音声・コミュニティアプリ「ピカピカ」:音声ライブ番組「ピカピカの湯」シーズン2がスタート!内田彩さん&天津向さんがダブルMC

音声・コミュニティアプリ「ピカピカ」を運営する夢の光株式会社(東京都渋谷区 代表 顧)とラジオアプリ「JFNpark」を運営する株式会社ジャパンエフエムネットワーク(東京都千代田区 代表 飯塚基弘)と共同で、音声・コミュニティーアプリ「ピカピカ」の提供による音声ライブ番組「ピカピカの湯」シリーズが好評につき、シーズン2が始まりました。
 


「ピカピカの湯」・シーズン1は2019年の11月29日から2020年1月7日まで、6回の音声ライブを行なった。MCは声優の帆世雄一さんと浜添伸也さんのコンビを起用し、スペシャルゲストに浪川大輔さん、深町寿成さん、木島隆一さん、河西健吾さん、森嶋秀太さん、小西成弥さんを招いた。シーズン1のMCの二人が常に明るくユーモアたっぷりで 、軽快なトークでリスナーからコールイン、質問にスムーズに対応し、ゲストと一緒に場を盛り上げた。毎週番組の終了時に、リスナーから「また来ます!」「また遊びに来るよ!」といった温かいコメントをたくさんいただいた。たくさんのリスナーの方々のおかげで、シーズン1は惜しまれつつも楽しく最終回を迎え、帆世さんも浜添さんも「ピカピカの湯」から卒業した。

 

「ピカピカの湯」・シーズン2は、2020年の2月からスタートするとが発表された。MCに内田彩さんと天津向さんを起用し、2月7日に第一回の配信を行った、千人超えのリスナーが配信ルームに集まり、コールインや質問のコーナーの時間を楽しく過ごした。特にピカピカの「コールイン機能」に、たくさんのリスナーから「通話音質がすごい」「コメント見ながらコールをするなんて面白い」「四人の同時コールもできるの!」「コールできるの?!神アプリ」などのコメントをいただいた。配信中は、内田彩さんと天津向さんに豪華なエフェクトギフト「時超え恋」「夢の海」「キュートだね」などが贈られ、その綺麗なエフェクトに内田さんも向さんも「可愛い!すごい」と絶賛した。リスナーさんからも「時超え恋」に対して、「神ギフトだ」といったコメントをたくさんいただいた。


この番組で新しい試みとして、従来のラジオでは聞くことができなかった番組収録の模様をそのままネットでライブ配信を行った。これは音声・コミュニティーアプリ「ピカピカ」のライブ配信機能を活用したもので、リスナーは番組収録をリアルタイムで視聴できるほか、タイムラインにコメントを投稿したり、ギフトを投げる事が出来る。またコール機能により、リスナーとスタジオにいる声優たちと音声でつながることができる。ネット上でラジオの公開収録といえるもので、これまでのラジオ収録にはない独特の緊張感と親近感を楽しんでもらえる番組である。「ピカピカの湯」は、ピカピカアプリによるライブ配信、JFNparkによるアーカイブ配信ともに無料で視聴できる。

 


シーズン2のピカピカの湯は、シーズン1より楽しんでもらえるように、内田彩さんと天津向さんと一緒に頑張るので、乞うご期待!

 

次回の配信は2月12日水曜日の夜20:20から、ぜひピカピカをダウンロードして、遊びに来てください!

ピカピカダウンロード:
https://pikapika.live/

ピカピカの湯の詳しくは:
https://pikapika.live/Forapp/broadcastJfnc?showshare=1

新規登録者へのプレンゼント:
ピカピカダウンロードし登録してから、招待コード「6EJP8N」を入力してギフトをもらえ、
ギフトを投げられるよ!
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 夢の光株式会社 >
  3. 音声・コミュニティアプリ「ピカピカ」:音声ライブ番組「ピカピカの湯」シーズン2がスタート!内田彩さん&天津向さんがダブルMC