP R&BなどOPEN FORMATスタイルのグルーブ感のあるプレイで都内クラブを中心に地方やイベントに出演。Mixcloudで配信した自身のMIXがHIPHOPチャートで世界2位を獲得。多くの雑誌や動画サイト、TVCM、TV番組にも出演する傍ら、プロサーファー、スノーサーファーとしての顔も持つ。

【DJ Yuta】


身体に障害があってもライブができる方法を独自に考案し、表現活動を通して心のボーダーレス化を追及するテクノDJ。「第12回ゴールドコンサート」で「DJ Yuta & Yuichi」というユニットで出場し、最優秀賞を受賞したことをきっかけに本格的に活動を始め、2017年には韓国でのパラリンピックのイベントに出演。俳優としてもフランスでの舞台公演に参加するほか、楽曲も提供している。


【POLE DANCER EMIJAY】

18歳からヒップホップダンスにてキャリアをスタート。都内の主要ナイトクラブに数多く出演する傍ら、その後はエアリアルシルクやポールダンスを自身のキャリアに取り入れる。有名女性歌手のバックダンサーを務め、日本国内の大型フェスティバルやTVCM、映画、バラエティ番組などに出演するほか、アジアを中心に海外のステージにも数多く出演。現在は六本木のスタジオにてポールインストラクターを務めている。


【SOCIAL WORKEEERZ】


『Dance for social inclusion』をテーマに掲げ 性別・年齢・障害の有無関係なく、ダンス・音楽・アート・エンターテイメントを通じて 遊ぶ、作る、表現する空間を提供する社会活動家集団。全国の福祉施設の訪問、各種福祉関連のイベントに出演し、当事者へ向けたダンスパフォーマンス ワークショップを行っている。また年に一回、障害当事者、ご家族、福祉施設職員、アーティストが集い、 ダンスを通じて交流するイベント「DANC
                                                    E PARTY チョイワルナイト –DANCEと福祉をつなぐ-」を開催。
 
  • 川崎市都市ブランド推進事業とは
川崎の魅力を市内外に発信したいという意欲のある民間企業や団体と連携し、「市に対する愛着や誇りの醸成」や「川崎の都市イメージの向上」を図る事業です。市は実施事業に対し経費の一部助成や広報支援を行います。今年度は「OYASHIROFES 2019」を含む5事業を選定しています。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 川崎市 >
  3. 川崎市都市ブランド推進事業 「#神社がクラブ化」神社とクラブカルチャーが融合した新たなお祭り 「OYASHIROFES(オヤシロ フェス)2019」開催