TechTrain、ユーザー数3,000名突破。

エンジニア人材紹介事業を強化。

有名企業のエンジニアから実務が学べるオンラインコミュニティ「TechTrain」(代表:小澤政生)は、サービス開始から約2年でユーザー数3,000名を突破いたしました。エンジニアメンター数は100名を突破いたしました。プロのエンジニア達が次世代のエンジニアを実務レベルまで育て上げ、育った人材をエンジニアを求める企業に紹介する「エンジニア人材紹介事業」を強化いたします。

サービスURL:https://techbowl.co.jp/techtrain


【ユーザー数推移】
サービス開始から約2年で3,000名を突破いたしました。

直近3ヶ月は単月200名以上の方にご登録いただいております。


【ユーザー属性】
新卒6割、中途4割です。内訳は下記のとおりです。
エンジニア特化のオンラインコミュニティのため、20代を中心に幅広くご登録いただいております。
最近は海外の方や、10代の中高生の方にもご利用いただいております。
 

 


【学校別ランキング】
国公立、私立、専門学校等、全国各地から幅広く登録いただいています。


【紹介決定率】
2021年より本格開始し、スタートアップからメガベンチャーまで紹介実績が出ております。
2月、3月は紹介決定率が100%、うち即承諾率が88%になりました。

【エンジニアを採用したい企業のご担当者様へ】
TechTrainでは、新卒から中途まで幅広くエンジニアを紹介できる体制が整ってまいりました。
現在150社以上の企業様と紹介契約を締結させていただいております。今後さらに強化してまいりますので、ご興味あれば1度お打ち合わせさせてくださいませ。


<株式会社TechBowl>
TechBowlには「Tech(技術の)」「Bowl(サラダボウル)」という意味を込めています。様々なバックグラウンド、技術を持ったエンジニアが集い、混ざり、気づき、挑戦することで、1人1人が鮮やかに働く場を創ります。

■ホームページ
https://techbowl.co.jp/

■Twitter
https://twitter.com/TechBowl1

■note
https://note.mu/techbowl

<代表取締役/プロフィール>
小澤 政生 / オザワ マサオ 

2010年株式会社サイバーエージェント入社。2012年より同社にて技術職採用の関西エリア立ち上げを経験。7年間で約15,000人の候補者と対話。2017年新卒採用責任者として約200名の採用戦略、育成を担当。会社説明会を廃止し、オンライン会社説明会「サイブラリー」を仕掛けたり、各所で多数講演。2018年10月19日に株式会社TechBowlを創業。自身の経験を生かし、次世代のプロエンジニアを増やす仕組みを生み出しました。
https://note.mu/ozamasa0928/n/n452d93ef5c53
 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TechBowl >
  3. TechTrain、ユーザー数3,000名突破。