プログレードデジタル SLCメモリー搭載「CFexpress Type A COBALT 800Rカード」を発売

~高性能SLCメモリー搭載により, 最大読込速度800MB/s, 最大書込速度700MB/s, VPG400対応を実現~


ProGrade Digital Incorporated(プログレードデジタル 本社米国カリフォルニア州サンノゼ)は、CFexpress Type A規格に対応するCOBALTシリーズ「CFexpress Type A COBALT 800Rカード」を本日amazon.co.jpにて販売開始しました。容量は160GBの1種類で、税込価格は37,800円です。発売を記念し、明日10月23日午前0時より10月25日までCFexpress Type A対応カードリーダーと合わせ、amazon.co.jpで約15%OFFセールを実施します。


CFexpress Type A COBALT 800Rカードは、SLCメモリーを搭載し、メモリー容量の最初から最後までシームレスに高速書込みできる特徴を活かし、最大読込速度800MB/秒*、最大書込速度700MB/秒*を実現するとともに、VPG400(最低継続書込速度400MB/秒)に対応しました。これにより、高速連写後の速やかなバッファクリア、8K 4K動画などハイビットレートの動画記録に威力を発揮します。なお「Refresh Pro」ソフトウェア(別売)には対応していません。 

CFexpress Type Aカードは、フルサイズSDよりも小さく、microSDよりも大きいメモリカード規格で、PCIe、Gen3相互接続とNVMe1.3ホストコントローラーインターフェイスを活用することにより、SDXC UHS-IIカード規格の3倍レベルのパフォーマンスを提供します。Sony α1, α7SIIIなど4機種に合わせ、昨日発表のあったα7IVにも採用されています。 

創業者兼CEO のウェス・ブリュワーは次のように述べています。「CFexpress Type AのサイズとパフォーマンスおよびType Bとの親和性により、次世代ミラーレスカメラやコンパクトデジタルカメラは、いくつかの新しいカメラで既に見られたように、SDに代えてこの規格を採用し始めると信じています」「Type A対応機器ユーザーの方々は、当社のCFexpress Type AカードとUSB 3.2 Gen 2対応ダブルスロットカードリーダーと組み合わせることで、デジタル画像処理ワークフローシステムをより高速化するソリューションを手に入れることができます。プログレードデジタルは、これからもすべての最先端イメージングアプリケーションの現在および将来のニーズを満たすため、CFexpressカードの幅広い選択肢を提供していきます」

*当社社内測定条件での測定値であり、速度は測定条件によって異なることがあります。

■プログレードデジタル日本語ホームページ
https://www.progradedigital.com/japan
■プログレードデジタル・アマゾンストア
https://www.amazon.co.jp/progradedigitalプログレードデジタル国内正規輸入品は上記サイトでのみ購入できます。



---
ProGrade Digitalは、SDXC、microSDXC、CFast 2.0、CompactFlashおよびCFexpressの商標の公認ライセンシーです。 本リリースに記載されているその他すべてのブランドまたは製品名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ProGrade Digital Incorporated(プログレードデジタル) >
  3. プログレードデジタル SLCメモリー搭載「CFexpress Type A COBALT 800Rカード」を発売