174名のイラストが原宿に!創作イラストアプリ「pib」3周年記念イベント「pib展」が原宿&バーチャル会場にて開催

株式会社Sozi(東京都千代田区、代表取締役:宮村哲宏)は、当社運営の創作イラストアプリ「pib」公開3周年を記念し、「pib展 -まだ知らないイラストと出会う展覧会- Supported by WITH HARAJUKU」をオフライン会場(LIFORK原宿)とバーチャル会場で同時開催いたします。


一人ひとりが、まだ知らない自分の「好き」を見つけられる。
そんな思いをもとにスタートした創作イラストアプリ「pib(ピブ)」は3周年を迎えました。本展では、たくさんのクリエイターと共にpibを作り上げてきた3年間の軌跡を、歴代キービジュアルや企画展作品とともに展示。そして、pibの“今”を100作品の公募イラストでお届けします。


■本展の見どころ


【企画1】100点のpibクリエイター作品でLIFORK HARAJUKUをジャック!「みんなのイラスト展」
pib3周年を記念して、クリエイターのみんなとLIFORK HARAJUKUをジャック!
公募イラストから100作品を選出し、一同に展示します。参加クリエイターは公式サイト(https://pictureinbottle.com/ex/harajuku2022)にてご確認いただけます。

【企画2】歴代キービジュアルや過去の展覧会作品などpibのクリエイションを一挙公開!!
pibはこれまでの3年間、たくさんのクリエイターの皆さんに支えられてきました。アプリのキービジュアルやテーマコレクションの描き下ろしなど、pibを彩ってくれた作品を一挙に展示します。
また、pibではクリエイターの作品発表の場をつくる活動も模索してきました。アプリ公開を記念して開催された「一期一会展」をはじめ、Web展覧会「十人十色展」、魅力的な作品のメイキングを伝える「Replay展」など、これまで開催された展覧会のハイライトをお届けします。

・最新キービジュアルお披露目
・pib歴代キービジュアル & テーマコレクション描き下ろし作品「みんなのコレクション展」ハイライト
・pib公開記念企画「一期一会展」 ハイライト
・Web展覧会「十人十色展」 ハイライト
・魅力的なイラストのメイキングを伝える「Replay展」


参加クリエイター:丸紅茜 / HAI / れおえん / 八館ななこ / 寺田てら / 問七 / 慧子 / 浮雲宇一 / ハルイチ / はしゃ / サコ / しまざきジョゼ / かわつゆうき / くまおり純 / あきま / yomochi / Waboku / キナコ / najuco / banishment / 456 / ぽち / shirone / しらこ / もなか / 坂月さかな / ao / サイトー / カオミン / tono / 巻田はるか / ねこ助 / あすてろid / 旧都なぎ / ゲレンデ / 小鈴キリカ / tolly / はねこと / ホノジロトヲジ / LAM / imid / 急行2号 / てらおか なつみ / Kamin / よしおか / 佳奈 / オリタケイ / nsn / orie / まのでまりな / HOHOEMI / 8月96日 / 木澄 玲生 / 大河 紀 / 大宮いお / スドウ創太 / たけもとあかる / 穂の湯 / 前田ミック / umi / ア〜ミ〜 / ふすい / 冬寄かいり / 和遥キナ / 堅貝 / みずの紘 / 禺吾朗 / Haる / LOWRISE / くまぞう / おく / まくらくらま / ともわか / はむねずこ / Ney
※順不同

【企画3】アプリで、バーチャル会場で、さらに楽しむ!
原宿会場では、pibアカウントを用意してご来場いただけるとさらに展示を楽しめます。会場で気に入った作品をアーカイブ(お気に入り)できたり、ユーザー向け来場特典もご用意してお待ちしています。
さらに展示に来れない方のために、バーチャル会場を建設中! バーチャルコラボレーションプラットフォーム「Spatial」上に再現された空間で、公開期間中いつでもpib展をお楽しみいただけます。


■開催概要
名称:pib展 -まだ知らないイラストと出会う展覧会– Supported by WITH HARAJUKU
主催:株式会社Sozi
特別協力:WITH HARAJUKU、LIFORK原宿、ミラクルマイル株式会社
公式サイト:https://pictureinbottle.com/ex/harajuku2022

<原宿会場>
会期:2022年8月27日(土) - 同28日(日)10:00 - 20:00
会場:LIFORK原宿(WITH HARAJUKU3F)および同館内
入場:無料(混雑時は入場制限を実施する場合がございます)
特典:pibアプリユーザー限定でステッカー配布(予定)
アクセス:JR山手線「原宿」駅(東口)または東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前<原宿>」駅(2番出口)より徒歩1分

※天候や感染症などの状況により、入場制限や予告なく内容の変更・中止をする場合がございます。
最新情報はpib公式サイトお知らせおよび公式Twitterをご確認ください。

<バーチャル展示>
会期:2022年8月27日(土)10:00 - 同28日(日) 23:59(予定)
入場:無料(混雑時はご入場いただけない場合がございます)


■創作イラストアプリ「pib」について


pib(ピブ / picture in bottle)は、まだ知らないイラストとの出会いを楽しむ創作イラストアプリです。2019年夏に公開され、現在10万点以上の作品が投稿されています。
クリエイターは制作したイラストを投稿するだけで、そのイラストを本当に好きな人のもとへ届けることができ、一方でユーザーにはクリエイターの情報が一切付与されていない状態のイラストが日々届くため、クリエイターの知名度や一時のバズ・トレンドに左右されず自分の価値観のみで好きな作品を集めることができます。集めた作品は「コレクション」として外部に一般公開し、誰かに見せたりいいねを貰ったりと楽しむことが可能です。

公式サイト:https://pictureinbottle.com/


■会社概要
社名:株式会社Sozi( 英語表記:Sozi Inc. )
代表者:宮村 哲宏
所在地:東京都千代田区外神田三丁目13番2号 LIFORK AKIHABARAⅡRB1A
事業内容:クリエイションを発展させるプラットフォーム及びツールの企画・開発・運営
設立:2017年9月
WEB: https://sozi.co.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Sozi >
  3. 174名のイラストが原宿に!創作イラストアプリ「pib」3周年記念イベント「pib展」が原宿&バーチャル会場にて開催