菱洋エレクトロ、プラスチック成形業界のOPC UA導入を容易に実現するアプライアンス製品、iData EUROMAP Convertorの販売を開始

 エレクトロニクス商社の菱洋エレクトロ株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村守孝、以下「菱洋エレクトロ」)は、株式会社Empress Software Japan (本社:東京都新宿区、代表取締役社長:デイビット・チャン、以下「Empress」)が開発したIndustrie 4.0が採用した産業用通信プロトコルOPC UA対応のプラスチック成形機の周辺機器向けアプライアンス製品の販売を開始致します。
 産業用通信プロトコルOPC UA(OPC Unified Architecture)は、産業オートメーション分野やその他業界における、安全で信頼性あるデータ交換を目的とした相互運用を行うための標準規格です。生産機械や設備、インフラなどの各業界団体が策定した情報モデル(Companion Spec)を実装することによって、異なるメーカーの製品や異なるOSをまたがってデータを交換し、相互に「情報」と「振る舞い」を理解し、自動で通信が出来るようになります。
 工場内ネットワークは非常に多くの通信プロトコルで構成されており、機械間のデータのやり取りにおいて人が介在しています。OPC UAを共通プロトコルとして機械どうしを接続することで省人化が可能です。

 OPC UA対応が最も顕著なプラスチック業界ではVDMA(ドイツ機械工業連盟)が策定しているCompanion Spec「EUROMAP」によって、プラスチック射出成形機やその周辺機器への導入が進んでいます。EUROMAPはプラスチック成形に必要な様々な機器を対象としており、基本となる「EUROMAP83」、射出成形機本体とMESに対応する「EUROMAP77」、温度調整機に対応する「EUROMAP 82.1」、ホットランナー装置に対応する「EUROMAP 82.2」などに細分化されています。

 この度、販売を開始する「iData EUROMAP Convertor」は、Modbusから取得したデータをEUROMAP 82.1/82.2 OPC UA Serverへ変換する中継器です。OPC Foundation認証済みのEmpress iData OPC UA ServerとEUROMAP 82.1/82.2を産業用PCに実装したアプライアンス製品となります。本製品を温度調整機に接続することで、既存の温度調整機側の設定を変更することなくOPC UA対応の製品として射出成形機本体のOPC UAクライアントとの通信が可能になります。
 

iData EUROMAP Convertor導入構成図iData EUROMAP Convertor導入構成図

 

 

【iData EUROMAP Convertorの特長】
  • OPC Foundation認証済みのEmpress iData OPC UA Server実装
  • 情報モデル「EUROMAP82.1/EUROMAP82.2」実装
  • 既存の温度調整機とホットランナー装置の設計変更が不要
  • ウェブブラウザによる簡単設定、プログラミングが不要
  • 低価格

【今後の展望】
Empressでは本製品以外にもLSR(液状シリコーン)用装置、押したし機や成型ロボットなど、射出成形機を取り巻くEUROMAPの各バージョンに対応したアプライアンス製品を開発し、市場に投入することでお客様の生産設備の容易なOPC UA 導入に貢献致します。また、お客様ごとの仕様カスタマイズなどコンサルティングサポートにも注力致します。

【製造業に対する菱洋エレクトロの「Industrie 4.0」支援について】
菱洋エレクトロは、国内外の製造業オートメーション化「Industrie 4.0」が推進される昨今の業界動向に対し、EmpressのOPC UA Serverやセキュアな組込みデータベースと菱洋エレクトロのハードウェアソリューションを融合したワンストップソリューションを提供します。


株式会社Empress Software Japanについて
カナダ・トロントに本社を構え、1979年設立された組込みデータベースベンダーの日本法人です。2017年よりOPC UA Foundationにコーポレートメンバーとして参画しています。OPC Foundationに認証されたOPC UA SDKや、情報モデルをサポートしたServerを開発・販売しています。これは射出成形機、ROBOT、FAロボット、工作機器、半導体製造装置、自動車工場などのPLCなど数多くのFactory Automation、 Process Automationとその上位のクラウドを含む各分野でご利用いただいています。製品の開発だけでなく、お客様独自の情報モデルのコンサルティングにも注力することで製造業のIoT導入に貢献します。

菱洋エレクトロ株式会社について
半導体/デバイス事業とICT/ソリューション事業を手掛けるエレクトロニクス商社として、両事業を展開する強みを生かした IoT をキーワードにしたビジネスに注力しています。半導体・デバイス、ネットワーク、クラウドまたはオンプレミスサーバー、運用・保守までトータルにサポートできるサービスを構築し、幅広い産業分野のお客様に対してビジネス変革をサポートしています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 菱洋エレクトロ株式会社 >
  3. 菱洋エレクトロ、プラスチック成形業界のOPC UA導入を容易に実現するアプライアンス製品、iData EUROMAP Convertorの販売を開始