STAYHOME週間は、まちだ大學ラジオ放送局!ラジオ&テイクアウト・デリバリーで、おうち時間を楽しもう〈まちだ◯ごと大作戦18−20〉

コロナに負けるな!飲食店応援プロジェクト始動

まちだ大學ラジオ放送局は、「町田に学ぶ。発信する。町田を舞台に活躍する人が主役」をコンセプトにしたインターネットラジオ局です。

2018年6月にスタートし、今までに100以上の番組を投稿総閲覧数は48,000回を超えています。2019年8月からは、まちだ◯ごと大作戦に取り組む人を取り上げ、作戦に対する想いや作戦を紹介するという企画で、まちだ○ごと大作戦に参画しています。今までに計6つの作戦を取り上げ、町田の新たな活力を情報発信する番組を制作しています。
 
  • 番組URL

notehttps://note.com/u_machida
YouTubehttps://www.youtube.com/channel/UCwTzLRxi0ivXcqUgyUq8AUg
 
  • コロナに負けるな!飲食店応援プロジェクト


また、この度、新型コロナウイルスで苦境に立たされている飲食店を応援しようと、町田の地域情報メディアサイト「まちだけ。」とコラボレーションして、テイクアウトや配達に対応する市内の店舗をホームページでPRすることを始めました。新型コロナウイルスの感染拡大による外出自粛によって来店客が減っている個々の店舗の取り組みを応援して、少しでも役に立ちたいと始まったのがこの新たなプロジェクトです。

[新型コロナウイルス対策]店舗応援サイト「町田のテイクアウト・デリバリー対応店舗」では、店舗の基本情報に加え、食べ物のジャンル、お店のエリア、テイクアウト・デリバリー対応への対応、お店からの一言などが掲載されており、4月27日時点で137店舗が登録され、日々参加する店舗が増えています。
また、店舗の一覧情報だけでなく、自宅の近くにテイクアウト・デリバリーに対応する店があるかどうか調べられる地図機能も追加されました。

♦︎サイト名及びURL:
[新型コロナウイルス対策]店舗応援サイト 町田のテイクアウト・デリバリー対応店舗
http://machidake.com/takeout/


♦︎対象店舗:市内の飲食店(掲載希望店舗は随時参加可能)

♦︎掲載費用:無料
サイトへの掲載を希望する事業者は、サイトの「掲載の申し込み」から必要事項を自ら記入する仕組みになっており、掲載料は無料となっています。

♦︎実施主体:
株式会社ブリッジ(「まちだけ。」運営会社)
まちだ大學ラジオ放送局
 
  • まちだ◯ごと大作戦18−20

東京都町田市では、2018年の市制60周年から、東京2020オリンピック・パラリンピックへと続く3ヵ年を、市民と共にまちの魅力や活力を高めていく未来を見据えた3年と捉え、市民が参画することを通じて、自らの地域への愛着や誇りを育むことを目指し、2018年1月から2020年12月まで、まちだ〇ごと大作戦18-20を実施しています。
まちだ〇ごと大作戦は、町田商工会議所や町田市町内会・自治会連合会等、25団体で構成されるオール町田体制の「まちだ○ごと大作戦実行委員会(https://machida-marugoto.jp/)」で推進しています。
コンセプトは、「人と人、人と地域団体との新しいつながりから市民や地域団体の考える夢をみんなでカタチにし、次世代へのレガシーを創りあげる交流感動都市まちだへ」です。
市民、地域団体、企業などから、自ら「やってみたい夢」の実現に向けた提案・アイデアの募集を行っています。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. まちだ〇ごと大作戦実行委員会 >
  3. STAYHOME週間は、まちだ大學ラジオ放送局!ラジオ&テイクアウト・デリバリーで、おうち時間を楽しもう〈まちだ◯ごと大作戦18−20〉